5170.jpg

ども、こんにちわ(^^♪あなたの人型移動ターゲット、ヤリ過ぎダガーでございます
実はですね、最近ちょっと思うことがあるのですよ
それは
「装備一式まとめるのって難しいなぁ」
てこと

会社の若い人を徴兵しようとして声をかけたら、多少は知識があったらしく
「ハートロックみたいに全身フル実物装備で整合性の取れた装備を僕にはそろえられませんからいいです」
普通のサバゲと装備系のイベントを混同してるのか、こんな言い訳してきました。断る口実なんだと思うんですが、彼のいうことも一理あるなぁと思うのです。
いつものこの格好を見せて、「こんな適当なのでいいのよ」ってちゃんと言ったのですが、結局彼はサバゲには来てくれませんでした…飲み会とかには来てくれる奴なんで、嫌われてるような気はあまりしないんですが…

きっと、自分の装備を他人に四の五の言われるとでも思ってるんでしょうね。マニアックな趣味がほかにあるやつなんでオタク社会の閉鎖性を身に染みてわかってるから今までの経験を当てはめてしまったのかもしれません

そこで思ったのですが
「レプリカでもいいから上から下まで一式まとめて整合性が取れてる装備セットがあれば、もうちょっとサバゲの参加者も増えるのかなぁ」ってこと

いやね、例えばまるっきり初心者のひとでも始めてゲームするにあたって、お店の人に相談しながらでも好きなエアガン選んでゴーグルそろえて適当なBDUを購入するくらいまではできると思うのですよ

でも、ちょっと慣れてくると周りの人みたいにきちんと一式そろった格好がしたいなぁと思うようになると思うのですが・・・そこから先が意外と難しいように思うのです

いまネットで「サバゲ」でググると、昔に比べてエアガンのチューンナップの記事よりもリエナクト系の装備例のブログのほうが多いように思います。だから初心者か次のステップに進む際、リエナクト系に進む方も多いと思うのですが、そこがちょっとハードルが高いような気がしてるんですよ

雑誌やネットを調べて、ミリフォトの装備なんかを分析して整合性をあわせて一つ一つ装備をそろえていく。それはそれで楽しい作業だとは思うのですが、それでも結構な手間がかかります。まして、「これ格好いい」と思ってもなかなか手に入らない装備もあるでしょう

もちろんサバゲは自由な遊びです。人に迷惑をかけない範囲で好きな恰好で遊べばいいと思います。僕もそうしてますし、皆さんもきっとそうでしょう

でも、昨今のサバゲ雑誌なんかを見るとサバゲってのは「高価な装備を身にまとって写真撮影をする」ような印象を何も知らない層に与えてるような気がしてましてね、サバゲ業界全体でそっち方向に誘導するマーケティングをしてるんじゃなかろうかと感じてるんですよ

まぁ雑誌である以上広告収入があって成り立つわけで、だから高価な装備例を読者に紹介して、広告をだしたショップさんに儲けてもらおうとする大人の事情は理解できますし、それを批判する気は毛頭ございません

でも、それじゃ雑誌に出てるような見栄えのする装備一式をなんにも知らない初心者がかき集めるには、相当な苦労があるのではなかろうかとダガー君は考えるのですよ

初心者から中級者?にステップアップするためのハードルがちょっと高いかなって気がしてるんです

そこでダガー君の提案ですが
「ショップさんで上から下まで一式まとめてトータルコーディネイトした装備をセット販売したらいかがでしょう?」ってことなんです

お客さんから見れば、装備の一つ一つをいろんな店舗を回ってかき集める手間の省けますし、お店にしてみれば一人当たりの客単価も上がってお互いにWINWINだと思うのですが

例えば、「レプリカだけどヘルメットから戦闘服、プレキャリからブーツまでまとめて75thレンジャー」で7万円なら、俺は買っちゃうと思うんだけどなぁ

まぁ俺が面倒くさがりなだけかもしれませんがね、「ちゃんとした装備しなきゃサバゲに行けない」って思う層とか、「そろそろ一式整えたいけどどこから集めていいかわからない」層にはアピールできるんじゃないかなぁと思うのです

皆さんもお金持ちの知り合いに「おごってやるから三ツ星レストランにフランス料理食いに行こう」って誘われたとき、まず着ていく服どうしようって事になりませんか?そんなときに失礼のない服をそろえてくれるコーディネイターがいると便利だと思いませんか?

まぁ装備に詳しい人たちから見れば噴飯ものの提案かとは思いますが、ちょっとご提案させていただきました

長文すんません。今日は久しぶりの休みなんで思いのたけを書きなぐってみました

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 7

ティガー卿

ティガー卿

こんにちは。
例えばスポーツショップに行くと、テニスの誰々モデル、プロ野球の誰々モデルってあって、
そこまでファンじゃなくても一瞬ときめきがあり、探す手間も省けます。
そういう意味では様々な装備の紹介がてら、米軍○○モデル(タイプ)として展示販売は悪くないと思います。

一方、昔のオーディオファンとして、プレーヤーは○○、スピーカーは、アンプは・・・と、
自分で好みの道を追求するのもまた楽しみ。
架空の軍隊こそ至高。

つまりコスとしてみるか、ファッションとして見るかですが、
以前ショップに女性を連れて行ったところ、そこにマネキン展示してあった、女性向け装備がお洒落で、急に食いついてきた事もあったので、
いずれにしろ、ただ並べるだけの販売もいいんですが、提案型の販売にも力を入れてほしいなと思いますです♪

ちくわ

ちくわ

何かしらの販売スタッフをやってた方だと多分この感覚がわかるんですが、エアガンショップって「レイアウトがヘタ」じゃありません?店舗面積が狭いのもありますが、イマイチ「そそられる」展示やレイアウトが店員もできない印象です…正直小売なんだから、その辺も頑張って欲しいですね…( ´・ω・)

gale

gale

>販売スタッフをやってた方だと多分この感覚がわかるんです
やっぱりそうですよねーw
でも思う所もあって、もしかすると衣類はかなり入荷に安定性がないのではないでしょうか
常に問屋?メーカー?に頼めば確実な数が届くように思えないので、常に売り出す事ができないから大々的に表に出せない…?
と邪推してます

sads4832

sads4832

逆に色々と選択があってサバゲーって凄いなとは思いますが...他のスポーツだと気に入ったものはそれしかありませんが、サバゲーって実買えなくてもレプリカって選択肢があるのは凄いことだと思います。ただこのレプリカにも色々メーカがあるのでそこは自分で調べるとか、知人に聞くとか。。。吊るしの装備買う人が長続きしないような感じはするので面白いな~とは思いますが、実際どうなんだろうとは個人的には思います。

フォロー外から失礼しました

ダガー

ダガー

遅ればせながら、みなさん、レスありがとうございました
一人一人にレスをお返しするのはタイミングを逸したみたいなので、とりあえずみなさんに、レスをくれたことそのものに対して、お礼を申し上げます

個別レスは控えさせていただきますが、いろんな意見がきけてうれしく思います

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。