自己紹介

インドアが主戦場、CQB, MOUT はテリトリー。
3マンセル、若しくは単独流しでの参戦が多い。
最近はスナイパーの領域にも足を踏入れ練習中。

<indoor>
primary : M4-mws
secondary : M92FS

<outdoor>
main : G36C
side : HK45


活動状況 過去30日分の新着情報を表示しています。

サバゲーレポート

久々の定例会

りっぐす

【店舗名変更】 I.B.F 八王子 (旧)

もはやただのカオスと成り下がってしまった戦闘市街区の定例会と違って楽しかったな。然しながら、やはり両面解放していた当時の定例会の方がもっと楽しかったけど。この日はトレメンバーと一緒で3マンセル、やる気を出したのは途中ちょっとだけだったけど(笑)

  • 1
  • 2

ミッションゲーム

りっぐす

九龍戦闘市街区

この日は貸切でシナリオゲーム、面白かった☆
内容は書けませんが、自分に指定されている条件ですら、後から「へぇ~、そういうことかぁ!」と気付かされる状況(笑)こっちはチームはサイクロン禁止でむこうチームがサイクロンOKだったのも、終盤に「なるほど~」と。大変よく考えられているゲームでした♪
最後は地の利を生かしてこちらチームが勝利、むこうチームでもやってみたかったな。

  • 1
  • 2

楽しかった!(フリーゲーム)

りっぐす

【店舗名変更】 I.B.F 八王子 (旧)

<↑開始前(一番右端が私です笑)>
楽しかった!!
当初は来る予定じゃなかったけど、予定も空いたのでフラっと午後から行ってみた。まったりした雰囲気だったけど、序盤は精神的にすり減る殲滅戦から、終盤は子供の頃に戻ったかのようなゲームまで、存分に楽しめた☆

  • 2
  • 3
もっと見る

日記

関西のフィールドってCQBじゃなくてMOUTだよね

りっぐす

世間では(サバゲでは?)、近距離での戦闘をまとめて "CQB" と言ったりしてますが、厳密にはCQB (Close Quarters Battle) と、市街地戦 (=MOUT → Military Operations on Urban Terrain) は違いますよね。
本来的には "CQB" って、特殊部隊などが局所制圧や人質救出の為に用いる戦術のことであって、別に都市部での戦闘全般のことではないですよね。(そして単純に「屋根の下での戦闘」ということでもない。)
以下にも、『"Navy SEAL Close Quarter Battle (CQB)". Military.com. Retrieved 2016-09-28.』からの引用で "The term close-quarter battle refers to fighting methods within buildings, streets, narrow alleys and other places where visibility and manoeuvrability are limited." と書かれています。

  • 3
  • 2

ツーマンセル

りっぐす

以前もレポートで投稿した、2016/11/16のマンセルの様子。当日はスリーマンセルだったのだが、最初の復活戦の表裏は一人がカメラマンをやっていた為、画像はツーマンセル。だがよく撮れているのでついアップ。
最初の画像がフィールドなんですが(笑)かなりよく撮れていたので思わず最初に。

  • 1
  • 3

18禁エアガンをプレゼント!

りっぐす

はい、ごめんなさい。
私がプレゼントする訳ではありません…
11/26(土)に九龍迷宮街区の一周年記念定例会があり、じゃんけん大会の勝者1名にプレゼントされます。定例会自体の人数に制限がありそもそもの母数が限定的なので、これはチャンスかと!!

  • 1
  • 0
もっと見る

サバゲー中の写真

もっと見る

装備レビュー

装備の写真

もっと見る

スポンサーリンク