総合評価

4点(良い)

20220715_103238.jpg

24耐でP90消音スペシャルを使用していましたが、さすがに右手首の角度がキツく24時間使ったら翌日手首が痛くなりました。

また、はるばる北関東のド田舎から出て行って「P90なんて使ってるのオレだけだろう」と思って期待していたらけっこう使ってる人がいて、天の邪鬼な自分としては何か違うモノを検討するきっかけになりました。

そんなときリサイクルショップでコイツが。「セミオート発射不可」で多弾3本付きで9500円。
あれ?この不具合はたしか簡単に…、以前友人の借りてたことがあり、欲しかったので購入。

ちなみにセミオート不具合はメカボが2ミリほど後退してるのが原因で、メカボ押さえてるプレートにスポンジ貼ってメカボを前に押してあげたら撃てるようになりました。

見た目や質感について……好み別れる形、プラ感大

3点(普通)

見た目
流線型、近未来的なこのルックスはグッとくるものがあります!好きな方にはたまりません。
ショートバレルでなくロングバレルが好きな方には、アウターを延長ってのもアリだと思います。絶番のミリタリーモデルはおじさん子供の頃、映画に出てきてワクワクした記憶があります、カール!

質感
プラですね、実銃もそうなんでしょうけど。
でもおもちゃっぽすぎるほどではないと感じてます。

初速や集弾性について……安心安定のマルイさん

4点(良い)

中古ですが、0.2gで84msでした。マルイさんのハイサイクルは全体的に低めですが、それでも高いほうのモデルです。インナーが260ミリとHCモデルのなかでも長めなのが原因かと。

集弾性は普通のスタンダードです。
マルイさんだもんね、ちゃんとホップかかって真っ直ぐ飛びます。
これって当たり前なんですけど、海外製だと、それも怪しいですから。

剛性……スタンダードガンの普通ぐらい

2点(悪い)

20220725_163427.jpg

普通のスタンダードな感じです。ギシギシのフニャフニャということでもないです。
ゲームで使うには問題ない剛性です。
ただしトップレールもプラなので、あまり重い物は避けたほうが無難かもしれません。

唯一気になるのはフロントアンダーレールの部分、フォアグリップ取り付けると、実銃同様に分解できる構造が仇になって若干捻れ方向にガタが出ます。細かいガタが気になる人には向きません。気になるなら、画像のような適当なM6のボルトと内側からブラインドナット(リベットナット)で固定すればおkです。ガタは無くなります。

重さについて……そんなに軽いわけではないが重心バランスが良好

4点(良い)

マガジン、リポ、軽めのオープンドットのフル装備で2.98キロ。このサイズのライフルとしては普通です。フロントが短いのでやや軽く感じるといったところです。
特筆すべきは重心バランスの良さで、フロントが短いので重心がちょうどグリップ辺りになり、長時間持っても疲れにくいです。
フロントややヘビーが好みの方にはしっくりこないと思います。

取り回し、長さ……ブルパップ特有

5点(とても良い)

20220715_104215.jpg

(画像のP90は超軽量サイレンサーとストック延長パッドついてます)
全体的には短いです。とくにバレル側は短く感じます。この銃の最大の特長です。振り回しても扱い易いです。逆にブッシュの濃い所では目の前のブッシュが邪魔で弾が弾かれます。P90でも付けてますが、長めのサイレンサー付けでブッシュに差し込んで撃つとかしてます。

一方でストック側はちょっと長めです。ノーマルのP90を構えて、ちょっとストックの長さ足りない、コンパクトすぎるなぁっていう方にはおすすめ出来るサイズです。

ストックの長さが調節出来ないので、女性や小柄な方だとちょっと長く遠く感じる人もいるかと思います。

カスタムについて … …ノーマルでも十分

4点(良い)

20220715_102229.jpg

前述のとおり、インナーが長いのでハイサイなのに初速が高い傾向があり、新品だと84近辺の記述もあります。ノーマルでも十分です。

またカスタムのコスパにも優れており、メカボ内、シリンダー周りグリスアップと、アングスのハイサイクルスプリングのLサイズで0.2gで91-92ms辺りになります。それほど固くないのでサイクルもあまり下がらず燃費悪化も最小限、オススメです。

ここからインナー340まで伸ばすと初速98前後とかチャレンジングな値になりますが、フルでショ〇ベン弾が出る可能性がでてきますのであまり伸ばさない方がよいです。

あと、メカボの取り出し手順はP90同様に簡単なんすでが、P90ほどスルリとは出てきません。ストック内がタイトすぎてキツキツです。そのため物理トリガーでいくなら、セミロック解除用の配線だけ出しておいたほうがフィールドでロックした時に楽です。

カスタムパーツはそれほどありません。M4のように前も後ろも着替えができるほど外装はいじる余地がほぼ無く、チャンバー形状も特殊ですし、ハチャメチャ弄って楽しむ銃ではありません。

でもフィールドで被らないから、とくに個性出す必要も無いと思います。大きなイベントでも数人、P90より少ないかな。

オススメ度 …… 見た目が好きなら使わない手は無い

4点(良い)

20220731_180215.jpg

ハイサイクル特有のロックタイムの短さ、初速も高く箱出しでも十分、さらにバネだけで化ける、大容量330連マグ、ブルパップの消音性と重量バランスの良さ、ストックインなので使えるバッテリーも豊富。そして安心のマルイさん。

分解も慣れれば楽ちん、AK系と違って5.56マガジンポーチでどうにか入る。バイトマグなら画像の部分を彫ることで保持されるのでM4系ユーザーさんには助かる。
Ver.3メカボはVer.2の泣き所だったモーターが固定されていてガタが出にくい。
ハイサイメカボは一応強化である…等々

これだけ見てもどんだけ良い条件が揃ってんだよって感じです。形が気に入れば使わない手はありません。

悪い点は、ブルパップ特有のトリガーフィーリング。やはりダイレクトな感じは無いです。
あと有名な弾上がりの悪さ、給弾不良です。古くなってくると数発に1発ぐらいで空撃ちになります。
給弾パイプのマガジンへの刺さり長がギリギリなのが原因でちょっとでもマガジンにガタがあると弾上がりが悪くなります。給弾パイプがチャンバーと別体で、スプリングで上方向チャンバーに接触するように持ち上げられてます。取り出してネジ2本分解、P8サイズのOリングを給弾パイプ上面に挟んで固定、給弾パイプを下方向へ2ミリ位伸ばせば解消しました。中のスプリング等、組み付け順は変えません。2ミリ以上伸ばすと逆にマガジンが完全に刺さらずキャッチがかからなくなります。

オーバーキルには十分注意して、楽しくマナーよく遊びましょう。

P90の代わりにと購入しましたが、軽量コンパクトさならP90の圧勝。サイズ、グリップアングルなどのフィット感はステアーのほうが圧勝といったところでした。

ブルパップ史上最も成功したと言われる名銃、ぜひ手にしてほしいです。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

さとうつよし

さとうつよし

レビューありがとうございます。欲しかったけど、フロントに捻れあるんですね!!そういうコアなレビュー助かります(*^^*)

muro

muro

>さとうつよしさん
捻れ方向のガタはこの銃の持病みたいな物です。
実銃同様にバレルを分解するのに捻って外す必要があるせいです。
ロック機構はあるのですが、どうしても僅かにガタがでます。
完全に固定するには上記のようにボルトを入れて締め付けるのが一番だと思います。ガッチガチに固定されます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。