IMG_1103.JPG

「一般的にショットガンと言えば近距離戦闘向き」なイメージが定着しています。
しかしサバゲーでエアコキのショットガンを使用する場合、それほど近距離戦に強いわけではありません。

サバゲーにおけるショットガン戦術のレビューで良くある「散弾なので接近戦に有利」と言うのはウソ!
こんなのはエアガンとしてのショットガン特性を理解していないライターが妄想で書いたデタラメな記事です。
FPSやTPSゲーム等におけるショットガンのイメージと混同しています。

3発同時発射と言っても近距離では全然散らないため散弾による恩恵は、ほとんど有りません。
適当に撃っていると当たらないのでキチンと狙って撃ちましょう。

その上でショットガンが電動ガンよりも有利な点を挙げるならば、それはトリガーを引いてから発射までの時間の短さでしょう。
(=トリガーレスポンスの良さとも言えます)

電動ガンはトリガーを引いてからモーターが回りギアがピストンを後退させてリリース! ここでやっと弾が出ます。
作動音で説明すると、セミオートの「ウィポッ!」で発射される所の「ウィ」の時間の分だけ、ショットガンが有利です。
電動ガンの「ウィ」の時点で敵に弾を当てる事ができます。

弓で例えましょう。
ショットガンは3本の矢を当てがって弦を引いている状態。引き切った手を離せば直ぐに矢が飛ぶ状態。
電動ガンは構えている状態。トリガーを引いてから矢を当てがって、弓の弦を引いてパっと話して矢を放つ。
この一瞬の差が生死を分ける。

近距離での優位性を正しく表現するとしたら「ショットガンは散弾なので近距離で有利」ではなく
「ショットガンは一般的な電動ガンよりもトリガーレスポンスが良いから近距離で有利」と言えるでしょう。
クイックピークをしてくる敵も頭を出した瞬間を狙って仕留める事ができます。

ただしこの優位性も初弾(一発目)で敵を仕留める事が出来なければ崩れます。
初弾を外した場合はコチラがコッキングをする間に電動ガンのフルオート、もしくは指切りセミオートの弾幕が飛んで来ることでしょう。

電動ガンを相手に近距離で撃ち合う事は出来るだけ避けなさい。
近距離だけではなく、距離に関係無く電動ガン相手に撃ち合いで対峙するような状況はダメです。

エアコキのショットガンだけで10年以上戦い抜いたベテラン・サバゲーマーが、本音を話しています。上から目線で。(*´ω`*)
※本文中の「ショットガン」は特に明言しない限りエアーコッキング型の東京マルイ製ショットガンの事を指します。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

バイパー

バイパー

こんばんはです。
目から鱗の解説ありがとうございます。
私、ショットガンはエアコキ、ガス、電動と持っていて、それぞれ楽しいのですが、やはりエアコキのあのコッキング感はたまりません。

>「ショットガンは一般的な電動ガンよりもトリガーレスポンスが良いから近距離で有利」と言えるでしょう。
エアコキショットガンを使うたびにこれを思い出しながらゲームしたいと思います(^_-)-☆

ダガー

ダガー

確かにマルイのエアコキシャッガンのトリガーフィーリングは神掛かってますなwアレはいいw
同じエアコキなんだけど不思議なことにボルトアクションライフルよりもキレがいいように思います

todosan

todosan

おはやうございます

ショットガンスキーが通りますよっとw
ショットガンは軽さとレスポンで電動ガン相手にアドバンテージがありがすね~。
近距離ではそんなに散りませんが
スラック弾なのりで使ってますw
なのでいかに中距離で戦うか、ですねw

でわでわw


追伸
内部部品が社外品が無いのでアフターの受けられるマルイ製をおすすめですw

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。