サバゲー参加日

戦績

  • ヒット 0 回
  • キル 0 回
  • フラッグゲット 0 回

一緒に参加した人たち 0

一緒に参加した人はいません。


2016-03-27_003.jpg

どうも!!
昔は読書狂、今は月に10本以上も映画(DVD)を見ている せんせい ですっ♪
ちなみに最近は「ファウンド・フッテージ」手法で撮影された映画が好きで、「REC」や「パナノーマルアクティビティ」のようなホラーも良いですが、最近の作品だと「クロニクル」「ディアトロフ・インシデント」「プロジェクト・アルマナック」がよく練られていて面白いなぁと思いました。

さて。やっとアサルト1のブログが更新されたので、レポりたいと思いまぁーす。
この日は珍しく(元)生徒達からの誘いがあり、ボクと生徒3人の計4人で参加しました♪
当日の参加者は80名くらい(?)。
初心者が10名ほど、女性も2-3名いました(^^)

遅れ気味で到着したので、朝礼には間に合いましたが第一ゲームは出られず、準備しながら様子を見ると……。

黄色チームつよっ!!
開幕ダッシュ勢が多く、あっと言う間にフィールド半分くらいまで押し寄せて、そのまま二連勝(;^ω^)
僕たちも黄色チームだったのですが、僕たちが何もしてないのに圧勝するなんて……ボクが目立たないじゃないかっ!!(笑)

と言う訳で。店長に頼み込んでボク"だけ"赤チームに変更してもらいました。強い人を相手に戦う方が燃えるし、生徒たちと撃ち合いたくもあったのですw

何とか引き分けにまで持ち込み、遅れてきた常連さんも加えて人数調整もあり、勝ったり、負けたり、引き分けたり。良いバランスのゲームができました♪
「元気で勝とう!」をテーマに、みんなを励まし、索敵報告し、ダッシュしてたら……午前中で燃え尽きてましたw
すでに午後一の段階で背中に痛みがありました。ちなみに翌日の太ももの筋肉痛は激ヤバでした(;´Д`)

この日のゲームは本当に面白かったです♪
そもそも鉄板の面白さがあるアサルトですが、生徒達を相手にできたり、「ナイッシュー!」がたくさんありました。

いい感じで撃たれると、思わず相手に「ナイッシュー!」って言ってたのですが、逆に相手に言われるとすごく気持ちがいいですね☆彡
特に足抜け弾や銃に当てた相手に言われると、難しいポイントに当てられた嬉しさ+気づきにくい所なのに気づいてくれた感謝もあって、相手の方のフェア精神にも感激しちゃいます(^◇^)

そして一番嬉しかったのが、初心者さん達が楽しそうに遊んでいたこと!!
たまたま隣の席になった大学生グループと仲良くなり、撃ち方や撃ちやすい場所などを教えたら……午後にはもうボクと同じ所まで上がってきて、最前線で撃ってましたw
しかもヒットも取ってるし、メディック戦でも大活躍してました。
毎回思うのですが、みんな上手くなるの早いなぁ(;'∀')

すっかりハマッたようで、大学のサバゲーサークルに入るって言ってました。またここで会いそうな気がしますw
あ!そうそう!!
前回アサルト1に来たとき、MP7が不調で困っていた子に、ボクのMP7(カスタム済みw)を貸したことがあったのですが、すっかりその子はサバゲーにハマり、あれから何度も来てるそうです♪

そうだ!これもあった!!
アサルトの常連には、ご年配の方々もいらっしゃいます。
これがまた良い人で、若い子たちをまるで孫を可愛がるかのように接していました。あの、何とも嬉しそうな表情ったら(*^▽^*)
それにボクと同年代のおっさん達が、まぁ子供のようにハシャぐ事、ハシャぐ事www
こーゆーサバゲーの雰囲気。ボクは大っ好きです♪

2016-03-27_001.jpg

当日はボクの晴れ男パワーで、暑いくらいになりましたが、本当に面白かったぁ~~♪

ボクはこんなサバゲーがしたかったのです!!

最近はサバゲー自体を楽しんでいましたが、そもそもボクがサバゲーを面白いと思ったのは、知らない人同士がいつの間にか仲良くなってる所でした。
ボクがサバゲーを始めた場所であるアサルトで、ふとそんな初心の頃を思い出しました。
サバゲーるでもそうですが、まだお会いしていなくとも、仲良くして下さってる方々、これからもよろしくですっ♪
また、すでに戦友になってる方々、また一緒に遊ぼうねっ!!

いつもサバゲー後には感謝していますが、今回も。
この日、同じチームで遊べた方々、そして素晴らしい相手チームの方々、サバゲーが面白いと感じられたのは、相手チームが良かったからです。
みなさん、本当にありがとうございましたっ!!
またお会いしたら、よろしくですっ~~~!!!!

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

ゼットン

ゼットン

初めまして。
いつもレポート、拝読させて頂いてます。

何というか、、、
師のレポートは、いつも楽しそうですね。
距離こそありますが、勉強させてもらってます。

周りと一緒に楽しめるサバゲー。
プレイスタイル云々以前にある意味理想のサバイバルゲームなのかな、と思わされます。

すいません。
あまりに羨ましかったので、思わずコメントしてしまいました。

せんせい

せんせい

> ゼットンさん
コメントありがとーございます♪
ボクは先生という職業柄、子供達(+子供のような大人達w)の楽しそうな姿を見るのが大好きなだけです(^^;

それに、なかなかのおっさんなので、どうしても大人目線と言うか、、、全体を見て微笑むような遊び方になってしまってるだけです(^^;;;
ほんと、もう少し若ければ、もっとみんなと一緒になってムキになって遊んでいたでしょう。またかなり無理してダッシュしてますが、、いかんせん身体がついていかないのです(=w=

と言うのが建前で!!
実は「負け」を認めるのがヤなので、「始めから勝ち負けなんて気にしてないんだよ」と予防線を張ってるだけですwww
ご一緒された方は分かると思いますが、何気に負けると、セーフティで真剣に次の作戦を考えていたり、休憩時間などに撃ちやすい場所のチェックなどしているのです。アサルト1なんてGoogleの航空写真をトレースした自作の攻略MAPまで作ってるのですからw
ニコニコしてるようで、実は腹黒い策士なのです。ふふふふふ。

ティガー丸

ティガー丸

腹黒せんせいこんにちは!
そうですねーサバゲーは敵味方関係なく信頼で成り立ちますから、
ゲーム間のコミュニケーションは非常に重要と思います。
思ったんですけど、アサルトっていい意味で注意が早いですよね。安全管理に気を使ってるイメージです。

せんせい

せんせい

腹太ティガーさんコメントあざっす!(笑)
よく見てると、初心者向けにコツを教えていたり、本人にしっかりこっそりマガジン抜き忘れなどを中止していたり、何気にバカ話してるだけじゃなく、仕事もしてるようですw

……いいなぁ。アサルト行くのかぁ。いいなぁ。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。