サバゲーとは、どう考え、楽しむべきか。
自分の中にモヤモヤがあったのですが、ある方とTwitterを通じてお話させていただいていて、少しわかった気がします。

具体的な楽しみ方は、コスプレでもスポーツでも戦略ゲームでも何でもアリだと思いますが、
それ以前のこのサバゲーって何って部分で、精神的な事かもしれません。

戦争に駆り出された兵隊さんは、たとえ敵とは言え好んで殺したくはない。
しかし、国の命令で殺さなくてはならない。
その時、自分に人間ならではの言い訳が必要。
それは「国を、国の家族を、一緒に戦っている兵士仲間を守らなければいけない」という割りきった気持ち。

なら、これをサバゲーに置き換えると、

「自分たち赤チームのフラッグを守らねば」
「このチームの仲間の命を守らねば」となります。

フラッグはともかく、他の参加者さんを守るという発想はなかったです。

元々フラッグゲットしたとか、何キル取ったとかあまり興味がなく、
これまではひたすら目の前の敵と戦ってきました。
それはそれで楽しかったのですが、

しかしこれをこのまま続けていたら、いつか飽きちゃうかも・・という思いもありました。

しかし、“サバゲーとは仲間を守る遊び”と定義した瞬間に、見方が大きく変わり、
「仲間を1人も殺させない!」という目標も出来、テンションも上がりました!

もしも、参加者全員が、仲間を守る意識でプレイしたら、大きく戦況が変わる気がするのです。
不特定多数がいきなり同チームとなる定例会では、チームプレイ、チームワークを発揮することが難しい。
しかし、仲間の危機を感じ、時に援護にまわる前提でスタートを切ると、いきなり戦友になれる。
仲間の位置も把握しやすくなり、アイコンタクトやハンドサインもスムーズにいくでしょう。
アタッカーぽい人を見つけたら、援護射撃も自然に出来るでしょう。
孤立してしまった仲間を助けに行けるでしょう。

おお!これは・・・。
思えば学生時代にラグビーをかじった経験から、元々「one for all, all for one」(一人は万人のために,万人は一人のために)が心に根付いているらしく、妙にテンションが上る!!

index.jpg

おお!

これだ!!自分はこの精神でサバゲーをしよう!
なんか楽しくなってきたぞ!
次のサバゲーはいつだ!w
これから新しく誰かを誘う時は、真っ先に「サバゲーとは仲間を守る遊び」と説明してみよう。

よし!
『同じチームに配属された仲間は俺が守る!!』

※とは言え下手くそなので、むしろ皆さん守ってください。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 6

むら

むら

ティガーさん、コメント失礼しますー!

仲間を一人も殺させないという目標は、高くも非常に魅力的で素敵な目標ですね!
僕も今までは、フラゲや殲滅のことばかり考えていましたが、仲間を守るために攻めるというのを意識してみようと思いますー!\(^o^)/

ティガー丸

ティガー丸

さぴさん
ありがとうございます(^-^)
そもそも真中付近で戦う事が多いので、今後もチームの状況を気にしながらやっていきたいと思います。

ティガー丸

ティガー丸

むらさん
そうなんですよ!大きな目標を持ちましたw
ただ、言うのはタダですから、実際に行動できるとは一言も言ってませんw
現在ぼっち参戦をしたことがないのですが、こういう気持ちならぼっちでも楽しめるかなと。
28日(水)ヤネックスでお待ちしておりますw

あまぞん正義

あまぞん正義

おお、深い…
新人なので勉強になりますw


今度はティガーさんに守ってもらおう!!⬅

ティガー丸

ティガー丸

あまぞん正義さん
いやいや、「守れる」とは一言も言っておらず、
この日記の主題は最後の1行にあるのですw
つまり、護衛部隊が欲しいという・・・・w

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。