マルシン 南部14年式 前期モデル


スペック

正式名称は十四年式拳銃、大日本帝国陸軍及び帝国海軍の制式軍用拳銃である。
外観はルガーP08に似ているが、機構はマウザーC96に近い。
表面を研磨し、歴戦の経年変化を再現しています。

メーカー マルシン
JANコード
発売日 2009年10月1日
全長 205mm
重量 610g
装弾数 9発
弾丸 8mmBB弾

レビュー 2

3.0点


Q&A 0

南部14年式 前期モデルについての質問はまだありません。


写真 0

南部14年式 前期モデルの写真はまだありません。


スポンサーリンク