original_file

モチ、規制値内で収まるように…ですよ!

MP5は5月4日のOGC「逆ローン・サバイバー戦」で使う予定ですので、オープンフィールドでも思う存分に使えるようにしなくちゃねw
OGC「逆ローン・サバイバー戦」の宣伝記事です

最大でも65m/s届かないのはちょっと考えものでしたからねー
せめて70m/s代は欲しい……
だってUSP COMPACTも70m/s代なんだもん……口径ごとに初速は出来るだけ合わせたいよねw

で、インナーバレルを「PDI G3SAS 01バレル 208mm」(ちなみにVFC MP5純正バレルと同じ長さです)に……
HOPパッキンを柔らかい「電気くらげ 甘口」に交換しました。

そして実射して初速を見る。

6発撃って最終弾が70.49m/sか……良いんじゃない?(初弾は83.5m/s)

ただ、内径6.01mmのインナーバレルにしちゃったから弾を込めるときは慎重にしないとなぁ……

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

shinichiseki

shinichiseki

「初速をもっと上げたい...」とお困りのあなたには、
コ チ ラ !

_人人人人人人_
> CO2マガジン <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

江一 恵

江一 恵

>shinichisekiさん
下手すりゃ犯罪者の仲間入りじゃないですかぁ!ヤダー!
てか、アレってMP5自体のハンマーが放出バルブをちゃんと叩けるんですかね?

>フェザーさん
OGC側が逃げ回る4人を用意するらしいですよ?
参加者は追いかける(タリバン)側らしいです。
でも、逃げ回る4人もやってみたいwwwwww

HIRO THA JAP

HIRO THA JAP

GBBの初速vs作動力の調整は、フローティングバルブあるいはそのレディー位置調整、およびフローティングバルブSPの強弱で調整するのが最も安価で効果的ですよ。(海外メーカーの日本向けデチューン調整もそこで行っている)GBBだとローディング時にBBの変形やキズがつきやすいんで精密バレルやチャンバーは作動重視セッティングでも可能な限り初速を稼ぎたいときの策かと。僕のは作動重視なんでAzimuthの作動重視フローティングバルブとそれ用の極弱SP を組んでますが、13気圧(海外グリーンガス)使ってますので初速平均値0.90jながらブローバックは380.ACPくらいの実銃以上は確実にあります。 日本では非常にオイシイセッティングです。Co2マグだと、このセッティングでもギリギリセーフくらいかな。ノーマルだとjpバージョン箱だし設定でもアウトな初速になるでしょう。でもCo2マグだからと言って危険、というのは単にイメージの問題で、マルシンのM1carbineみたいにちゃんと日本向けに噴出圧がそれなりに制限されていれば全く題ありません。タニオコバさんが提唱しているように、フロンの全廃も近いですから近い将来は皆co2マガジンになりますよ。

江一 恵

江一 恵

>HIROさん
純正バレルのままだったらCO2マガジンを試していたと思います。
(海外のCO2マガジンのレビュー動画でも思ったほど高くなかったのが印象的でしたので……)
やっぱりイメージが最大の壁ですかね?

今度、CO2マガジンを手に入れたら試してみたいと思います。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。