aa12.PNG

AA-12発表になりましたね。
今、現時点で分かってること、、

3バレル、3シリンダー、3ホップ独立調整、秒間最大10発、セミ・フル切り替え、8.4Vミニニッケル水素バッテリー、カシマコート、、、。

自分は知れべて分かったのはこれくらい、、、、。

マルイの新作とか興味なかったけども今回ばかりは凄い興味あります!(メカボックスが)

自分の推察なんですが、、、

☆3シリンダーでバッテリー一個なんでモーターは一つ、ギア類は3つで駆動、、、セクターギアの間欠ギア歯は3つでスパーと噛み合わさるギア歯は一つの特殊ギア、スパーとベベルギアは従来品かな。

☆3つのシリンダーには当然3つのスプリング、、、EG-1000では引けるはずないのでサマコバモーター使ってギア比は32対1、スプリング強さはM60くらいじゃないかな。オフィシャルでは連射速度は最大10発(実際は7~8発)なんで案外あってるんじゃないかな。

☆給弾機構とあの細いアウターバレルの関係からシリンダー配列は並列(パラレル)でピストンの形状はボアが小さくストロークが長いロングストロークになるんじゃ、、、こうするとエア容量稼げるし初速も稼げるし、、、。
で、最大の謎がホップチャンバーシステム!!、、、ノズルの給弾ラインは絶対に曲げないといけないのでここが知りたいです!!

☆カシマコート、、、マルイさん!本気なの!!そのコートはバイクとか車のテクノロジーですよ!、、、いったいどこにそのコート使うの?、、、これは自分の憶測ですが、、、シリンダーに使っても、もともと液状グリス付いてるから意味ないし、バレルには使っても本末転倒だし、、、う~~~ん、、、あ!そうか、、、チャンバーラインにコーティングするんじゃないかな、、、ノズルの給弾ラインは曲がってるのでそこにモリブデンコーティングすれば給弾がスムーズに、、、、絶対に海外メーカーじゃマネできないからそこも踏まえてかな~~~~?

、、、皆さんの予想はどんな感じです?

、、、、あ~~~久しぶりに電動ガンで”ジャパンスピリット”を感じられる、、、、。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 38

やまぎょ

やまぎょ

~~グロッキーKさん~~
、、、ま、、、マジですか?、、、マルイさんはかなりの本気モードですね!アレスのハニーバジャーの電子制御基板の出来と値段にビックリ仰天したのかな?、、、。ならば予想通りステーターにサマリウムコバルト磁石で新規に線形の細いPEW線をEG-1000よりもターン数を多く巻いた超トルク仕様のローター装備のカスタムモーターで勝負に、、、、。ニッスイ組み電池の内部抵抗の大きさから考えるとそれしかあり得ない様な気が、、、、。
早くモーターのアップがみたいですね!

グロッキーK

グロッキーK

発売したらやまぎょさんのモーターレポートに期待ております(笑

やまぎょ

やまぎょ

~~グロッキーKさん~~
発売しても買うのはサードロット位のを買うような、、、、(汗)、、、箱出しで飛距離が40Mいかなかったらマイクロメカボを3つ買ってオリジナルで作ってしまうかもです!

ゾンビ伊助様

ゾンビ伊助様

ナイス米なんかでは足りない程ですから、
元の形が不明なになるような「ヲレがオリジナル」を見たいですから、
ルールの範囲内ならば自由自在とはどんな事かを、実践してください。

やまぎょ

やまぎょ

~~ピーピングトムさん~~
マイクロメカボのカスタムは秒間20発、飛距離45mの性能にすることはできるようになったのでそれを三つ搭載のショットガン作れば計算では重量4KG以下、秒間60発(20発×3)の飛距離45mのショットガン作れるはず、、、、問題は材料費が5万くらいになるのがネックです(汗)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。