original_file

本日(時間的には昨日)は金還日食でしたが、「遮光板使わなくても肉眼でも見えるだろjk」とか思いながら太陽を見た結果、「目が、目がぁ~!」と某アニメの大佐状態になった私です。

そんなことも徒然に、先程G&GのSG550にマウントベースをどうしても取り付けたいと思って、マルイ純正のローマウントを並べて見比べていたら無加工で取り付ける方法を思いつきました。
いや~、これは完全に盲点だったのでお恥ずかしい限りです。

~用意するもの~

・G&G ARMAMENT SG550

・マルイ純正SIG用ローマウントベース

・マウントベースに同梱されていた六角レンチ(1.5mm)

~手順~

↓とりあえず、マウントベースとロックスクリュー・ナットを分解して外します。

↓次に、ロックスクリューにナットを通さずにローマウントベースに一杯までねじ込みます。(新品はネジ穴が少しキツいので何度かねじ込んだり、外したりを繰り返すとやり易いです)

↓そのまま、マウントベースの説明書き通りにSG550のレシーバーへ乗せます。(3mm程、ロックスクリューを緩めておくとやりやすいです。)

↓あとはロックスクリューがリアサイトベースの穴に入り込んで固定されたら成功です。

はい、非常に簡単に取り付けることが出来ました。
要するに、マウントベースとロックスクリューのガタ付きを防止する「ナット」が邪魔だったわけですよ。
正直なところ、この「ナット」をつけていなくてもロックスクリューが緩むなんてことはほぼ無いと思います。(ナットとは別にロックスクリュー固定用の止めネジが搭載されてます)

ほんと、こんな簡単なことなのに気づけないなんて私もまだまだ若輩者ですね・・・。
ともかく、G&G製のマウントベースを買わずに済んだので助かりましたよ。(明後日、買出しに出かけるところでした)

↓テンション上がって眠気が飛んでしまったので、早速スコープ取り付け

ローマウントなのでライフルスコープはリアサイトと干渉する為、ACOGを付けました。
個人的にはACOGは以前から愛用していたので、使い勝手も抜群です。
しかし、スコープを付けた事により、重量がついに4kgを突破しました・・・。
もう前衛ポジションを務めるにはキツい重さです。

↓ダットサイトも試しに。

ちょっと似合わないですね・・・。
ホロサイトとかの方がしっくりくるかもしれません。

↑う~ん、マウントを取ってしまったSIG552はどうしようか・・・。
 重いACOGを乗せて無茶させてたので、これからは軽さを生かしてSMGのように運用しようかな。

ご一読ありがとうございました。

original_file

original_file

original_file

original_file

original_file

original_file

original_file

original_file

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

アネクドート

アネクドート

こんばんは。

金冠日食は私も見れませんでした。(>_<)

SIG550にマルイのマウントベースが乗せれて良かったですね。
相変わらずアイディアマンですね。

SIG550にACOG、なかなか似合いますね。
一方サイトの無くなったSIG552はちょっと寂しげですね。

おおっ、アルコールか、クスリかまわって、キタァ!

todosan

todosan

失礼いたします。
マウントベース取り付けおめでたうございます!

結構、単純なものがわからなかったり、カスタムは奥が深いですよw

重くなりましたね><
前衛から中盤に下がって前衛のサポートや索敵からのスナイプや足止めなんかできそうな感じですねw

ほかのプレイスタイルも試してみては?

SIG552はもちろん
男はだまってアイアンサイト!
でがんばりましょうw
軽いからバンザイアタックも。。。。。

でわでわw

追伸
KSC93R修理中また、バネ飛ばしました><
見つからないので放置・・・・

新兵@

新兵@

>>アネクドートさん

コメントありがとうございます。
太陽って凝視すると目に良くないことが昨日はよく分かりました。
太平洋戦争中はゼロ戦が太陽を背に突撃した理由も納得です。

今回のカスタムも突然の閃きで余計な出費を抑えることが出来て一安心です。
G&Gのマウントベースは軽量ですが、マルイ製の倍近く資金がかかりますので。
近いうちに調整に出かけようとは思いますが、セレクターの接点不良が不安要素ではあります。

SIG552の方は、そのうちローマウントを入手して久しぶりにダットサイトでも付けてみようかと。
前に純正のローマウントが500円で売られていたときに買っておけばよかった・・・。


>>todosanさん

コメントありがとうございます。
仰る通り、電動ガンのカスタムは奥が深いです。
まだまだ勉強することがたくさんありそうな予感ですね。

SG550、重くなってしまいました。
ACOGなのでライフルスコープに比べると若干軽いですが、4kg超えると重量感覚が無くなっちゃいますね。
難易度が高い中衛ポジションでもやろうかなと思っています。
まあ、気がついたら私が前衛ってことになるとは思いますが。(笑)

SIG552はローマウントを入手できたらダットサイトでも取り付けようかと考えています
フルフェイスゴーグルだとアイアンサイトが覗きにくいものでして・・・。

M93Rの修理、ご期待しています!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。