original_file

この前のビーム定例会の時に銃のサイクルが遅くなってるに気づいて、、、多分秒間30発位に極端に落ちてる感じの音なんだな、、、、。ま~~~11.1Vでかれこれ3万発は超えてるくらい撃ってるからモーターかなと、、、、、。なんでシステマのエナジーモーターのオーバーホールやりました!

まず、、、、、パカッとエンドベルを取って、、、、

エンドベルの形状からしてやっぱり相模モーターかな!?
ま~~カーボンで真っ黒!当たり前か、、、、リポの大電流を原始的なスイッチでただ単にON,OFFしてるだけだもんね、、、、。
、、、、んで銀30パーセント配合スタンドアップ型ブラシはと、、、、、

、、、あら!結構綺麗!
ラジコンと違ってモーターシャフトが暴れる事も皆無だから欠けもないし綺麗な焼け具合、、、、クリーニングだけでOKだね!
それではメインのコミュおば、、、、

ぎゃ~~~~~!!!やっぱり真っ黒(滝汗)
これじゃ~~~サイクルがた落ちだね、、、、。それにしても電動ガンのモーターのコミュの焼け具合ってこうなるんだね!コミュ自体は削れも少なく傷、変磨耗もない、、、しかしカーボンは全体に満遍なく均一にこびり着いてる、、、。銀30パーセントの硬いブラシだったんでもう少しやばくなってるのかと思ってたんだけど、、、ブラシスプリングはテンション弱めなのかな!?、、、、まっ!なんにせよ、このシステマのローターは高価だし在庫も殆どないみたいだから大事に使おう!
、、てな感じでコミュを薄めに研磨して色々クリーニング、ヨコモのカーボンナノを塗ってグリスアップしてオーバーホール完了!
早速試射!
”ブ~~~~~~ン!”、、、、、、、おや!
”ブオ~~~~~~~~~ン!”、、、、、、、おやや!!
サイクル速過ぎね!?
弾速計で計ってみると、、、、、、

秒間、、、、43発、、、、、

新品の時よりも秒間一発分サイクル増えとる!!
さ、、、、さすがメード、イン、ジャパン!!
いやいや6300円という大金払った甲斐あったもんだね!、、、、、このエナジーモーターは8Vでも結構回るし、セミの切れもいい!精度がいいのもあるけどラジコンと一緒の規格の大きな(5mm×4mm)サイズのブラシにフェライトマグの、、、”取り合えず大電流流しちゃうゾ~~~!”仕様だからか?しかし諸刃の剣で熱が凄い!、、、スグにグリップが熱くなる!タレる!!、、、、ま~~ブラシがデカイからコミュとの摩擦熱とモーターカンに放熱穴開いてないのが原因なのかな~~~~と思ってます。
このままだと耐久性が犠牲になってしまうので銀9パーセントのイーグルのブラシをスーパーラジコンで買ってきて取り付け(ブラシバネテンションは低めにして)
、、、、で、試射!
”ぶ~~~~~~ん!”、、、、いいんでない!?
明らかにモーターの発熱も抑えられてる!
、、、で、、、サイクルは

、、、、秒間”40発”!!、、、、、
よし!!いい感じだ!
暫くこの仕様でいこう!

original_file

original_file

original_file

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 6

やまぎょ

やまぎょ

どうも、初めましてではないですね!
ユニオンベースは多分2~3回行ってます。アーリーさんとは多分あってますね!プレデター装備は間違いなく自分です。
まず最初に、、、、、、

すみませんでした。、、、以後、至近距離での戦闘は気をつけます。アーリーさんみたいに人がでない様に、、、どのようなシチュエーションだったかは判りませんが至近距離戦闘になりそうな事が判っている場合はハンドガンなどのガントランジットのスキルを磨きたいと思います。また、視界が開けていない場所などはセレクターをセミポジションにする癖をつけます。
また、どこかのフィールドでお会いする事がありましたらお叱りのBB弾をお願いいたします。

まちゃ(男)

まちゃ(男)

新着から失礼します。m(__)m

それだけのハイサイだと、セミでの運用、もしくはセミ戦時は、メカボは平気なのですか?

やまぎょ

やまぎょ

初めまして!今晩は!
セミでの運用なんですがここまで速いハイサイだとセミワントリガーで2発、3発出てしまいますよね!
それを解決するには、、、、、、
1、セクターカット、引き側、開放側のカット枚数の最適化
2、トリガースイッチ加工
、、、、でトレポン以上のセミの切れが手に入ります。実際RAIDのシューティングベースで卸したてのトレポンM4を試射しましたがレスポンスはトレポンよりも数段上でした、、、、。しかし撃ち味はトレポンの方が数段上でした!、、、、トレポンはセミ撃ってて楽しめました!良い銃ですね!何故だかトレポンだとセミが楽しかったです!
、、、、話はそれましたが更にトリガーロックとセミの弾道を均一化するためには更なる加工おば、、、、、
3、カットオフレバーのスプリングの強化
4、ピストンヘッドがシリンダーヘッドに付いているときの不等長ピッチスプリングのテンションの調整。
5、軽量ピストンの使用
6、シリンダーのグリスの粘度調整
7、シリンダー内部のグリス溜り加工(加工がめんどくさい場合はシステマのホーニングシリンダー)
、、、、でトリガーロック知らずの鬼セミレスポンスの銃が完成しますよ~~~!用はセクターギアのオーバーランを防げれば良い訳ですよね!因みに自分はFETはいれてません。SBDのみです。
メカボはBF製、SYMA製、JG製は2万発強でメカボの首がすっ飛びます(笑)、、、、、、現在はVFCのメカボに首が割れないように加工しています!VFCのメカボは強度抜群で3万発撃った現在でも首の部分に傷一つできてないですね!
出来ればバージョン2のメカボでこの使用でセミメインで使うとモーターがタレ易いです。出来ればバージョン3メカボのステアーあたりで組めば熱対策も完璧に出来るんで良いんじゃないですかね~~~!!

塩コーヒー

塩コーヒー

こ、これが宇宙世紀ライフルのコアなのかーーーーー(・Д・)!!!

サイクル上げる以外にスペシャルな射撃音とか銃口がピカピカ光ったりとかしないんです??

やまぎょ

やまぎょ

それじゃ~~~塩コーヒーさんからリクエストあったんで次回の日記に、このモーターを搭載している自分がメインで使ってる銃の詳細をアップしますね!
もちろん、ピカピカ光るギミックに射撃音(出るけど銃自体の発射音がでか過ぎて聞こえない)も搭載しているし高周波ブレードも装備してますよ!
その名も、、、、、、

”鬼流速ハイサイ攻殻機動隊に出てきそうじゃね!?高周波ブレード付き光線銃!!”

詳細をまて!!

アストラギウス銀河で僕と握手!!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。