総合評価

5点(とても良い)

_20170829_055027.JPG

某SNSで背中を蹴飛ばされ、ついにCz75に手を出してしまいました……不覚……ッ!

なお今回入手したのは中古品です。
また、グリップをキャロムショットの紫檀チェッカーグリップに交換しています。
新品と仕様が異なる場合がありますのでご承知おきください。

見た目や質感について

5点(とても良い)

控えめに言って素晴らしいです。
HW素材の重量感、マットブラックの仕上げは見た目に重厚感があり、グリップに錘が仕込まれ銃全体の重量、重心調整がされています。

初速や集弾性について

3点(普通)

初速はショップで動作確認時に測定し、気温26℃前後で74m/sとまずまずでした。
集弾性については4m程度の距離で的に向かって撃った程度ですが、この距離では特に問題はないです。

剛性について

3点(普通)

買ってから日数も経ってませんし、拳銃程度の大きさで触ってすぐ分かるような剛性の弱さがある方がヤバいので現状は不可なしという評価にしておきます。
ただ、HW材なので脆いおそれはあります。

持ち運びやすさ(重さについて)

4点(良い)

9mm中型オートのオーソドックスなサイズ・重さで、特に大きく・重くて困るといったことも、小さく・軽くて隠し持てるということもない大きさです。

取り回しの良さ(全長について)

4点(良い)

9mm中型オートとしてオーソd(ry

カスタムについて

4点(良い)

_20170829_064625.JPG

(純正状態が)見たけりゃ見せてやるよ。364364
(上にも下にも共通どころか独自規格すらレイルやアタッチメントがないため拡張性はほぼ)ないです。
木製グリップが数社から販売されている程度ですね。

メタルフレームやメタルスライド、メタルアウターに手を出すのは……やめようね!そして、銃刀法や……サバゲを好きになって……生きようね!

総評

5点(とても良い)

リコイルスプリングが平バネでややスライドの戻りが渋いですがそんなのは些細な問題、仕上げの良さとHW材+SYSTEM7エンジンによる重いリコイルショックでもう気が狂うほど気持ちがええんじゃ。

今回は破格で購入したこともあり、木グリ+初めてのch亜麻仁油に手を出してみることもできました。
グリップもきれいに付いたのでボクもうまんぞく……。
今後も可愛がっていこうと思います。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 1

これ以上ありません。

ぐらお

ぐらお

こんばんは、新着からコメントさせていただきます。
写真から見たところ、中古ながら状態の良い個体を入手されたようでうらやましいです。
75は実銃ならばポピュラーなピストルですが、国内で問題なく購入できるトイガンはラインナップが少なくて寂しい限りですね。
KJから金属製のものが出ており何故か簡単に入手できる現状ですが、やはりそんな危なげなものなんかよりも日本のメーカーに頑張ってもらいたいものです。
(75に限らず金属スライドorフレームが装着された海外製の品をここを含めたSNSに堂々とアップする人がいることには疑問を感じざるを得ません…)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。