タナカ ワークス モーゼル98k


スペック

第二次世界大戦時において、ドイツ軍の歩兵に支給されていたライフルです。連射性に欠けるボルトアクションタイプですが信頼性が高く、長い間歩兵の主力武器として使われていました。
タナカ社は、モデルガンで培ったノウハウを駆使し、このライフルを見事に再現しています。銃身の大半を占める木製ストックは当然の事、各刻印も忠実に再現されています。また、射撃の方も考慮されており、通常の電動ガンやエアライフル並のパワーを持ちます。実銃同様、ボルト部が外れるようになっているのでメンテナンスも容易です。

メーカー タナカ ワークス
JANコード
発売日 -
全長 1,103mm
重量 3,300g
装弾数 10+1発
弾丸 6mmBB弾

レビュー 2

3.0点


Q&A 0

モーゼル98kについての質問はまだありません。


写真 0

モーゼル98kの写真はまだありません。


スポンサーリンク