サバゲー参加日

戦績

  • ヒット 10 回
  • キル 5 回
  • フラッグゲット 0 回

一緒に参加した人たち 0

一緒に参加した人はいません。


本日の定例会は天気もよく風もない穏やかな状況でした。
OPSは山間のフィールドで、周囲が林のため常に日陰で気温も湿度も安定しており
セーフティエリアからフィールドに至るまで快適に過ごすことが出来ました。

市街地フィールドなどによくある強烈な照り返しなどで
立っているだけで汗をかくようなことがなかったのが特に印象的でした。

今回は80名程度の参加となり、夏休みということもあってか若い方々が多く見受けられました。装備を見回すとお金をかけている方が多く、午後から参加された方は特にこだわりを感じる装備をされた方がいらっしゃいました。

肝心のサバゲーは赤に軍配が寄っていたようです。
じっくり攻める赤サイドと思い切りのある攻めを見せる黄色サイドの戦いは常に攻防戦のようでありましたがOPSの肝となる丘の上の撃ち合いは緊迫感があり、敵味方から飛び交う指示や状況報告など実にそれらしいものとなっていたと思われます。

自分は黄色に属し最前線の一歩手前で撃ちあうことが多いのですがこの日は迷彩効果が非常に効果が出ており、日陰に伏せられると敵の姿が溶け込んでしまって見えないのでうかつに前に出れないこともあり一気に最前線に突撃するか、もしくは一番後ろに引っ込んでいるかのどちらかでした。

バリケードを活かした戦い方は市街地フィールドで慣れていたためある程度体を出して戦うこともできたのですがそれでも相手の射撃が厳しく劣勢に立たせられることが多かったように感じました。

最後の試合では聖戦(ジハード)による自爆覚悟の突撃に参加して敵の勢いを完全に喰ってしまうというひとりよがりなプレイをしてしまい、赤チームの方々には大変ご迷惑をおかけしましたが皆様笑って見過ごしておられましたので救われた気がします。全体を通して怪我もなく均衡のとれた試合が続いたため大変満足して帰路につくことができました。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

SNF216

SNF216

29日はお疲れさまでした。
ハーケンクロイツを掲げて突撃した初心者ですw
またいつかお会いできたら、よろしくお願いいたします。

writeme

writeme

お疲れ様でした。初参加とは思えぬ、こだわりの装備でしたね。羨ましいぐらいでした。ぜひともまたご一緒したいですね。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。