必読

1.駐車場入場の際のお願い
 1-1. 駐車場内では転回できませんので入り口からバックで進入して下さい。
 1-2. 駐車台数を増やす為、向かって左に軽四などのコンパクトカー、右に普通車を止めて下さい。

2.セーフティエリアでの注意点
 2-1. 銃のマガジンを抜き安全装置を掛けて下さい。
 2-2. エリア内での引き金の操作は禁止です。
 2-3. エリア内では(マガジンが入ってなくても)銃口を人や物に向けないで下さい。

3.弾速測定について
 3-1. 弾速測定をクリアしていない銃のフィールドへの持ち込みは禁止です。
 3-2. ご来場が遅れた方は、弾速測定が完了するまでゲームに参加出来ません。

4.手前エリアでの崖上への昇降について
 4-1. 向かって左のはしごのかかっている箇所から昇降して下さい。階段を降りる時は足元に注意して下さい。
 4-2. 向かって右のロープのかかっている箇所は降下専用です。
 4-3.登る時は自己責任にてお願いします。

5.フィールド入場時
 5-1. ゴーグルを着用してから入場して下さい。
 5-2. 確認の為、弾速測定をクリアした印をスタッフに見せてから入場して下さい。

6.スタート時の注意
 6-1.ゲーム開始前にチームメンバーがゴーグルを着用しているか、銃にシールが貼られているかをお互いにチェックして下さい。

7.フィールド内での注意
 7-1. ハウスやバリケード等の設置物へのタックル等は禁止です。
 7-2. フィールド上の物資やバリケードなど壊さないで下さい。
 7-3. 至近距離からの発砲はセミオートや指切りなどして痛くない所を狙うよう心掛けて下さい。
 7-4. 相手と近接している場合はフリーズコールも可です。
 7-5. フィールドに張られたトラロープから外に身を乗り出さないで下さい。

8.当フィールドでのサバイバルゲームに対する考え方とゾンビ行為について
 8-1.フィールドでのヒット判定は行いません。
 8-2.ゾンビ行為は禁止です。(遠距離の場合や分かりにくい場所へのヒットは認識出来ない場合があります。ムキにならないで下さい。お互い様です。)
 8-3.ゾンビ指摘はトラブル回避の為、フィールドスタッフに言って下さい。
 8-4.当フィールドではチームプレーでゲームする内容が多く仲間同士連携し協力しあって遊んで下さい。
又、今日の敵役は明日の仲間です。人間関係も大切にして下さい。


レギュレーション

当フィールドは銃刀法違反の疑いのある銃に対しては、
当日没収、所轄警察に通報、また悪質な場合は永久退場とします。

●使用可能BB弾
・6mmBB弾 0.30gまで
・8mmBB弾 0.35gまで

●当フィールドで使用できるエアガンのレギュレーション
・6mm BB弾
重さ   初速
0.20g 98m/s
0.25g 88m/s
0.30g 80m/s
・8mm BB弾
重さ  初速
0.35g 98m/s
J(ジュール表記) 0.98J

受付終了後弾速測定を行います。

気温などのコンディションで弾速は変化しますのでギリギリのセッティングはお辞め下さい。

重要

18歳未満の方は、兵庫県の青少年愛護条例により
0.686J/㎠(6mmBB換算約0.194J)以上の銃の持込、使用は出来ません。

参考:
0.686J/㎠(6mmBB換算約0.194J)以下とは
0.12g BB弾使用で初速56m/s以下
0.2g BB弾使用で初速43m/s以下

LIGHT PROシリーズやBOYsシリーズ等を推奨します。

●その他
・バイオBB弾、セミバイオBB弾(メーカー不問、6mmBB弾は重さ 0.30gまでとします。)
・ゴーグルは目を覆うタイプのものを推奨(シューティンググラスは非推奨。)
メッシュタイプはNG(BB弾が割れる可能性がある為。)
・フェイスガード着用を推奨。
・服装については基本的に自由ですが怪我をしないよう肌の露出の少ない動き易い服装で。
・靴についてはかかとの出る物は不可。(最低限スニーカー)
・怪我をしないよう手袋の着用推奨。


フィールドルールについて

禁止事項

・セーフティーゾーンへは銃のマガジンを抜き安全装置を掛けてから入場する事。
・セーフティーゾーンでの引き金の操作は禁止
・銃を置く場合、人がいない方向へ銃口を向けるなどの配慮を行うこと
・安全面の都合上、エアータンク等の外部ソースは禁止です。
・減速アダプターの使用は禁止です。
・喫煙は所定の場所で行うこと、それ以外での火気の使用はお断りいたします。
・ゲーム中ゴーグルを外す行為
・フィールド内での飲食は禁止
・当施設内全エリア飲酒禁止、また飲酒後の入場も原則として禁止
・ゾンビ行為(悪質な場合退場処分とします。)
・場内に植えられた松の木は折らないで下さい
・公序良俗に反する行為
・第三者に損害または不利益を与える行為
・第三者を誹謗中傷する行為・暴力暴言恫喝行為
・施設外でのエアーガン等を裸で持ち歩く行為
・近隣住民に迷惑を掛ける行為
・その他、利用規約に違反する行為

注意事項

・当フィールドの駐車場は狭く、早く来場された方から順に奥から駐車していただくことになりますので途中で退場処分となった場合でも帰る事が出来ません。退場処分を受けることの無い様にお願いします。
・駐車場は入り口からバックで入場下さい。
・お弁当は各自でご用意ください。また近くの喫茶店OKUさんでも頼めます。
・ごみは各自で持ち帰って下さい。
・ご予約人数が前日18時の時点で8人に満たない場合は開催しない場合があります。
・スタンプカード兼簡易ドッグタグはゲーム中も胸ポケット等分かり易い場所に携行してください。
・サバイバルゲーマーとしてモラルある行動を御願いします。
・サイリウム及び笛の携行を推奨します。
万一、ゲーム中に怪我などで動けなくなった場合、笛を吹き動けなくなった事を知らせて下さい。
そして、サイリウムを発光させ居場所が分かるように振って下さい。
スタッフが駆けつけます。


利用規約

第1条(基本規約)
 Defense Line 市川(以下当フィールド)は、BB弾を使用したエアーソフトガンでの対戦ゲーム(サバイバルゲーム)、シューティングゲームなどを目的とした施設であり、通常の営業時においては本来の目的をもって本規約を遵守する者にのみ施設利用を許可する。

第2条(名称及び使用目的)
1項) 利用者は,「会員」と称する。
2項) 会員は,当フィールド施設の使用及び当フィールド開催ゲーム参加を目的とする。

第3条(運用)
 会員は本規約に同意する個人または法人であり、ゲーム等の進行・運営等は当フィールドが運用する。
 
第4条(施設利用資格)
1項) 本規約に同意・遵守することを誓約し誓約書に署名捺印すること。
2項) 未成年者の利用者は成年者の同伴が必要、また10歳以上18歳未満は保護者の同意書及び親権者または成年者の同伴が必要。
3項) 施設利用には当フィールド発行の会員証と写真入り身分証明書を提示すること。
4項) 会員はゲーム中も当フィールド発行スタンプカード兼ドッグタグカードを携行すること。
(ゲームに関しては、ゲームルール・レギュレーションを参照)

第5条(利用の範囲・参加条件)
1項) 会員は,当施設を利用することができる。又、当フィールドの主催する各種イベントに参加出来る。
2項) 当施設及びゲーム参加はルール・規約に従う事を条件に使用参加を許可する。 

第6条(禁止行為)
1項) 公序良俗に反する行為
2項) 第三者に損害または不利益を与える行為
3項) 第三者を誹謗中傷する行為・暴力暴言恫喝行為
4項) 施設での飲酒・飲酒後の入場は原則として禁止
5項) 施設外でのエアーガン等の裸での持ち歩き
6項) 施設内所定位置(シューティングレンジ及フィールド内)外での空撃・ガンセーフティの解除・マガジンの装着
7項) 施設内所定位置外の場所で銃口を人に向ける等
8項) 当フィールドに損害または不利益を与える行為等、その他。
9項) 施設内所定位置外での喫煙、その他火気を使用する行為。
10項) 政治・思想・宗教・ビジネス等の勧誘行為、許可の無い物販営業行為。

第7条(会員の責任)
1項) 当施設を使用する会員は,健全な状態に保たれるように誠実な使用を行う。しかし、万が一、当施設において起こった盗難、死亡・負傷・害虫被害その他事故等で、会員並びに同伴者及び装備品等の受けた損害について、当フィールド及び他の参加者に対して、決して非難したり、責任追及したり、また損害の賠償を要求しない事。
 さらに事故が当フィールドに起因した場合であっても同じ。会員の過失で当フィールドの所有にかかる施設・器材車輌等に損害を与えた場合は、その損害について全額弁償する。
 会員がチーム代表としてエントリーし参加の場合、同伴した会員・同伴者については代表会員が連帯して賠償の責に任ずるものとする。
2項) いかなる損害が会員に生じたとしても、当フィールドはいかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとする。
3項) 見学者・未成年者を同伴した会員は見学者・未成年者の施設内での行為について一切の責任を負うものとする。
4項) 当フィールドは必要に応じて会員の入場を制限できるものとする。会員はこれに従うこと。

第8条(利用料の支払)
当フィールドを利用する会員は、施設利用料に記された料金を当フィールドの定める方法により支払うものとする。

第9条(利用の停止及び退会)
当フィールドは施設利用者が、下記項のいずれかに該当する場合、予告なしに当施設の利用を停止すること又は、退会退場を命ずることが出来る。このとき施設利用者は、使用料、入会金等の払戻しを請求することは出来ない。
1項) 本規約並びに当フィールドの定める注意事項に違反したとき
2項) 当フィールドの品位・名誉を傷つけ、当フィールドの秩序を乱したとき
3項) 当フィールドの営業に支障をきたす行為及び他の会員、同伴者に迷惑をかける行為のあったとき
4項) その他、会員及び同伴者としての品位を損なうと認められる行為のあったとき

第10条(入会金使用料等の返還)
当フィールドが移転、業務縮小、倒産等何らかの理由により会員がフィールド使用できなくなった場合でも、当フィールドは会員に入会金、使用料の返還をする義務はないものとする。

第11条(その他の入場及び利用の制限)
以下の場合、当フィールドは会員及び同伴者またはその他の来場者の同意を得ずにその入場及び利用を制限する事が出来る。
1項) 事前に貸切利用の契約があったとき
2項) 当フィールドが天災・天候不良等、あるいは社会情勢等により休日と定めた場合
3項) 利用者が過剰となった場合
4項) 営業時間外、または営業時間の終了を宣言した場合
5項) 法令その他公的機関により要請のあった場合
6項) 当フィールドの判断において安全と秩序を保持するのに必要と判断したとき

第12条(附則)
1項) 施設入会利用規約を含む利用者の遵守すべき全ての規定の改正は、当フィールドが必要に応じて予告無くこれを行う事が出来るものとし、利用者は常に自己の責任において規約の改定について確認・承認の上で施設利用を行うものとする。
2項) 装飾品・設備等を破損した場合、修理料金または購入費用を賠償すること。
3項) レンタル用品等を破損した場合、修理料金または購入費用を賠償すること。
4項) 当フィールドの入会登録金、利用料金等は通知無く変更する場合がある。
5項) 当フィールドの規約は法令その他公的規約に順ずるものとし、本規約に定めの無い事項については社会常識や商習慣に従い当フィールドにて判断しこれを行う。

第13条(細則)
 この規約執行についての細則は、当フィールドが別途規定する。


Defense Line 市川

Defense Line 市川

  • 兵庫県神崎郡市川町奥
  • TEL 090-8167-8001
  • 受付時間 08:30〜16:30
  • フィールドタイプ アウトドア (複合型)
お気に入りに登録する

今週と来週のイベント

今週と来週のイベントはありません。


最近チェックインしたメンバー

まだチェックインされていません。


ファン 5

もっと見る


近隣のサバゲーフィールド