DSCF9398.jpg

今日、袋が破れて床に落ちたBB弾をダ○ソンのサイクロン?掃除機で吸い込んだんですよ。

…あまりの騒音でしばらく難聴になりました。
皆さんご注意を。
数発なら大丈夫ですが、数百発単位だとご近所トラブルの危険とかあります。

さて、本題のダットサイトのレビューへと。
日本だと某三代目怪盗や某敏腕エージェントが愛用している銃メーカーのワルサー社…がラインナップしていると思われるドットサイト。
まあ、トイガン用なんですけどね。
めちゃくちゃ軽いらしいので。

お値段、密林で\3900。
そういえばル○ン三世もジ○ームズ・ボンドも原作では違う銃使ってたっけ?

※海外製の為、個体差とかありますのでご注意ください。
 というか、ほんとにワルサー社のドットサイトなの? この娘。

DSCF9400.jpg

付属品。
説明書と調整レンチ以外になんとサイトロンジャパンの1年保証書が付いてました。
超格安ドットサイトなのに、信じられません。

DSCF9399.JPG

外箱。
英語で書かれててもなんとな~く意味は分かりますね。

DSCF9401.jpg

外観はよくいえばシンプル。悪く言えばチープ。
ワルサー刻印が入ってますね。
その隣にある安っぽいスイッチはドット点灯スイッチです。

DSCF9402.jpg

文字稼ぎ

DSCF9404.jpg

文字稼ぎ

DSCF9406.jpg

20mmレイル対応だと思うんですが、同社の製品の中には21mmレイル対応のモデルもあるのでよく分かりません。
私の個体は20mmレイルへの固定は特に問題なしです。

電池はCR2023×1(※電池の裏表を間違えてます。)

DSCF9405.jpg

レンズ前面下部には調輝センサーの様なものを搭載してます。

DSCF9407.jpg

さて、気になるレンズ面の状態は若干スモークがかっている感じですが、反射はしてません。
ドットの色はグリーンでドットサイズは10MOAと意外と大きめです。

生憎の雨模様なので2種類の点灯モードによる違いが分かり辛いですね。
自動調輝モードは中華でよくある「暗い所にサイティングするとドットが点灯しない」代物です。
しかし、ラッキーな事に「常に輝量MAXモード」があるので暗所でも安心です。(輝き過ぎてレンズ面に若干乱反射しますが)

過去のドットサイトレンズ面比較はこちらから

DSCF9409.jpg

サイズ比較。
右のオープンドットはエアガン市場さんで買ったクアトロドットサイト的な物です。

□長所□

・小さい

・軽い(39g)

・ローマウントで取り付けられる

・ドットサイズが大きいので見失い辛く、近距離の目標に照準を付けやすい

・メーカー品+1年保証付きなので安心(多分)

■短所■

・人によってはチープに感じる見た目

・ローマウント気味なのでフェイスガード使用者は使い辛いかも

・ドット点灯スイッチの耐久性が心配&不用意に点灯モードが変わりそう

・マウント固定個所が1か所だけなのでゼロインが狂うかも

・ドットサイズの大きさゆえに、遠距離での精密射撃に難有り

・オープンドットサイトの宿命、衝撃等による耐久性が心配

□感想□

「軽量なドットサイト」だとノーベルアームズのコンバット80が出てきたんですが、こちらはそれよりも軽くてお安い代物です。
正直、レビュー1件も無くて値段も恐ろしく安かったので「まあ使えなかっても非常用にゲームに持っていくか」とポチってしまったんですが、いい意味で裏切られました。
あの実銃用ホロサイトもどきは一体…。

レンズの色や調節ダイヤルも問題なし、20mmレイルへの固定や懸念事項だった暗所でのドット点灯もOK。
あえて不満を挙げるなら「ドットの色」くらいですかね。(赤色の方が慣れ親しんでいるので)
オープンドット、久しぶりに使いましたが視界広いですね~。いつもは筒とかで視界が遮られるので驚きます。
オープンドットなので日中に運用するとどうなるのかまだ不明ですが、\4000切る価格でこの性能なら大満足です。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

塩コーヒー

塩コーヒー

ワルサーブランドも経営が傾いてますからロゴを使って収入を得るのも仕方ないとは思うんですが・・・ちょっと節操なさ過ぎな感じですw
マルゼンからもワルサーロゴのドットサイトを出してた気がします。もぅ絶版かな?

サイトロン製品にワルサーロゴを載せた商品?うーん、ナゾですな。

新兵@

新兵@

>>塩コーヒーさん

コメントありがとうございます。
ワルサー社、経営危ないんですか。
そう言われてみれば最近ワルサー社の新製品はあまり聞かないですね。(私が情弱なだけかもしれませんが)
仰る通りマルゼンからも、もう少し大きめのオープンドットが出てますね。

ちなみにこちらの製品、同型で若干見た目が違う姉妹品があります。
そちらはノーベルアームズのコンバット80が参考にしたと思われる製品です。
他にも密林ではCOMP M2みたいな物やT-1みたいな物まで色々ありました。
ほとんどが「サイトロンジャパン」ブランドだったのでワルサー社の代理店も始めたんでしょうかね?

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。