基本情報

チーム名
STB
チームURL
https://svgr.jp/team/svg-team-stb
活動期間
8年11か月
おもな活動地域
千葉県
参加条件
リーダーの承認が必要
話題の作成権限
リーダーとメンバーが作成できる
イベントの作成権限
リーダーとメンバーが作成できる
友好チームの申請権限
リーダーのみ申請できる
友好チームの承認権限
リーダーのみ承認できる

チーム紹介

東京と千葉のフィールドで活動している、サバイバルゲームチームSTBです。

当チームは結成して6年で、メンバーは隊長以外は元々サバゲやミリタリーにはほとんど興味の無い者ばかりで集まったチームでした。
しかし、隊長がバラ撒き嫌いで作ったチームですので、弾数を制限し、チームでの連係プレーを重視し、安全第一でルールとマナーを守ってサバゲを楽しんでおります。

現在の所属メンバーは16名で、年齢層は18~36歳です。
チームの定例会は毎月1~2回土曜日に、千葉の有料フィールドを貸し切って行っています。
また、サバゲ以外にもメンバー同士の交流を深めるためにバーベキュー、飲み会、ショップ巡りなどを開催したりもしております。

初心者の多いチームですが、サバゲの楽しさをもっとたくさんの人に広めたい!
どうせやるなら大勢でやったほうが楽しい!
・・・ということでメンバーは随時募集中です。

一緒に遊んでもいいよという経験者はもちろん、
・サバゲって何?なんだか危ないイメージなんだけど?
・実は一度くらいやってみたいけど道具が無いし…。
・銃とかミリタリーの事は全然知らないから…。
…なんて方(というか現メンバーのほとんどがそうでした)も大歓迎です♪
サバゲの楽しさは一度やってみないとわかりませんよ!

体験希望の方には必要な装備を全てチームの備品で貸し出します。
まずは手ぶらでいいのでサバゲを体験してみてください。
それではよろしくお願いします。


以下、チームレギュレーションの概要です。
[銃(エアガン)]
エアガンのパワーは法律により0.98J以下に制限されています。
これは絶対に守ること。
基本的にはノーマルパワーでの使用を推奨する。

[ゴーグル]
フィールドに入るときは必ずゴーグルを着用すること。
フィールドを出るまではいかなる理由でもゴーグルを外さないこと。
また、顔面ヒットの危険性を考慮し、フェイスガードの装備を必須とする。
(フェイスガードの代わりに、タオルや布などを顔に巻くのでも可。)

[弾数制限]
どのゲームも使用する武器による弾数制限を行う。

特殊なルールでのゲームを除き、フィールド内でBBボトルなどから給弾することは禁止とする。
味方同士での弾の受け渡しは、マガジンでのみ可能とする。
(マガジンから弾を抜いて渡すのは禁止)

・使用する武器と制限弾数
1.サブマシンガン、アサルトライフル、ショットガン、スナイパーライフル系(大型マシンガン以外)
※ハンドガンをメインアームとする場合もこちらに当てはまる
制限弾数:300発

2.大型マシンガン系(M60、MINIMI、RPKなど)
制限弾数:900発
※ドラムマガジンなどの大型マガジンの場合、1マガジンに入る範囲であれば特別に無制限とする。
(その場合はマガジンチェンジ不可)

3.グレネードランチャー(M203、M79、リボルバーランチャーなど)
・M79、リボルバーランチャー、カンプピストルをメインアームとする場合
グレネード(モスカート)携行可能数:無制限

・M203など、銃に取り付けるタイプ、カンプピストルなど
グレネード携行可能弾数:3発

※グレネード弾を手で直接発射するのは禁止

4.サイドアーム(ハンドガンなど、メインアーム以外のもの)
弾数制限:ノーマルマガジン1本まで

※メインアームの弾数とは別でカウント
例:ライフル300発+ハンドガン(ノーマル1本)
  ライフル240発+ハンドガン(ノーマル1本)+ハンドガン予備60発

5.手榴弾(トルネードなど)
携行可能弾数 : 1発
※使用の際は、手榴弾自体が相手に当たらないように注意すること。

ただし、ゲームの種類により弾数制限、給弾ルールは変わる場合があるので、特殊な場合はゲーム前の説明します。

スポンサーリンク