IMG_20150609_165453.jpg

ハイ!ダボール好きには必見(ほんと?)

大阪のチームの人からなんとタボールのフラットトップ5丁に”ハイサイ33”のカスタムやってくれ!6月半ばまでにしあげて、、、との依頼!
 自分のカスタムには2種類あって”ハイサイ33”と”ハイサイ44”の2シリーズありまして今回はサイクルが30~35発(バッテリーによる)で有効射程60Mのハイサイ33のカスタム依頼でした。
今までS&T タボールは10~12丁くらい、まだメカボがプラ製のやつも含めてチューンしたけどもネットで15、000~16000円の値段を考えると自分的に凄い性能の良い銃だと思ってます!!
、、、まあ、、、、箱出しの性能が最高といってる訳じゃなくて弄ると凄い性能になります!、、、と断言できますよ~~~!

何故かというと、、、、

①、、ボディーはプラだが剛性が高い、特にアウターバレルとボディーの接合部分の取り付けメンバーの形状と取り付け面積、素材の”剛”と゛柔”のバランスが良い。またメカボックスの取り付け剛性が高い(何回分解してもしっかり組み上げることが可能)
②、、アルミのバレルが軽量なうえ、チャンバーの剛性も十分なので高い集弾性を確保できる。チャンバーの押しゴムを通す穴の寸法とホップアームの可動部の寸法が正確。
③、、メカボは精度、剛性、鋳巣のレベルは標準的なS&TのメカボのレベルでJG以上VFC以下ですがそのオリジナル設計の構造故にモーターホルダー部分の耐久性も良いし、モーター軸センターもベベルギアとピッタリ(要調整)合わせられる。
④、、メタル軸受も良い精度でメカボにパチンとはまる。ギア類も軸受にはめて空回ししてもブレも少なく、良く回る。
⑤、、ストックの下にラッチ解放のボタンが付いている(地味に素晴らしい)

、、、、こんなところですか、、、で次に駄目なところ。

①、、これはしょうがないけども安っぽい、、、。値段が安いのでしょうがないけどもカッコよくするには素人レベルでも何とかカスタム可能(実銃もボディはプラ系だし、、、、)
②、、バレルのホップ窓の形状がおかしい(全部で15丁以上のホップ窓をチェックしたけども全部微妙に歪んでる。これの修正&カスタムは素人には無理)
③、、ホップ押しゴムの大きさがバラバラ、、これはもう問題外!専用の寸法を新たにおこした二重構造のホップ押しゴムを製作。
④、、ホップパッキンは柔らかくて硬度はキュラストメーターで計った訳ではないが感覚的にマルイよりも柔らかく薄い(多分硬度45くらいか?)
悪いパッキンじゃないが仕上げがザラザラ、、、なのでオリジナルのホップパッキンに必ず交換。
⑤、、ロットによって違うのかデフォルトで入ってるスプリングは短すぎのスプリングだったりぶった切りスプリングだったりします。、、、もちろん交換。
⑥、、タペットは精度、ストローク量、タペットピンとのすり合わせも良い出来だけども、いかんせんバリが多い、、もちろん修正したけども素人がやると気密不足になるかもしれないです。
⑦、、モーターはハイスピードモーターに最初から交換したので付属のモーターは使わなかったけども好奇心で分解&検証、、、、
、、、結果、、、使い続けるには博打になります。何故ならコミュとコイルのワイヤーの接合部分の取り付けが甘いというかバラバラです。ブラシの通電能力は試してないですが定電圧&定電流をかけると直ぐに熱くなるのでブラシ自体のマテリアルの純度は低いかと、、、あと物凄くバランスの悪いローターがあり、PEW線を巻き直さないと修正不可能なほどでした、、、、まぁ~どうせ大陸の人達は大電流リポで回すんで気にしないかもしれませんが、、、使い捨てなんでしょうね。

、、、、ま~~この2年くらいで15~7丁のタボールカスタムしてきて自分なりの感想がこんな感じです。箱出しで当たりを引いたとしても使うたびにメカボの中ではエラい事に(笑)。この前、2年前くらいにチューンしたタボールが壊れたという事でユーザーさんから修理依頼受けました。チューン内容は”ハイサイ33”カスタムした個体で累計発射回数は6万発くらい、、、ゲーム中に動かなくなったとの事、すぐにバラすとピストンクラッシュでした!原因はスプリングのヘタりとピストンのレール溝がすり減ってのピスクラです。ほかの部分はダメージがなかったです。直して試射したらサイクルも命中精度も新品カスタムと同じパフォーマンスに戻りましたのでとっても良い銃だと思います!!(できたら3~4万発撃ったらメンテしたかったですがね~~)

、、、で総評!!

箱出しは博打!!

ノーマルカスタムで普通の銃に!!

高負荷カスタムでも驚きの耐久性!!(素人は手を出しちゃ駄目よ!)

、、、、よってカスタムに自信があるなら性能&コストパフォーマンスは最高レベルの一品、あなたの良き相棒になりますよ!

それにしても5丁もタボールカスタムしてるとタボール嫌いになりそうです、、、、orz。

IMG_20150609_165418.jpg

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 23

bssm

bssm

セガのプライズ景品で
サイコパスというアニメのドミネーターという銃の1/1モデルなんですが…

やまぎょ

やまぎょ

~~bssmさん~~
こんにちは!
雷槌は確かにストックが丸みを帯びてて自分も好きではないのですがサバゲで使ってみるとしっくりきちゃいますので形は弄ってないです!
サイコパスはの”1”はこの前に全部鑑賞しました。
中々面白い作品でしたね!
プライズのドミネーターはネット調べました、、、、、。実際に採寸を図った訳ではないので解らないですが電ハンを仕込むとするとドミネーターの細いグリップでは電ハンのマイクロメカボが収まらない可能性がでかいです。
自分はナーフのハンドガンにマイクロメカボを仕込むだ時にもナーフガンのグリップが太いにもかかわらずマイクロメカボが入らなかったので泣く泣く電ハンのグリップをそのまま使う事になってしまいます、、、、のでドミネーターには仕込むのは難しいかと思いますよ~!
、、、、また、近いうちに外見を大幅に変えたドミネーターをベースにコン電メカボを組み込んだ銃を作ろうかと思ってますんで自分のサバゲールチェックしてもらうと嬉しいです。

やまぎょ

やまぎょ

~~bssmさん~~

追記、、、バンダイから音声が完璧で外観も完璧のドミネーターが7月に再販するみたいなのでそれを買って電ハン仕込んでみようかと計画中です。
ま、、、、外観は自分好みに(少し)改造しちゃうと思いますが基本シルエットは残そうかと思ってます。しかし、どうしてもグリップ周りはオリジナルを残すのは難しいかと、、、、。

bssm

bssm

グリップは諦めるしかなさそうですね…
ポリパテで塗り塗りして形を造るぐらいでしょうか?

もしカスタム可能ならお幾らぐらいになりますか?

やまぎょ

やまぎょ

~~bssmさん~~
幾らくらいになるかはまず、作ってみないことに解らないです。サバゲで使うことが前提になるとポリパテで整形すると壊れるし、グリップはメカボックスが入っているので故障したときに分解、脱着を考えるとサブフレームメンバーを自作しないといけないので見た目がドミネーターの形が崩れると思います(まあ、、、ちょっとオリジナルのドミネーターの形になります)。
、、、サブフレーム製作&ボディー加工が必要になると5000円から1万円ほど料金が上乗せになります(すべて時間給計算です)。
その変わり、サバゲで使ってもそれなりに壊れなくなりますが、、、。
、、、、まあ、バンダイの再販の値段次第でドミネーターを購入&改造しようと思いますので、もし、ドミネーターに電ハン仕込んだら写真を掲載しますので、その出来具合いが気に入ったら改造依頼をご検討されたらいかがでしょうか?

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。