初めてステッピング加工というものにチャレンジしてみました。
目指すのは、「ゴジラスキン」パターン。
響きが気に入ったので。

そこらへんで安く売ってる30Wのハンダごてを使用しました。
コテ先を削るようなので、脱着できるタイプをチョイス。

改造するのはM870ブリーチャ。
コッキングが固いわけでは無いけど、最後までしっかり引かないとちゃんと6発発射出来ないので。

施工前

unnamed_3_.jpg

ネット情報と睨めっこしながら、
コテ先をマイナスドライバー状に削っていきます。
先端を平たくさせるのがコツのようです。

熱したコテ先をエアガンにつける瞬間は緊張しますね・・・
失敗できない・・・

でも、こういうのって一度始めると手が止まりませんね。
ネット情報の写真と同じようにコテ先を動かす。距離は5ミリぐらい。

施工後

unnamed_2_.jpg

大体一時間半で全周出来ました。
丸く膨らんでるとこ超やりにくいです。

ワイヤーブラシで軽く払ってバリ取り。

プラスチックが溶けてテカっているので
新聞紙とテープでマスキングし、タミヤのマットブラックで塗装。
ちょい遠めから少しずつ重ね塗りをすること5回。

unnamed_4_.jpg

ついに完成!
全部で3時間ぐらいかかりました。
写真だと分かりにくいですが、テカリもなくなり色合もいい感じです。

それにしても、操作性が全く違う。
握ると掌に食い込んでくるような摩擦。
少ない力で確実にスライド出来るようになりました。
ステッピング効果ってすごいですね。

初めてでしたが意外と何とかなるもんでした。
自信がついたので、これを機に他のパターンにも
チャレンジしてみたいです。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

ざくさん

ざくさん

凄い。こんなことできるんですね。
そのうち、チャレンジしたいです。
(そのうち詐欺常習犯ですが)

むら

むら

新着より失礼します。

ステッピング加工って楽しいですよね。
効果もあるし、ツルツルの樹脂グリップを見ると、ついつい加工したくなりますw

チキン

チキン

ざくさん>>
コメントありがとうございます。
自分もこういった事は初めてで情報収集から始めたくらいです。
そんな知識量の自分でも出来ました。
ざくさんもぜひチャレンジしてみましょうw

むらさん>>
コメントありがとうございます。
掴んだ感覚を忘れないうちに、今度はドットパターンで
G36CとMP5Kのグリップを加工してみようと思っていますw

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。