ウエスタンアームズ スミス&ウェッソン ショーティ・フォーティ


スペック

S&W社が1949年に開発した、アメリカ初のダブルアクション自動拳銃「M39」が、1970年には、ダブルカラムモデル「M59」に発展。
その第3世代モデルのカスタムバージョン。
ショーティ40は、パフォーマンスセンター(S&W社カスタム部門)が担当したもの。

(WA-SWBL)

メーカー ウエスタンアームズ
JANコード
発売日 -
全長 約175mm
重量 約780g
装弾数 22+1発
弾丸 6mmBB弾

レビュー 0

(未評価)

スミス&ウェッソン ショーティ・フォーティの装備レビューはまだありません。


Q&A 0

スミス&ウェッソン ショーティ・フォーティについての質問はまだありません。


写真 0

スミス&ウェッソン ショーティ・フォーティの写真はまだありません。


スポンサーリンク