original_file

みなさんこんにちは。

先日注文したKTW製モシンナガン狙撃銃が届いたので、早速レビューをば。
装備追加の申請はしましたが、まだ反映していただけていないようなので、こちらでレビュー。
登録していただけたらそちらにも書こうと思います。

モシンナガンは旧ソ連が採用したボルトアクションライフルで、世界一多く生産されたボルトアクションライフルです。
モシンナガン狙撃銃はその中から精度のよいものを選び、スコープをつけたものになります。

とまあ、この辺は実銃に関することなので割愛。

↑撮ってみたので追加。

見た目・質感

まず目を引くのが銃の大部分を占める木製ストックです。
クルミ材のオイル仕上げで、すばらしい質感です。やはりプラとはひと味もふた味も違います。木スト万歳。(何

実銃の金属部分はほぼ樹脂で構成されています。
レシーバー…樹脂か。
バレル…あ、ここも樹脂か。
トリガー…え、ここも?
というわけで、樹脂製パーツが非常に多いです。
ボルトを引くときにたわんだりして、かなり危なっかしいです。
まあ、大丈夫なのでしょうが、見えている部分は金属製にして欲しかった。
あと1万円くらいなら出すから。

初速・命中精度

これに関しては文句ありません。
メーカーに問い合わせたところ、0.8Jで調整しているそうです。
命中精度もよく、狙ったところに飛んでいきます。
出荷品を社長が一つずつ試射しているのだと言いますから、こだわりが感じられます。

装填方法

これがまた非常にややこしい。
弾を入れて、ロープを引いて内蔵マガジンに装填する、という方法なのですが、なかなか面倒です。銃を逆さにして給弾しなければいけないので、前線での給弾はかなり危険ですね。
リアルさを多少損ねても、マガジン式にできなかったのでしょうか…。

というわけで、インプレはこんなものでしょうか。
実射性能は非常にいいです。しかし、主要金属パーツが樹脂製なので、リアルには若干難があります。(まあ、遠目に見ればわかりませんが。)

とはいえ、全体的な造りはしっかりしていて、ゲームで使用しても問題はなさそうです。
今度の休みにでもDSKさんの定例会で試してこようかと思っています。
ゲームでの使用感はまた後程ということで。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

mosupapa

mosupapa

ウッドストックはいいですよねー、あこがれます。
価格的な問題でなかなか木スト製品に手が出せない自分がいますが…。
あの木のぬくもりって不思議ですよね。
戦争とかしらない時代に生まれているけど、なぜか懐かしいと思ってしまいます。

とも

とも

いいですよね、木スト。万歳(何

高価な銃ですが、満足のいく買い物だったと思っています。
木のぬくもりです、ほんと。椅子なんかと同じですね。触ってると安心します。
戦争なんてない方がいいけど、戦争の記憶としてこういうトイガンが作られ続けて欲しいと思います。

Nei

Nei

ボルトアクションライフルってかっこいいですよね。
カシャカシャ音がたまらないです。

私ならボルトアクションしているだけで満足してしまいそうです^^

とも

とも

ねいさん

いいですよね、ボルトアクションw
カシャカシャやってるだけでテンション上がります。
フルオートでバリバリやるのもいいですけど、一発ずつ丁寧に撃つのもまた楽しいものです。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。