サバゲー参加日

戦績

  • ヒット -- 回
  • キル -- 回
  • フラッグゲット -- 回

一緒に参加した人たち 4


original_file

F-03 です。
某ミリブロより転載です。

----------------------------------------------------------

御殿場SVGNETに感化され、私主催にてサバゲー忘年会を開催しました。

~土曜の戦友~

・OPS強豪勢
・SAS残党
・haruna勢
(諸事情により割愛)

~全体の流れ~

現地到着は 9:00。

予報通り雨天でしたので、とりあえずマッタリと設営しつつ談話。
今回集まったのは遅刻者含めて10名。貸し切りの最低人数ギリギリでした。
気の合う仲間の存在にありがたみを感じつつ、談笑しながら雨が上がるのを待ちます。

ある者はフィールドの視察に行ったり
ある者は銃を調整したり
ある者はイメトレしてみたり

その後、昼になると予報通り雨が上がってくれたので、各自昼食を済ませると早速ゲーム開始。

~ゲーム内容~

当初の予定を変更して、1ゲーム5分~8分程度のフラッグ戦。
ゲーム間の休憩時間は最後の生存者が戻ってから3分程度とし、休憩・ゲーム時間共に短く設定して宣言通りハイペースでゲームを回します。

~ゲームの展開~

私の知り合い一派らしく、見事全員が前線厨。
おかげで開始から数十秒で両軍共に配置につき、ある者は開幕乙、ある者は味方へ戦況を報告、ある者はスキを見て更に前進するなどと展開の早いこと早いこと。

弾数と人数が少ないこともあって、二人死亡した時点でかなり不利。
相手の配置状況によってはそこから相手フラッグへ一目散に走りこみ、そのままフラッグゲットとなることも多数発生。

おかげでゲーム時間が5分とインドアゲームよりも短いのに、フラッグダウンの確立は有に7割を超えることに。

~個人的な動き~

今回企画兼運営役だったので、スタートコール係・無事ゲームが開始されたことの目視による確認を実施。
そのため、それらが無事確認出来てからのスタートだったので開幕ダッシュは皆無です。

ここ最近、こんなゆっくりしたペースでスタートしたことがほとんど無かったので立ち回りに困惑。
そのため、一戦闘員としては特に目立った活躍も無く終わってしまったような感じ。今から考えれば、ミドルアタッカーのいい練習だったのにね。

~宴会~

デイゲームが終わり、ごく一部を除いて各自宿へ移動。ある意味ここからが今回の本番。

早速、各自用意して来た食材を調理?し、各員に配給。

私自身もついに歯止めが利かなくなり、早速日本酒を頂戴することに。升で飲む日本酒がまた美味いんだ、これが。

キャンプとはまた違った雰囲気にて、帰りを気にせず心往くまで宴会を堪能しました。いいね、最高だね。

⇒ 日曜編へ続く

original_file

original_file

original_file

original_file

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 1

これ以上ありません。

うるお

うるお

コメントするまで間があいてしまいました。
写真使っていただきありがとうございます。
しばらく時間経ってからこのレポ読むと当日の雰囲気が思い出されますね~
今年も一年よろしくお願いします。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。