お達者俱楽部どころかお彼岸俱楽部になりかけてました。
先週水曜から下腹部に少し違和感覚えつつも平気だろうと思ってたら、
木曜の午後から痛み出し、夜には吐き気が付きまとうように。
金曜日の朝には悪化するスピードが速くなり、
子供の送り出しはヘルパーさんに依頼し、病院へ。
激痛というほどではないのですが、女性には決して理解していただけない痛さ。
そう、ナニを蹴り上げられた痛みが、徐々に痛さを増しながらずっと続く、
という感じです。
一体どうなっとんじゃいと見ると、
知らないうちに○○がとんでもないことになってました。
最初は漫画見ながら気を紛らわそうとしてましたが
10時前にはそれどころでも無くなり、
しゃべれるうちになんとか会社に休む連絡をしてダウン。
先生も「20年以上やっていろいろ見聞きしたがこんな症状は良く分からない」と、
いろいろな検査を車いすに乗せられてハシゴしてまわります。
数年前に帯状疱疹と結石を併発して、あの時以上の激痛は無いだろうと思ってましたが、
激痛ではなく8分目くらいでグリグリ来る痛みもなかなか耐えがたいものがあります。
車いすはサスペンションがないので、床のわずかな凹凸でも直接響き、
もう「痛い」とも言えず口パクがやっとでした。
呼吸も荒くなってるので、ちょっとしたショック状態で四肢がしびれてきた昼頃、
レントゲン・血液・CT・エコー・癌マーカー等々、総力を挙げた検査の結果、
(これ以上は切り開かなきゃわからん!だそうです)
いろんな病気の可能性を検討してもそれぞれ否定要因があって特定できず、
見た目と血液から菌による炎症反応起こしてるのは間違いないだろうという、
妥当な結論でそのまま入院・点滴で投薬。
病院で世話されるのが嫌いで、交通事故の時もシビンでのオシッコを強要されたために、
2日で病院を飛び出たため、半世紀の人生で初めての3日以上の病院暮らしでした。
わけのわからない患者さんに辛抱強く対応する看護師さんを見て、
「あぁ、本当に大変なんだなぁ。」とやっとカミさんの仕事を理解できた気がしました。
これだけでも大きな収穫でした。
そんでやっと今日退院。
「明日ちょっと走る予定が、、、」と、そっと先生に聞いたら、
「冗談じゃない!」と一蹴されました。
なので明日は走りませぬ。
歩いたり座ってたりで、試射&見物メインで行きますだ。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 11

NEO

NEO

本当に、ご無事でなによりです。
くれぐれもご無理をなさらずに楽しんでくださいね。
TIIDA77さんのナチュラルキラー細胞が活性化されることを祈っております。

もやしっこ

もやしっこ

大変でしたね(+_+)
病院って案外暇ですしね(汗

自分はこないだ2週間ほど入院してましたがやはり何度入院しても感じることは暇だということでしたw

それはさておき、あまり無理せず、自分を大切になさってください。

はがね

はがね

これまで私は幸いにも大きな病気や怪我をしたことがないので、苦しみを想像でしか理解ができませんが、とにかく退院できてよかったです。

ちょくちょくコメントくれてありがとうございます。
いつか荒野で会いましょう。

TIIDA77

TIIDA77

D-MAXI様
本日(もう昨日)は有難うございました。
おかげさまで何事もなく過ごせました。
久しぶりに行きましたが、9はいろんな戦術が取れて、
やはり良いところでしたね。

Dukemasn様
仁王立ちの的と化してまして、あまりお役に立てずすいませんでした。
ファッキン口調は、MINIMIシリーズ撃ってる最中は心の中で、
曳光弾くらいのサイクルで飛び出してます。

shinichiseki様
うちでも子供達や犬達が、何気無く踏んづけたり引っかいたりしようとしてくるので、
油断ができませぬ。
△△フラグくらいは立ってるかも。。。

一太郎様
あまり役に立たない砲台ですいませんでした。
ついつい足が勝手に動いて前の方に行ってしまいまする~
最近は銃と身体とどちらも故障しやすくて、治すのが面倒ですね。

todosan様
退院時にとりあえず緊急時用の痛み止めはもらっておきました。
これさえあれば大丈夫!?

アネクドート様
若い女医さん&若い女性看護師さんにも、しっかりさらしました。
漫画の前田慶次のように堂々としてれば威張れるのですが、
情けない状態だったのが残念です。
ICUつながりで、カミさんは今ICU勤務です。
自宅のようにオモチャがたくさんあればまだしも、
銃をいじるわけにもいかず、読書や紙のシミュレーションゲーム等しても、
老眼で目が疲れて長時間できず、ホントにヒマでした。

TIIDA77

TIIDA77

NEO様
私のナチュラルキラー細胞は早々に連休の休暇を取って出かけていたようです。
その間に、オレたちの天下だぜい!とばかりに、
菌が勝手に拠点を作って増殖していたようです。
「休暇なら一言いってほしかったな。
 ただし、俺なら絶対に許可せんがなっ!」
 by ゴジラ対メカゴジラ1993年版の原田大二郎

もやしっこ様
どうもです。
2週間とは、耐えられませぬ。
3日で銃の禁断症状が出てしまい、
しぶるカミさんに「せめて拳銃一丁でも持ってきて~」と懇願して、
ハイキャパ一丁だけ持ってきてもらい、抱いて寝てました。

山口はがね様
みなさんの楽しそうだった画像を見て、
私も荒野デビューに向けて仕込もうとしているモノがあります。
完成したら小ネタくらいにはなると思いますので、
その折にはよろしくお願いいたします。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。