KSC M9 アニバーサリー ブラック&シルバーリミテッド


スペック

KSC メーカー活動開始10周年記念サービス企画第3弾
完全予約生産限定製品 

KSC10周年である2005年は、奇しくも、M9がアメリカ軍の制式拳銃に採用されて20周年にあたります。M9が制式採用となった1985年は、日本ではMGCベレッタM93Rなど連発式エアガンがデビューし、爆発的エアガンブームの魁となり、現在に続くエアガン中心の市場を創り出した年。つまり、2005年は連発式エアガン20周年ということにもなる訳です。そこで、KSCはメーカー活動10周年記念企画の一環として、ガスBLKエアガンのM9をベースに『米軍制式採用20周年記念モデル』を企画しました。M9の採用記念ですから、敢えて外観形状は変えずに一部部品の仕上げ色をアクセントとして変えただけに止め、M9のディテールをそのまま残した上で記念刻印を追加しました。また、記念モデルによく見られる『ペアガン』としての要素も導入し、シルバーリミテッドとブラックリミテッドを用意します。

!)@基本仕様や刻印は従来のABS製M9と変わりませんが、実銃M92系デラックス使用にあるように、一部の外観パーツをブラックリミテッドではゴールドに、シルバーリミテッドではブラックにしました。(Rspガイド、ロッキングブロック、トリガー、左右セフティ、ハンマー)。
!)Aレーザによる記念刻印を追加しました。
THE 20TH ANNIVERSARY SINCE U.S.OFFICIALY ADOPTED(制式採用20周年記念)=スライド左側上部
1985-2005 COMMEMORATIVE MODEL (1985-2005記念モデル)=スライド右側面
LIMITED EDITION (限定仕様)=スライド右側面上部  
(以上はブラックとシルバー共通です)
!)B左右のグリップにアルミプレートを埋め込み、レーザーによる記念刻印を追加。シルバーとブラックとでは刻印内容が異なり、両モデルが揃うと限定刻印内容が完結する構成です。片面には「アメリカ軍(陸軍、海軍、空軍、海兵隊、沿岸警備隊)標準装備兵器。初回5ヵ年契約で31万5930丁配備」(シルバー右)、「1985年以降の100を越える戦闘・平和維持・人道的作戦に米軍兵士がM9を携行」(ブラック左)といった主旨の英文。もう一方には、1985年以降に米軍が世界中を舞台遂行した作戦の中から特徴的なものをピックアップし、作戦名・実施国・実施年を羅列(ブラック右に前半、シルバー左に後半)。一例を挙げれば『デザートストーム(砂漠の嵐作戦)』1991年クウェートや、2001年アメリカ国内での対テロ作戦『アイアンシールド(綱鉄の盾作戦)』など(製品には記載作戦の簡易説明書を同梱)。

○ペアガン(ブラック、シルバーの2挺セット)10周年感謝本体価格¥44,000(税込価格¥46,200)予約受付終了

特典1=ブラック・シルバー2挺と同じシリアルナンバーをレーザー刻印した真鍮製ディスプレイ特製記念プレートつき

特典2=内部クッションが銃型にくりぬかれたM9ペアガン専用特製ディスプレイ兼用ハードガンケースつき(270×330×55mm別売6千円相当)

特典3=米軍作戦の簡易説明書つき

メーカー KSC
JANコード
発売日 -
弾丸 6mmBB弾

レビュー 0

(未評価)

M9 アニバーサリー ブラック&シルバーリミテッドの装備レビューはまだありません。


Q&A 0

M9 アニバーサリー ブラック&シルバーリミテッドについての質問はまだありません。


写真 0

M9 アニバーサリー ブラック&シルバーリミテッドの写真はまだありません。


スポンサーリンク