どうも、タイトルで【M4カスタム】と言いながらも
「KAC PDWって、もうM4じゃねぇよなぁ」と、悩むばろんです。

ちなみに、無駄に長いタイトルに深い意味はありません。
アウターバレルとセレクターのガタガタ具合を
関西弁で表現しただけです。

と、言う訳で、PDW編の続きです。
バラしていく上で出てくる欠点を
切った張った削ったりして直して行きます。

私自身「え、こうなってるのかよ!うひょー楽しー」
と、興奮気味です。
(そもそも、お前が壊れてるというツッコミは無しでお願いします。)

M_image.jpg

◆メカボのお掃除
結局、メカボは一度も動かさず、バラバラにして
リューターやらヤスリを用いてバリ取りを行いました。
バリ取りをやったからといって、性能が上がるわけではないですが
意味合い的には、おまじない半分、趣味半分です。
(いや、コレそもそも趣味じゃん…)

怪しげな7mmベアリングはメタルに変更。
ギアと吸気系一式は、DSG銃メカボから移植しました。

M_image3.jpg

(写真:上がクルツシリンダーモドキ1号、下が2号)
しかし、シリンダーが微妙に入らない!
付属のシリンダーから、クルツシリンダーモドキ2号を作成したところ
なんと、シリンダーが内側に凹んでやがりました…

結局、クルツシリンダーモドキ2号の使用は取りやめ
DSG銃に使っていたクルツシリンダーモドキ1号を入れ完成。
満充電した7.4Vリポで試運転したところ、空撃ちで秒間30発を記録。
正直うるさいです。

image.jpg

◆ガタガタのアンビセレクター
このPDW、アンビセレクター付きなので、
左右どちらからもセレクター操作できるスグレモノですが、
左右でセレクターの角度が10度ぐらいズレています…
しかも、動きが悪いときています。

とりあえず、グリスアップして組んでみたものの
基本的な症状は変わらず…
左右セレクターのズレを直す手も思い付きません…

image.jpg

そこで、ジャンクボックスから
こんな部品を取り出して、後ろ側を削り

image.jpg

こうしてやります。
そう、アンビセレクターキャンセラーです。
(え、横文字にしてるけど、ただのフタだよね…)
とりあえずサクサク動きます。

M_image4.jpg

◆アウターバレルのガタ
「こいつ、首回り以前に首ないからガタつきねーぜ!」
と、買う前にぬかよろこびしてましたが、
アウターバレルを持って上下左右に動かすと、
左右にガタガタ動きます。

「えっ、フローティングバレルってそういう意味だっけ?」
(↑そんな訳ねーよ!)

この銃、筒状のアッパーレシーバーの内側に
バレル固定用ブロックがあり、
このブロックにアウターバレルを差し込んで
アッパーレシーバーの下側から、
二本のボルトで締め付ける構造になってます。

つまり…
・アッパーレシーバーと固定用ブロック間
・固定用ブロックのアウターバレル間
と、ガタつくポイントは2箇所…

そのうち、アッパーレシーバーと固定用ブロック間は、
ボルトを締め付けると、軸方向がズレずに
ほとんどガタは出ない構造になっていたので今回はスルー
アウターバレルにアルミテープを巻き
固定用ブロックに圧入する事で、全く動かなくなりました。

レシーバーとアウターバレルのガタをとって
バレルナットを締め付ければ、とりあえずガタつかない
M4方式のほうが良い気がしてました…
とはいえ、テッチンのバレルナットが無いので、
短めのM4よりフロントが軽いです。

その後も、サイトをいじったり
グリップ変えたりしたのですが、
実は、チャンバー周りが、まだ未完成だったりします。

早く動かせるといいなぁ…

ご閲覧ありがとうございました。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 6

むら

むら

着々と完成に近付いていますね。
アンビをキャンセルするとは、逆転の発想で面白かったです!(笑)

みどりわし

みどりわし

こんばんはー^^

やはり苦労されているようですね^^;
バレルブロック周りがなかなか複雑な形状をしていますね....
楽しそう!

引き続き頑張ってくださいませ~

ばろん

ばろん

須藤さん
ガバガバ→詰め物(アルミテープ)があればなんとかなるので無問題。
仕上げがガサツ→作業者の作業がそれよりガサツなので無問題。
とりあえず、一番精度と仕上げに問題があるのは作業者のようです。

ばろん

ばろん

むらさん
明日、どこぞの定例会に持っていきたいのに
チャンバーが来ないという超焦らしプレイ(?)中です。

アンビキャンセルですが、アメリカのどこぞの有名シューター
(コスタじゃない人)曰く
「俺は、アンビ○○とフリップアップサイトは信じねぇ
 シンプルな固定式こそ至高!」とのことでした。

確かに、言われてみると
・ストックを畳んだり伸ばしたりしない
・アンビ化しても、反対側は使わない
・フリップアップサイトは起こしっぱなし
 (ダットサイトつんでも、固定式アイアンサイトつけっぱなし。)
なので、実害0です。

というか、構えながらセレクターを使うと
右側で勝手に動くレバーが結構気になります。

ばろん

ばろん

みどりわしさん
バレルブロック周りですが、
本当ならダミーのガスピストンが2本つきますが
リポ格納のため外しちゃいました。

PDWは、メカボを出すのにストックをばらさなくて良いので
作業が楽で良いです。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。