original_file

ガスブロの季節到来ですね。
先日夏に向け調整もかねて引っ張りだしたWEM4はトラブル続き。
心が折れそうなので別の獲物の調整で気分転換。

先日UNNKEIさんの日記を拝見させていただき、
http://svgr.jp/my/UNNKEI/diaries/15939
当方のKSC M93RII07HK HWにも同じ症状があったので改善を試みる。

症状としては、KSC93Rのお家芸であるセミ/フル/3バーストのうち、
3バーストが安定しない。
4バーストになったりフルになったりするのだ。
これは他のモデルでは起こらず07HKHWモデルのみの症状。
(当方AG1st時代からの各モデルを所持)

すぐさま機構部スプリングのテンション不足を疑いました。
なぜならシステム7の作動性は周知のことと思いますが、
そこにHWの重量がフルオートで加わる衝撃、振動がハンパ無いからです。

快調のABSモデルとバースト不調のHWモデル。

そこで、バースト機構を司るラチェット部、
特にリンクパーツにテンションを加えるスプリングを疑い、

ここのスプリングを強いものに交換してみることに。

ただ手持ちにいい感じのモノが無く、
試しに快調作動してるABSモデルのを拝借してみました。

するとご覧のように、ABSとHWではスプリングの長さが違います。
上がABSモデルに、下がHWモデルに入っていたもの。
下のほうが明らかに短いですよね。
これを上の長いものに交換してみた。
すると。。。

HWモデル、すこぶる快調動作に変身を遂げました!
ロングマガジンでも3バースト完璧です!
ほんと1ミリほどの差なんですけどねぇ、ガスブロは奥が深い。

試しに短いほうをABSモデルに移植してみたら、
こちらの組み合わせなら問題無し!ラッキー(嬉)

WEM4の調整に先が見えず軽いノイローゼ気味だったので、
この結果が最高に気持ちいいです(笑)

ガンは調整中が楽しいのも事実ですが、
さすがに今回ばかりは「WEM4よ、これくらいすんなりいってくれれば。。。」
と切に思いますね。^o^;

original_file

original_file

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 5

これ以上ありません。

ゾノ

ゾノ

おー、これはナイスですね!
なんかKSCは2丁同じ銃を買ってパーツを融通すると完璧な1丁ができあがるっていう
パターンが多い気が笑

NEO

NEO

>ゾノさん
私は今回まんまとその洗礼を浴びせられたみたいですね(笑
でも治って良かった〜

ガンフィンガー

ガンフィンガー

こんにちは
私も同じ機種でその現象が起きてます しっかりトリガーを握らないから誤作動起こしてると思っていました
なんだかその部分、過去に他社で対策品でていたのがKSCのリペアパーツの方が売れなくなるからKCS側がストップかけたって聞きました
なのでKCSの交換パーツ「3バーストパーツセット」を在庫しています
質問なのですが、その中にバネも入っていますが新品交換以前に純正はバネ圧がたりていないのでしょうか?もしそうなら同じように対策を考えています

NEO

NEO

>指でっぽうさん
こんにちは。
本文にもありますように、同じパーツでも個体差があるようです。
(ABSモデルでもHWモデルでも使ってるパーツは同じです)
なので一概に純正全てがテンション不足であるとは言えないでしょう。

新品に交換しても同じ現象が起こるなら、
同パーツを引っ張ってちょっと伸ばしてセットしてはいかがでしょうか?

ガンフィンガー

ガンフィンガー

ありがとうございます 純正よりテンションをかけれるようにやってみます

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。