image.jpeg

椎間板ヘルニアでサバゲーを休んで居るボン太です。
壊れて3年以上たつ次世代m4を直しました。
傷だらけのレーシバーを磨いて再塗装する所から始まり…途中方向性を見失い…
再生計画がコスト無視の方向に。
インナーバレルはマルイ純正の300ミリ。ピストン、ギアは純正。です。
変更点はデジタルトリガー搭載。
リコイルのオミットに外装。
軸受けはメタルに変えて有ります。
外装…マグプルPTSが安い店を見つけたので…センチュリオンの11インチのハンドガードに。
アウターバレルをバンブルビーの12.5インチにして有ります。
ストックはマグプルのレプリカ…

元はm4a1だったので後方配線に変更。バイク用のブレードヒューズボックスをストック内部に。

image.jpeg

バンブルビーのアウターバレルのハイダー取付位置の塗装が…厚くてハイダーが入らない…
左のダイスなんて持って無いので…って途方に暮れて居たら工具箱に目立ての工具が有るのを思い出し。目立てしました。
今回一番悩んだ部位です。
オクでサイトロンのスコープをゲットしたから載せて見ました。
来週投入する予定です
(((o(*゚▽゚*)o)))

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

むら

むら

ボン太さん、お久しぶりですー。

サイトロンのスコープだなんて、うらやましい!
もしやTR-Xですかね?
スコープのレビューも期待してますー( ̄▽ ̄)

ボン太

ボン太

image.jpg

むら様
お久しぶりです。
コメントありがとうございます
m(_ _)m
お察しの通りサイトロンのTR-Xです。
簡単ですが…レビューをm(_ _)m
サイトロンジャパン製
トイガン専用として開発されて居ますが…実銃対応…との事。
生産は残念ながら中国。サイトロンジャパンの生産工場で生産されて居ます。
バトラーキャップが接眼と対物で二個。ハニカム何とかがスコープと一緒に付属で付いて来ます。
スコープ単体の重量は410g
長さは265ミリ。
倍率1.75-4 対物は32に成ります。フォーカスは有りません。
レンズのコーティングは薄いグリーンに見えます。
レティクルはMIL-DOTです。

実戦投入して居ないので部屋内でのレビューに成ります。
覗いた時の明るさは明るいと思います。少し物足りなさも感じます

1.75倍や2倍程度で使う時は余り気になりませんが…4倍で使うと歪みを少し感じます。
固定4倍のスコープに慣れ過ぎたのが少し不満に感じます。
接眼レンズは大きいので非常に見易いです。
タクティカルノブを採用。1クリック45moa。スコープ本体に印刷されている目盛りとのズレは有りません(*^_^*)
赤羽に置いてあるライト光機の2-7倍のスコープを悩んで居たのですが…ヤフオクで9501円で落札してしまいました(^◇^;)
使用感の無い美品だったので幸いです。(*^_^*)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。