サバゲーる友達のせんせいさんに刺激され、自分もチャンバーパッキンとインナーバレルのシーリングを試しました。
初のカスタム(と言えるレベルではない)でドキドキ。

…結果、断念。
凄く簡単なのに何故?と思われると思います。
自分でもよくわからないのですが、ネットでやり方を調べてチャンバーからインナーバレルを抜いて見ると…
あれ?パッキンがチャンバー内から出てこない。何度やってもダメ。逆側からパッキンを押し込んでもダメ。

image.jpg

この画像からホップダイヤル左隣のパーツを外し、インナーバレルを引っこ抜いた。画像右端のピンはチャンバー上部をとめているもの。

パッキンが傷ついたり、何か良くないことが起こりそうなのが怖くてとりあえずやめました。

何がいけなかったんだろう…

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 6

池メン

池メン

せんせいさんコメありがとうございます!

やっぱり抜けないですよね!
そういうもんだってことがわかっただけで収穫です。
実はP90でチャンバーパッキンと合わせてインナーバレルを入れようとするとシリコンスプレーがないとできないような話は抑えてました。
ただでさえそうなんだからシーリングしたら入らなくなりますよねw
P90ではやめておきます。
別の日記でもふれた件ですが、今週末に自分史上2丁目のエアソフトガン(エアコキ除く)となる電ハンG18Cを買いに行きます!
なので本件はG18Cちゃんに施してやろうと思います。

リコン

リコン

新着からどーも。

パッキンのグリスが乾ききるとカピカピになってチャンバーに張り付くことがけっこうあります。
勇気出して引っこ抜いてみてマルイのシリコングリスでベッタベタにしたのだとするする入ったり抜けたりします。

チャンバーのシーリングは個体差によりますね、シリコングリスべたべた状態でぐりぐりしなきゃ入らないならシーリングの必要はないかと思います。
また100均で売ってるアルミテープが薄くて安いのでちょうどいい感じに調整できますよ。

池メン

池メン

リコンさんコメありがとうございます!
参考になります!
ほんと機械に疎くて、ちとバラしただけで凄く心配になり、調べた事と違う現象が起きてさらに不安に陥るという。
アルミテープでもいいんすね。水道のシールテープという話をよく見たので何が適切かも正直わかっていません。
とにかく、電ハンを買ったら中開けてみてご指導いただいた点を踏まえて確認してみます!

エイレ

エイレ

P90の構造はよく分からないのですが、パッキン前部にバレルを固定するC型の留め具があると思います。
それを外せば、チャンバーパッキンごとバレルが外せると思うのですが…。
無理をせずにカスタムされる事を願いますm(_ _)m

池メン

池メン

エイレさんコメありがとうございます!
こうやって日記に書くとアドバイスをいただけて本当に助けられます。
前述のとおりP90に施すのはやめますが、もうすぐ買う電ハンでエイレさんからのアドバイスも踏まえて作業してみたいと思います!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。