サバゲー参加日

戦績

  • ヒット 0 回
  • キル 0 回
  • フラッグゲット 0 回

一緒に参加した人たち 0

一緒に参加した人はいません。


20200627_055834690_iOS.jpg

みんなの森定例会へチームメイトと3名で参加。武装は、前回、前々回と変わらずVSRとHK416D。

少し思うところがあり、両銃ともパッキンを変更してみた。
ここのフィールドに通い慣れた人は知っているが、みんなの森は、シューティングレンジももの凄く緻密に作り込んである。
測量器で測量されたターゲット迄の距離、射手から水平射撃になるよう配置されたターゲット。
ここまでキッチリ造り込まれたレンジは、他では見たことが無い。

と言う訳で、弄った銃の出来栄えチェックは、ここのレンジ一択なのである。

20200627_055902944_iOS.jpg

ゲームスタート前の一コマ。
高温多湿な天候にめげそうになりながら、作戦打合せ中。

20200627_060417870_iOS.jpg

警戒中。

20200627_060431113_iOS.jpg

警戒中2

20200627_061100215_iOS.jpg

味方(知らない人だけどw)
新設されたトーチカを背景に、作戦行動中の雰囲気が好みの画だったので拝借。
スナイパーの人はAS02へのオプション盛り方が素敵だった。

写真撮影の入るゲームでは、コテンパンにやっつけられた。
一回復活アリのゲームで、復活後、多分リスキルにならない様気を使ってくれて、十分な時間をおいてから撃ってくれた敵軍の人。
紳士なプレイ、お見事。
完敗です!

で、コテンパンにやっつけられた次のゲーム。
エンペラータイム突入。
一応断っておくけど、ゾンビ行為という意味では無い。

ゲームを切り上げて帰宅する人が増えたため、両軍とも手薄になっていた。
真正面のルートへの味方の展開が薄かった為、ブッシュが濃く、あまりスナイパー向きではないエリアへ侵攻。

侵攻したのは自分を含めて味方は4名。

一方、声の雰囲気から、敵軍はこちらの倍は居そう。
味方は次々倒され、最前線に1人取り残されてしまう。5〜6メートル先のブッシュからは、複数の敵の声が聞こえ、気分はローンサバイバー(涙)

走馬燈の様に、今日コテンパンにやっつけられたゲームの思い出が頭を過っていく…。

なんとなく後ろを振り返ると、約50メートル後方の自軍フラッグへ侵攻する敵を発見。
軽く打ち上げだが、距離約40メートルなので、マンターゲットなら狙点補正不要な必中距離。
排除。

また、先程と似たルートから1名。
距離はほぼ同じ。
40メートルの距離で、装備の厚い場所に当って気づいてもらえないと悲しいので、背を向けた敵の裏腿に照準。
排除。

ここで、先ほどまで正面に居た敵が侵攻開始。
幸い逆方向への狙撃だったので、先ほどの狙撃で、自分の存在はバレていなかった模様。
右手約10メートルに2名侵攻。

位置バレしたくなかったので、申し訳無いけど、VSRで照準。
装備の厚そうなポイントを狙撃。
排除。

もう一名には、存在がバレてしまった。
しかし、敵は撃ち込まず退却。
牽制射撃をせず、こちらの射線を切りながら下がるのは上手い人の証。
回り込まれるリスクが高い。
しかし、残り時間が短かったので、フラッグ防衛に専念。

ところが、先程撤退した敵が、別ルートからフラッグに侵攻。40メートル先だと、動標的に当てるのは難しい。

ヤバっ! フラッグ取られた!
と、焦る。
しかし、フラッグ周りの索敵に止まった。この距離なら一瞬でも止まってくれたら確実に倒せる。
排除。

もう一人、5〜6メートルの打ち上げの50メートル超の距離で、ヒットしたか確認の取れなかった狙撃があった。
頭が半分だけ見え隠れしている。
狙点補正して狙撃。
フラッグダウンされなかったので、多分成功してたのだろう。

フラッグ周りを警戒しつつ、フラッグが設置してある木を照準。

約1分後、ゲーム終了。

スナイパー本来の、
「誰にも存在を気づかれず、敵を排除する」
という醍醐味を堪能したゲームであった。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 7

Nazgul

Nazgul

ここまで茂ってるフィードでは上昇弾道きついですね。上昇皆無の
射程短縮弾道で穴を通すほうがいいですね。

狙ったところに中るということは・・・中々の仕上がりですか?

AS02の特(特殊部隊装備)盛良いですね。
PEQのっけてアイアンサイトと角度合わせてるところとか萌えます。
AS02はA・Aのダイヤル付けるとゼロ~適正まですぐ調整できるので
30mノンHOP斜め撃ちとかガンガンいけます。

やま

やま

Nazgulさん

ここは、真夏と真冬で雰囲気がガラリと変わるのも楽しみの一つです。
パッキンは、変更と言うより以前の仕様に戻したと言う方が正確です。
色々試しましたが、いつも今の仕様に戻すので、自分の好みに合っているんだと思います。

私も、写真の方のAS02のオプション装着の仕方凄く好みですw
ん〰、AS01欲しい病再発か?

さとうつよし

さとうつよし

スナイパー本来の、
「誰にも存在を気づかれず、敵を排除する」ってかっけーーー!(*^^*)

gale

gale

新着から失礼しますー

誰かしらはサバゲーあるあるの無双プレー状態ですねー
少ないチャンスを全てモノにできて、結果が出た時は目鼻からダメな汁が出てきそうな高揚感に(^q^)

こういったプレーの質であったり状況・タイミングがハマる事が早々無いのでかなり難しいですけど
この趣味で遊ぶ人なら一つの目標点ですよねー

やま

やま

さとうつよし さん

めっちゃ楽しかったです😀

 
gale さん

なかなかこういう状況に出会えないですよね。
チャンスを逃さなくてラッキーでした。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。