前回の日記でアドレナリンどっぱどぱ!
というアイテム…もといLiHVバッテリーの事についてなのですが;w
 
 
どう内部を調整してもセミオートではバーストが頻発します;
それとトリガーは最後までちゃんと引ききればギアロックはしません
(これがヒントだったかも)
 
 
という事で例えば、余っていた同メーカーのセクターギアのカット数を今までは
引き3:開放1
だったのに対し、そこから
引き2:開放2
という感じで別パターンを作って組み込んでみたり
 
 
余っていたENERGYのタペットプレートを掘り出して、例の傾斜が曲者なのでゴシゴシと削って純正と同じノズル位置まで持ってきて
マルイ純正の物は純正状態のままで問題が無かったので何もしていませんでしたが
ENERGYの物をハイサイクル仕様のタペットとしてカットさせたり、スプリングテンションを強めたり
 
 
カットオフレバーのスプリングは元から強化済みなので手の施しようが無いので
とりあえずベベルの逆転防止ラッチのスプリングを新しくしてみたり
 
 
 
と、ここまでやって全く症状が直らないので…
 
 
結論が出ました
 
 
 
 
 
 
やっぱスプリングレート低いんだコレ…(;:.'益`)
 
 
 
しかし現状で既に最高0.9J辺りまで出るので、レートをちょっとでも上げると一瞬でピョロロロ....しちゃうので
はてさて…どうしたものか…

そもそもマルイ純正メカボで秒間40発も出しているので
例えばZC LEOPARDのM120なんか入れたら耐久性的にも危険域に入る恐れがあり
現状の解決策としては強化メカボックス+スプリングレート向上+セクカ+1枚
あるいはそこまでやるならもうセクターギアはDSGでも…
という、またお金が羽ばたいて行く様な話になってしまうんですよね;w
 
 
 

さてさて、、、
 
 
一先ずセミオート限定戦などでは、最も安定する9.9Vのバッテリーを使い
急場凌ぎをする以外の手立てしか、選択肢はありませんねー…
 
 
そんなことで、今まではその場に余裕があれば
至近距離で背中を向けた相手には、今までセミオートで背中を撃ちぬいていましたが
指切りのフルオートでのちょい出し(のつもり;)で、結果的には4・5発くらいは発射する事になってしまうかもしれません
なにせ40発も出るとなると、立ち上がりの時間も含めて0.1秒で3発程度はあるので、そこは厳しい話です;

時間としては一瞬も一瞬な筈なので、もし痛くても許して下さい^^;
 
 
 
 
閑話休題

このバッテリー、使っているとケーブルが生温いです
感覚として35℃とかそのくらいの温度です
電流としてはギリギリ許容範囲かオーバーかといった所を行き来していますね;w

結局は自分の発射している時間自体がそれほど長くはないので、多分問題はないはずです…

そもそもケーブルの太さに問題があった場合、クルツの中にはこれ以上太いケーブルがもう入らないと思いますし;;;
 
 

それと自作のFET回路の方は、ヒートシンクを触った限りではヒンヤリしていますし、きっと大丈夫でしょう!
とりあえず現状はもう改善の余地がありませんので、この状態で24時間のサバイバルに身を置く事になりそうです
 
 
 

と、なんだか話が終わりそうな感じでしたが

すっかり忘れてましたよw
そうです24時間のイベントですが

その為にこんなものをつい先日注文し、昨日届きました!
 
 
 

IMG_20151003_193825451.jpg

 
遂に特小を買いました!
左のパッケージはモトローラ純正のイヤホンマイク(耳かけタイプ)です
マイクの感度調節などもできる様で、まあこれで良いかな?と

ただ、こんなものサバゲーで使う機会なんて耐久戦以外に無いですね;w
という事でそれ以外は仕事の方でも会社から支給されている物があり、普段から使っているのですが
仕事用のものがどう考えても使い勝手が悪いので
(充電されてない・受信感度が若干悪い・そもそも複数人で使いまわしているので破損してたり消えてるパーツがあったり…)
個人用として使うには良いかな、という所でしょうかw

多分活用方法としては完全にそっちがメインになってしまいそうですけども;w

あとこのモデルでは単3電池駆動もできるのですが、今回はそういう使い道も考え充電池パックの方を選択しました
使っていて、もしバッテリーが足りないと思ったら乾電池用のバッテリーケースが1000円ちょっとで買えるので、それもアリかなと
 
 
ただこのMS80のセットパッケージに付いている充電器の『スタンド』なんですが
ACアダプター用で良くみる◎な形をした充電コネクタではなく、なんとminiUSB端子だったんです
(ACアダプタの出力もUSB準拠で5V500mAでした)

という事は?
 
 
モバイルバッテリーとケーブルがあればいつでも充電可能じゃん!
という事で乾電池が必要なケースというのは、思いつく限りでは殆ど無さそうな感じとなりましたw

最後にこの特小と一緒にBB弾も一緒に届いたので
(またここで実は、それ以外の物もサバゲー用にある物を買ったのですが、実際本領を発揮させる為にはまだアイテムが足りないので、今回は匂わせるだけにしておきますwいつになるか分かりませんが乞うご期待)

残りは地獄のイベント中に食べる物などを用意するだけですね!
あとはここでの更新も、多分イベント終了の後までは無いと思いますので

当日参加される方は、お互い一生懸命楽しみましょう!w
 
 
 
実は今日もお仕事!(´;ω;`)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 5

これ以上ありません。

ざくさん

ざくさん

24H耐久、いつかは参加してみたい!

無線機は、性能ではなくて、いかにコミュニケーションをとれるか。
サバゲーでは、本来の無線の運用スタイルである、短時間で正確に伝えることが、求められてきます。
拘る人は、これにも拘ります。

役に立つ/立たないもポイントですが、活用していけば、おもしろさアップですよ。

パスタ君

パスタ君

セミのバースト症状…わたしのP90も偶にありますがなぜなのでしょう。
セミがきかないとかならわかるんですけどね。

むら

むら

Galeさん、コメント失礼しますー。

僕の自作ハイサイ(35発/秒ですが)もセミバーストしますw
そして、バッテリー交換で対処してるところも同じですwww
最近ずっと使ってないですけどね(笑)

無理にスプリング強くするよりは、ボルト数落とした方が効率的で、メカボにも優しいかなって思います。

あ、至近距離で背中撃つときは、余裕があればセカンダリーに切り替えてあげた方が相手に優しいかとー(>_<)b

gale

gale

皆さんコメントありがとうございます!!
>ざくさん
24Hは楽しいですよ!
まさにサバゲー(を全力で楽しむ為)の頂点と言うべきイベントです!w
いつかご一緒しましょう^^
それと無線に関してなのですが、基本的にはチーム内線用chでの聞き専が主となって
こちらから伝える事は、例えば前線で一人ぼっち状態になった時の報告や
前線ラインで味方が前に居ない時に声が出せれば、後方への伝達みたいな形だと思いますね…

>>パスタ君(さん?)
ある一定のハイサイカスタムからですと、どうしても副作用として出てしまうみたいですね;w
私の感覚や知識では、基本的には様々な要因でモーターが回りすぎる為にお起こる過剰動作だと思います
SP類のテンションが低く、ストレスにならない為に慣性が働く前に通り過ぎてオートカットが効かない。だと思っています

gale

gale

続きまして
>むらさん
現状ではやはりその手立てしかありませんよねー;w
一応強化メカボの方はずっと前から視野に入っておりまして
もし買ったならば、今のクルツPDWのメカボを、昔使っていて半壊したクルツに移植
という手段なんかを考えております^^;

それとセクター歯数の数によっては、例えばセクカ1・2枚でM100、等よりも
セクカ8枚(いわゆるDSG級)でM120・130の方が、実質メカボにとってストレスにならないパターンがあったりもしますので
一概にこうとは言えないみたいですが、現状は130%とM110との間には
ジュールで言うと0.12J程度の違いがあり
この先セクカ1枚でどれほど変化するのかが正直博打なのと、たった1枚減っただけでは負荷の増加が間違いないので
やっぱり今!冒険は無理ですね orz

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。