今月はサバゲーに行けないので、ついつい余計な事を考えてしまうw

自分自身、格闘技関係に触れていた時期がございまして、
様々な格闘家・武道家の方や関係者の方のお話しも伺っておりました。

その中で実に面白い話がありました。
それは、「日本人はどんな事でも心を重視する。そしてそれを道と呼ぶ」です。
柔の道で柔道、剣の道で剣道・・はその名前で競技化されています。
野球でも野球道と言ったりします、それを極めようとする人を球道者・求道者と呼びますよね。
道場という言葉はその道を学ぶ場ということで、将棋の教室等も道場と呼んだりします。
この道というのは技術論だけでなく、強靭な精神、真理、言わば達人への道です。
よく合気道の達人が高齢の方だったりしますが、その方が本当に強いのかどうかはわかりません。
しかし長い年月の修行で「何かを知り、理解し、悟られている」のだと思われます。

となればサバゲーも同じ。
日本人として、日本で生まれたこのサバゲーを思いっきり楽しむということは、
サバゲー道を進むという事。
どんなスポーツも最初は単なる遊びです。
しかし、それを一生懸命やるとスポーツになります。
さらに進めばサバゲー道となるのでしょう。

と言うことを踏まえw

サバゲーの最大の問題点は、トイガン取り扱いミスによる「危険さ」と、
故意的な「ゾンビ行為」です。
どちらも、心が入っていないのです。
道を踏み外しているのだと思います。
「遊び」という言葉に甘え、人を傷つけるかもしれない行為を犯す。
ゲームに「勝ちたい」と思うのではなく、「ベストを追求」する結果、ゲームで勝つこともある。

我々はプロでも勝負師でもないので、結果ではなくその、自分が成長する過程を楽しめれば良いと思うのです。

等と、散々偉そうな事を書いてしまい、現時点で非常に恥ずかしくなってまいりましたが・・・(;´Д`)
※すいません深夜なので勘弁して下さいw
自分はまったく大した者ではありませぬ。
いや、むしろいい加減でダメ人間ですので、皆様のプレイを
今後も学ばせて頂きます。|ω・`)チラ

おわり

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

やまぎょ

やまぎょ

これはコメントした方が良いかな、、、と。
自分は某フルコンタクト空手の指導員をしております。空手歴は30年です。途中でプロのキックボクシングの選手もしてました。
”心”、、、大切ですね!サバゲーも皆さん同じスポーツ(遊び)をやってるようで”心”の持ち方は人それぞれ、、、、。皆さんはキックボクシングと空手は同じような立ち技格闘技で違いは感じられないように思いますが両方経験している身としましてはサッカーと野球くらい違うスポーツ(武道)なんんですよ!、、、、、。特に武道という”心”という観点からみるとキックボクシングと空手は異質かもしれません。サバゲも人それぞれでゲーマーによって”心”はだいぶ異なる武道みたいなものでしょうかね、、、、。自分としましてはゲーマーの方でもサバゲ歴40年!、、、、みたいな人も沢山いるし最近ブームだから始めた人もいるし、明確な勝ち負けがあるわけではないのでとても自由なレクレーションととらえています。、、、、サバゲを”武”の”道”ととらえているのであれば、そうゆう観点でとらえているのであれば皆さんがもっと互いにサバゲーを楽しく遊べますよね!!

ティガー丸

ティガー丸

やまぎょさん、
コメントどうもありがとうございます。
確かに!空手だけ見てもフルコン空手の選手と、古武道を愛してる方々とはまた違う気がします。
仰るとおりサバゲーは勝敗が曖昧で自己申告ですので、
自分の心・気持ち次第で楽しくもつまらなくもなります。
あまりにも勝ち負けに拘ってしまうと、ゾンビ行為や改造に走ってしまい、
楽しいはずの物も魅力が半減してしまうなぁと、撃ちあいという部分よりも、むしろ心で楽しみましょう~という気持ちでこの日記を書きました。
きっかけは、某フィールドで先週、ゾンビ軍団がいるチームがボロ勝ちしたという話を聞いて、
なんだか寂しくなったからなんですけどね。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。