ふと愛銃ステアーHCのインナーバレルを交換したくなった。
理由はすごく単純で、「折角のブルパップなのに260mmって他のサブマシンガンと変わらんやん」って理由です。 
全長を短くして銃身長を長く出来るのがブルパップの最大の利点なので我が愛銃もそのメリットを最大限利用してやりたい。もちろんメーカー側の260mmがハイサイクルに最適化されているのも理解はしているのだが、やはり実銃本来の設計思想を尊重したい。

測定してみるとアウターバレルいっぱい迄伸ばすと330mmまで伸ばすことが出来そうで、市販品で330mm 前後の製品を探すとKM企画のTNバレルでレシーライフル用が315mmでちょうど良さそう。

KM企画側に問い合わせると「取り付けは問題なく、315mmで3~6%の初速upが期待できる。また純正互換(バレル内径のタイト化と解釈)260mmでも2~3%の初速がupします」との事。
ネットで検索したらノーマルのステアーHCの初速は0.2gで85前後。計算するとざっと92前後の初速になりそう。通っているフィールドのレギュレーションを考えるともう少し抑えたい所だが、こればっかりは装着してから初速を測定しないとダメだね。

それ以外にもロングバレル化でハイサイクルが弾づまり起こさないかとか心配は有るけど、知的好奇心に負けた。 

つー訳で注文しちゃいましたとさ。メカボ弄るより気楽でいいやね。
到着が楽しみである。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

アネクドート

アネクドート

はじめまして。

私も同じ事考えて同じ事しましたよ~。
ステアーHCのインナーバレルを303mmに延長し、最高初速91m/sを出しました。
私もハイサイメカボはいじりたくなかった物ですから。

野生のモリゾー

野生のモリゾー

初めまして。

インナーバレル内径を絞り過ぎなければ、そんなに弾詰まりの心配はいらないはず…です。
KM企画のバレル内径は6.04mm…。もし不安であれば、アッシュバレル(内径:6.05)や、PDIの6.08mmの物に変えれば安心かもしれません。

あとは劣化して変形したバイオBB弾には気を付けて下さい。

ふぁんぶる

ふぁんぶる

アネクドートさん> 
初めまして。
お仲間ですねー。先達の経験や知識があると後進としては非常にためになり、有り難いものです。初速91m/sだと通っているフィールドのレギュレーション絡みても余裕があるので、安心できそうですね。

ふぁんぶる

ふぁんぶる

野生のモリゾーさん> 
初めまして。

バレル内径の情報有り難うございます。KMのラージボアバレル(内径6.06mm)も候補に上がったのですが、今回はスモールボアで吐き出す速度=初速を上げて弾づまりを回避しようと頭のなかで画策しております。
うまくいきましたらまた報告させていただきます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。