original_file

前回http://svgr.jp/my/neoreloaded/diaries/22294の続きです。

すっかりお気に入りのWE製ACR。
前回フルオートが芳しくないと書きましたが、原因が分かりました。

リコイルスプリングではありませんでした。
単なるマガジンの相性だったようです。

実はテスト中は同社M4のものを使用していましたが、
製品付属のレミントンマグでトライしたら、バッチリ快調フルオートでした。
M4のものだと少しハウジンングとガタがあり、
バルブノッカーが放出バルブを最後まで叩ききれないようです。
銃口を上下して調子が変わったのも、
マガジンに重力のテンションが掛かったためと思われます。
実際、M4マガジン使用時にマガジン自体を手で前に押してあげても快調動作しました。

M4マガジンはすでに7本ほど持ってたので、
「使い回せればラッキー」と思ってましたが残念。
でも後からアウターケースのみ販売、とかありそうですけどね(ぜひ希望)。
ちなみに逆(レミントンマグをM4に使用)は全く問題ありませんでした。

いやーますます楽しくなってきました。
快調すぎてフルで遊びすぎるとトリガー周りとかすぐやられそうです。
あと快調すぎて、嵌め込み固ーいはずのテイクダウンピンが勝手に抜け落ちてきます。
射撃中にボッキリまっぷたつになるのはさすがにカッコ悪すぎですからね〜

次はここが悩みどころです(苦笑)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 1

これ以上ありません。

NEO

NEO

<訂正>

その後の検証で、マガジン自体の個体差ということが発覚しました。
テスト中はひとつのマガジンで行ってましたが、
他のM4マガジンでも試してみたところバッチリ快調動作。
ミリブロのほうでご意見くださった方に感謝です。
ただ全マグで快調という訳でもなく、数本はまだちょっとつまずきがちでした。
でも本体の問題ではなくマガジンの個体差と分かっただけでも少し安心しました。

以上訂正でした。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。