総合評価

3点(普通)

タナカのジュピターフィニッシュは素晴らしい。HW素材に鍍金という工業技術的な意味ではもちろん、ユーザーに与えてくれる満足感が素晴らしい。各誌面で写真は掲載されているが、本物の輝きは手にしてみないと分からない(自分も実物を観るまではそれほどでもなかったクチです^o^;)。しかもABSモデル時から定評のあるスチールフィニッシュをM36で再現してくれたのは感激。どのメーカーも手を出さない領域に攻め込んでいくタナカイズムはまた伝説を生みました。自分はM36(M60含む)が好きで、モデルガンを含めすでに6挺所有。ビョーキです。

original_file

この輝きと重量感はエロス

3点(普通)

original_file

いつまでも観ていられる飽きない輝き。丁寧にヘアライン加工された肌。HW素材が生み出すヒケのない平面、そしてリボルバーの命ともいえる優雅な曲面。トリガー、ハンマーに施されたケースハードン調仕上げ。まさに罪な美しさです。

グリップも木製に変更

弾は当たらない^o^;それでも。。。

3点(普通)

はっきり言って当たりません。5メートルの距離でも難儀します^o^;
それでもイイんです!この所有感で十分!このへんは「実銃世界ではなかなか当てられないぞ」という脳内補完で完結(そう考えるとマルシンリボルバーの飛距離と集弾性のほうが驚異的なのかも)。

パイソンが楽しみ

3点(普通)

original_file

とはいえやはりHWへの鍍金というのはかなり難しいようで、この個体を購入する時もショップで在庫分を見比べさせてもらったが、若干の鍍金ムラやトリガーガード内側のパーティングライン処理痕が目立つものがあった。しかしこれは重箱の隅をつつくようなもの。こいつがあまりにも美しすぎるおかげで他のガンより完璧を求めすぎてしまう傾向にあるだけ。
結果、この宝石のような魔力に取り憑かれた自分はシルバーのパフォーマンスセンターもゲット。

こちらも美しすぎる!もうすぐリリースされるパイソンが楽しみです。

そろそろ店頭在庫も乏しくなってきているようなので、購入をお考えの方は後で泣きを見ないようにお急ぎあれ〜^o^

3点(普通)

3点(普通)

3点(普通)

3点(普通)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

MAXI

MAXI

44マグナムも良いですが、短いリボルバーもまた良いですよね。醸し出す何かが違うと思います。M36ジュピターは本当にお宝級ですね。
私もリボルバーのコレクションは増える一方です…

Tepes

Tepes

NEOさん、はじめまして。先日発売されたばかりのタナカの'モデルガン'M36ジュピターフィニッシュを購入しました。金型が違ったりするのでしょうか、ヒケがあります。店頭で2挺見比べましたが、2挺ともS&Wのロゴ面にヒケがあったのが残念でした。それでもエロスな仕上がりです(笑) NEOさんのM36ペガサスジュピターが装着している木グリが欲しいと思っています。タナカ製ではありませんよね。実銃用でしょうか?現在ヤフオクでS&Wの純正が出品されていますが、NEOさんの物とは質感がだいぶ違うように感じました。NEOさんの木グリの情報を教えていただけますでしょうか?よろしくお願いします。

NEO

NEO

>Tepesさん
こんにちは。
自分のモデルにも若干のヒケは存在しますよ。
でもホント目をよくこらさないと分からないレベルですが。
木グリは東京は錦糸町のジョークショップというお店で買いました。
ウェブサイトで通販もやってますが、
天然木は色や木目に個体差がありますので、
出来るだけ好みに近いものを店頭で選びました。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。