8C78C18D-E40C-4E5E-901F-0DDD7F04234E.jpeg

どうもao1です。
ネタバレされるのが超怖くて
しばらくTwitter断ちをしてましたが
ようやく観に行けました。シンエヴァ。
感想とかは他の方にネタバレになるので書きませんが
tv版から25年で終止符を打つ作品であったと思います。

FCU作成は順調に暗礁に乗り上げ
エアガンをいじるための
作業環境を再構築するところからやり直ししてます。

それはさておき
実は年末から何個かやってたもので
いつものあの店のパッチベースにも貼ってあるのですが
3Dプリンターで自作パッチ作ってます。
見た感じPVCパッチの単色版みたいな感じになります。

通常、3DプリンターはPLAフィラメントという
固まると硬めの素材を使うのですが、
機種によってはPLA以外にTPUフィラメントというものが使えるものがあります。
このTPUという素材、弾性が高く素材自体が柔らかいので
パッチを作るのに適しているかと。
ただTPU素材の特性とかもあるので、
印刷時の温度調整がかなり面倒です。
そこはao1謹製の秘密のレシピでゴニョゴニョすると出来上がり。
印刷後のパッチの裏に百均で買ってきた面テープのオス面を貼り付けます。

EA95E0CA-B002-411C-A890-1D578943BAA2.jpeg

あとは適当にニッパーで形成してやれば完成〜

単色だとつまらないのであれば
色も塗れます。
色がはみ出したら小さ目のヤスリで磨いて
毛羽だってる部分をヒートガンで軽く炙ると綺麗になります。

お試しあれ。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 1

これ以上ありません。

さとうつよし

さとうつよし

へぇ!3Dプリンターでのパッチ作り。
これ、面白そうですね!(*^^*)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。