サバゲー参加日

戦績

  • ヒット 2 回
  • キル 23 回
  • フラッグゲット 9 回

一緒に参加した人たち 0

一緒に参加した人はいません。


競技運営と結託した
ある意味
姑息な(笑)
最新型
サバイバルゲーム・スポーツ専用銃(名称は伏せます・笑)
早速ライラクスのブレ止め付きインナーバレル
HOPパッキン改良
ハイトルクモーターで改良した相手

こちらは
小手調べに
まずはSR25ECC (GBBアウターバレル先端ブレ止めのみ)
そしてM27(セミのみ・チャンバー・シリンダー内改良)
それでも苦戦が続くようなら
KAC PDW(セミのみ・チャンバー・シリンダー内改良)
投入か?(0.7J未満)

GBBで
おちゃらけか?
そう思う方もいるでしょうが
この新型姑息銃の
四分の一以上の命中精度では
補足していれば
撃たせる事なくキルできます

また
競技に偏ってる人って
得意なクイックが出来る高さ・・・
結局
定位置だけなんですよね

そして
得意技の効果があるのは
相手が同じ高さの射線を引こうとしている時
だけDEATH

相手が得意な高さを変えれば
得意のクイックも
エイミング速度が低下
おかげで
こちらが避けられて外す確率は
減ります
銃によって不利にはなりません

敵は複数人
姑息銃装備

こちらは
架空銃はいない
リアル外観勢(笑)
外野から見ると

ふれこみ通りなら
敵有利な
インドアゲームが
スタートしたのでした

N2n.jpg

初陣ECC
初弾を極力安定させるため
外した場合の次弾は
数秒後

精度を優先すると
気温により
ボルトアクションより間が開きますが
ボルトアクション以上の精度で撃てます
20mで
大門団長さんの
インドア撃ちされても
100%狩ります

数回ラッシュをかけられるも
GLOCKで返り討ちに

長物のラッシュは怖くありません
ハンドガンナー側は
遅すぎて
正確性が落ちる射撃は
脅威にすらなりません

思う所
KAC PDWほどの
取り回し性は無さそう

38.jpg

ちょこちょこ
入られるので
味方がイライラ・・・・
空気読んで
M27を投入

もうPDWを出す必要はなく・・・

特異な銃の形故
露出が大きく
M38もどきとなったM27の敵では
ありませんでした

予想通り
”ストックが折り曲げれる変わった新型電動ガン”
でしたね

そもそも
バラ撒くユーザーが使うのに
マガジンキャッチボタンが小さいのは
普通にだめDEATH
普通~のAR15の操作系

それに
ストックを伸ばさないのに
あのグリップ角度は
ちょっとないDEATH
バーチカルタイプの
取り回しの良さを知らないのデスね

G&Gは好きなメーカーデスが・・・・
ホビーショーで
発射音が出る銃を見た時のような気分でしたね
・・・中途半端
バーチカルグリップが難しくなる
トリガーガード・・・
”元から付いていないとロングトリガー禁止”
正直いるの?
極ショートストローク電子トリガーのほうが
早いのデスが何か?

相手チームは普段近距離
トランジットして
いつもならハンドガンなのですが
この銃
良いとこにスイベルポジションが
無いのDEATH
サバイバルゲーム銃と言うなら
ダメでしょう
普通のAR15でどうするの?

だから16インチのリアル外観銃で
フラッシュライトで牽制すらせず
問題なく駆逐できます
正直持ち替えを
考えてなかった
ようにしかみえません
かなりマイナスポイントDEATH
UAB公認なら
この辺疎い
もしくは
トランジションするな
という事でしょうね・・・

新型銃購入チームの
宣戦布告で(明日ゲームするの?という連絡だけデスが・笑)
激戦を期待しましたが
銃が
結局のところ
こんな状態なので
普通のゲームでしたね

こちら優勢のまま終わりました
 
この姑息銃気になってる人は
ARCTURUS PDW等
他社も検討した方がいいデス
余った分で
かなり拡張・改良できるので

リアル派なら
ARCTURUS SR16 CQB
ライトでもスリングでも
サイトでも好き勝手
左右に付けれて
操作はアンビ
なのに
アレより安いデス

編集と追記しました

姑息と言っているのは
上記の通り性能ではなくて
ある仕様にしたいなら
コレのみだ!
という
非常に偏った事を
メーカーとしていること
この辺も
ガラパゴスレギュなる
所以なのでしょう

競技というのなら
寸法とか仕様も
レギュ化しますけどね
"普通なら”

pdd.JPG

アレが何で言うほど
使い易く無いかも
補足しました

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

バイパー

バイパー

Nazgulさん、まだ発売したばかりのあれのことでしょうかね~。
確かにそういう銃を使えば有利になる場面もあると思いますが、状況が限定されるのでは。
自分の経験上、アウトドアの森林系だと様々な要素が絡んでくるのでそれだけでキルレートが上がるとは思えませんね。
ブッシュが濃いフィールドでそういう銃を携えた方々を固定スライドガスガンやエアコキショットガンで倒してやりたい今日この頃です(^^♪

Nazgul

Nazgul

バイパーさん

アレです。あの特異さが活きる機会は仰る通り限定的だと思います。
取り合えず、普通のゲームでは普通にただの新型銃です。
多弾マグ付きのARCTURUSのほうが厄介です。安くて軽くて
差額で機能拡張完了します。サイトもライトもトレーサー付けても
おつりがきますし。

SpeedQBのほうが十か国以上の規模なので、そちらでもしヒットしたら、
もっと真面目にやると思いますが。
雑誌で人気出てきた、とは言っていますが、まだ競技人口1万人もいないで
しょうし、世界的に行われているSpeedQB向けのようには出来ません。
需要が世界で一番少ない小さいエリアのガラパゴスゲーム用ですから。

ARP9ならSpeedQBで、ちょっと貸してもらったのがありますけど、
アレを楽に狩れますね。G&Gで競技系といえば、これですから。
見た目も良いですし、操作性もアレよりは機敏に動けて良いです。
対抗して、主催戦・スポンサー等も行っているKWA(KSC)もPCC風で
出しましたし。

そもそもARP9は海外で人気があるので、アレを出す必要性は高くない
でしょうし、フルオートを結局付けているのでセミオンリーでは売れない
とG&Gは確信してますよね。

こんなこともやるんです、的な日本ユーザーへの企業アピールかなぁ
・・・と。
日頃、鍛えてない人にはいいかもです。色々付けたくても付きませんから。

さとうつよし

さとうつよし

ハンドガンで突っ込んでくる人は正確性がないから脅威ないなど、なんか読んでて うんうん。となる記事でした。
とりあえずお疲れ様でした(^^)d

Nazgul

Nazgul

さとうつよしさん

ガスショットガンは構えて走れる限界っ!という状態でも連射できるわ、
中てれるわなので油断は禁物です(笑) 6発モードは止まって撃つ必要が
ありません。

ラッシュ来ると思ったら大概落ち着いて迎撃態勢に入っていれば、
止まって補足するエイミング待ちの自分には
IDPAや3GUN常時入賞レベルの相手で無ければ勝てませんから。
相手の移動も速いので音で方向も分かりますし。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。