この時期になると思い出す話があるんですよ。
これが不思議な話なんだぁ。

ヤフオクって言うんですかね、そこで格安のG36Cを見つけたんですよ。
まぁH&Kが好きだったんでね、これは欲しいなぁって。
けど結構使い込んでる感じでしてね、どうかなぁと思ってたら、

カチカチカチーー!!

気づいたら入札してたんですねぇ。

それから3日ほど経ちまして、部屋でテレビを見てたら、

ピンポーン、ピンポーーン!

ビクッとしましてね、ドアの覗き穴から外を恐る恐る見てみたんです。

「うわっ!!!」

ガタイのいい見知らぬ男が大きな箱を手に持って、こっちをじっと見てるんですねぇ。

アタシ、ピーンときた。
「あぁこれは先日買ったG36が届いたんだなって」

ハンコを押してなんとかその場は帰ってもらいましてね、
届いたその箱を見てみたんです。
どこかの農園のダンボール。1メートルくらいあるダンボール。

そこでアタシ、ピーンときた。
「あぁ、これは元箱捨てたんだなって」

中に入ってるものを確認しなきゃって、思いましてね、
鋭いカッターでガムテープの部分を切り始めたんです。

ギー・・・ギーーー・・・・ギーー

中には人間の脚くらい大きさの物が、新聞紙で包まれてましてね、
ずしーっ、と重みを感じたんですよ、えぇ

「怖いなー怖いなーー」

と思いながらも、勇気を出してバッと新聞を剥がしてみたんです。

「ええ、入ってましたよG36Cが」

ただ、思ったより傷が多い。引っかき傷なのか、ぶつけた傷なのか・・・
不気味な感じでしてね、嫌ぁ~な予感がしまして、
あるフィールドに持ち込んで、初速を測ってみたんですよ。

結果は0.2gで76m/s

そこでアタシ、ピーンときた。
「あぁ、これはへたってるなって」

それに、これは後からわかった事なんですがね、どうやらこの銃、世界中で使われていて、多くの命を奪った銃っていう、いわくつきの物らしいんですよ。
「あぁ、この調子の悪さは間違いなく、自縛霊だと確信いたしましたね。」

a7b7ab60.jpg

それ以来、夜寝ようとすると、部屋の隅から
「うぅぅ~~~。うぅぅぅ~~」って聞こえてくる気がしたんですね。

そこで知り合いの霊能者に相談したんだぁ。。
「てぃがーさん、それはバネがへたってるか、気密がとれていないんじゃないかな」

そこでパーツを取り寄せましてね、思い切って中を開けてみたんですよ。
もうびくーっとね、体が動かなくなっちゃって。えぇ、思った以上に汚かったんですね。
洗浄してグリスアップして、、新しいパーツ組み込みましたよ。
そのままボックスを閉めました。

Ver3のメカボックスは初めてだったけど、なんとか組み立て終了したんですね。

するとね、雰囲気がなーんかおかしい・・・

視線を感じるんですよ。そこには何もないはずなのに。

何かがアタシを見てるような。

けど目を合わせちゃうと、何かとんでもない事になるような気がしましてね、
見ないように見ないようにしたんですが、そんな心とは逆に首がそっちに向いてしまう。
目をつぶろうとしても、不思議な力でそれができない、

「う、うわぁーーー!!」

とうとう、それが視界にはいったんですよ。
そしたらね、とてもこの世のものとは思えない形をしたこれがあったんです。

P8190008.JPG

おかしいなーおかしいなーー、こんなのあったっけなーー。

この部品、なんですか??って日記でした。(ギャー)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

todosan

todosan

失礼いたします。
怖いはなしですね><

あるある話ですね・・・・・

で、当方はG36C持ってないのですが他の機種で似たような部品があったような気がしまして・・・・

メカボのどちらかの側面からさして、コードを固定する部品だったような気がします。

うろ覚えで申し訳ございませんが参考にされたら幸いです

失礼いたします。

ティガー丸

ティガー丸

todosanさん
ありがとうございます。
ええ、、今でも震えが止まりません・・。
そうですか、これはコード固定用なんですかねー!
てことはそこまで需要じゃないですかねー、明日のお休みに完成・試射までいきたかったので、
場合によっては秋葉行って、解体新書見てこようかと思ってましたーー。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。