image.jpg

お久しぶりです、こんにちわ
先週の日曜日でのデザートストーム川越定例会にてMP7の初速をはかったところなんと62!!

いや低すぎでしょ
vsrも80とかで…

流石になにか異常があると思い中を開けてみた結果写真の様にメカボにひびがはいっておりまして
少しでも力を入れたならパッキといってしまうような状況でした。

ET1のリポにしただけでここまで
になるのでしょうか?
それとピストンヘッド?(樹脂製で後ろにゴムが付いてるパーツ)のゴムの部分結構削れてボロボロになっておりました…

マルイから予備のパーツが届いたらまた使ってやりたいのですがまた壊れるかどうか心配です(-。-;
どなたかこうすれば初速あがるよ〜などアドバイスくださいまし

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

むら

むら

新着より失礼します。
MP7はバラしたことがないので、できる範囲のアドバイスを。

とりあえず、初速低下はメカボ&ピストンヘッドの欠損&磨耗によるエア漏れが原因かと。
新品に交換すれば、ある程度は持ち直すかと思います。

メカボ割れの原因は、強いレートのバネに交換していたりしていませんか?
純正バネより強い衝撃が原因で割れてしまったのかも。
電ハンのノーマルメカボを触った時、あまり強度を感じなったので、コン電もその類いかも。
もしバネを変えているなら、純正バネに戻すか、シリンダーヘッドのピストンヘッドか当たる部分にクッション材があるものを使うか、自分で貼ると長持ちするかと。
交換していなければ、単純に経年劣化かと思います。

ピストンヘッドのゴムの磨耗は、グリスの乾き、塵やゴミの混入が原因かと。
ピストンヘッドとシリンダー回りは、汚れを取ってシリコングリスかシリコンスプレーを塗ると磨耗を軽減でき、エアの気密も取れるかと思います。

デザートストームのような砂地のフィールドによく行かれるのでしたら、まめなメンテナンスをお勧めします。
砂塵が入り込みやすいですから、壊れやすくなると思います。
自分も野外フィールドに行った後は毎回メンテナンスしています。

長文失礼しました。
参考になれば嬉しいです。

ひろゆき

ひろゆき

むらさん
コメントありがとうございます。
中身のスプリングなどはまったく弄っておりません…

もともと中古で買ったということもありやはりむらさんの言う通り劣化してたんだと思います。
ピストンヘッドのゴムを交換する際は瞬間接着剤かなんかでくっつけてしまって構わないのでしょうか?

むら

むら

気付くの遅くなってしまいましたw

そうですね。
接着剤で構わないと思います。何度も打撃を繰り返す部分なので、液状よりはゼリー状の物が良いかと思います。
あとは、シリンダーのエア容量が変わってしまうので、クッション材の厚みにお気をつけ下さい。
厚すぎると、初速が低下してしまいます。

ただ、パワースプリングの対処法&消音措置なので、ノーマルスプリングなら、そのままでも良いのかなとも思いますよ!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。