DSC_0297.JPG

Classic Army社製
KAC Stoner LMG

変更箇所は以下の通りです。

<外装>
アウターバレル短縮し、ノベスケハイダーに変更
ストックをM4ストックパイプに変更し、マグプルCTRストックを装着
A&Kミニミのボックスマガジンを加工して取り付け
合わせてトリガー連動
レプリカのT1ダットサイトを装着

<内部>
ホップ改良
(A&Kミニミと同様に押しゴムを縦から横に)
DSG組み込みで秒間36発(リポ7.4v)
<試射の様子>
http://youtu.be/eHJ4719AyOs
画質、音質イマイチです<(_ _)>

使い勝手と性能を可能な限り向上させました。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

皆無

皆無

コメ辿りから失礼します。情報を頂いたストーナー保持者です。
自分もホップアップのかかりが弱すぎる気がしたので、パッキンをマルイ製にしてクッションラバーをスーパーハードタイプに変更したら、ホップの山が見やすくなりました。まだ簡単なカスタムしかできないのが悔しいです…。

ティラノ

ティラノ

皆無さん>
ハードルが結構高いとおもいましたので、私はカスタムが上手な人に依頼しました。
http://gungineer.matrix.jp/
エアーガンの業界では有名な人ですので、チャンバーを普通に使えるようにして欲しい、という要望でも対応していただけます。ただ、忙しいようで、いまからでもおそらく来年着手、になるかもしれないです。
ご参考までに。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。