as01mod4.jpg

M-Lockに直接マウントできるセパレートバイポッドを装着
銃の高さを結構低くできるので、今まで使えなかったような場所でもOK
先端のゴムが柔らかく、結構射撃振動を吸収してくれて良いのデス
銃は煮詰まってるのでロングレンジのキル率がじわじわ上がってます。

M-Lockハンドガードでバイポッド付けたい人は
ARES M-LOK フォールディングバイポッド セパレート ショートタイプが
お奨めデス

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 13

Nazgul

Nazgul

KAZさん

この銃は左構えの傾きを矯正出来る
ようにわざと右に水準器を装着して
います。苦手なほうの手で撃つ場合
こういったツールを使うと、
利き手と遜色なく中てれるようにも
なります。
VSR用ならメイプルリーフの
レフティ用レシーバーと
ボルトハンドルがありますよ。
ストック削る必要がありますけど。

Nazgul

Nazgul

二式大型七面鳥さん

ハンドガンは左腕を直線に伸ばし、
銃を構えた右手を左に寄せる
変形アイソセレスにされた方が
止まって撃つ、撃って動く動作が
速くなりますし、銃も傾きにくく
なってもっと中てれるように
なります。試してみてください。

二式大型七面鳥

二式大型七面鳥

>Nazgul様
なるほど、七面鳥は基本ウィーバーが体に染みついちゃってますが、最近、抜いてから構える動きはアイソの方が(胸の正面でフロントサイトをターゲットにポイントしてリヤサイトを下から追いかけさせるように前に出していくイメージで)理にかなってるように思えてきたので、左寄せの頭傾けない変形アイソ、試してみます。参考になりました。

Nazgul

Nazgul

二式大型七面鳥さん

はじめに基本系にしてしまうと、
かえって(腕が上がってしまってから左に寄せると)遅くなるので、
初めから銃を抜いたら左に寄せていく
スタイルにした方が自然ですけど、
出来れば左抜きのレフティ撃ちの
ほうが良いです。
効き目左でしたら、右目の人ほど
時間はかかりません。

二式大型七面鳥

二式大型七面鳥

>出来れば左抜きのレフティ撃ちの……
長物でもハンドガンでも、スイッチして左で撃つのには殆ど抵抗がない(当たるとは言ってない)ので、それもアリですね。
#むしろスイッチするのを楽しんでやってる方です。
一つのスタイルに固執しないで、色々試してみます。
左用のヒップホルスターも既にあるし……
#トグサが、マテバを左用に入れて右後ろの腰に入れているので。ミーハー(笑)

余談ですが、七面鳥は中学くらいまでは利き目は右でした。が、小学校高学年くらいから近視がものすごくなり、特に右が酷かったので、訓練して少しでもマシな左に利き目を切替えました。最近まで、成人後にやったLASIKのおかげで左右差があまり無かったですが、最近老眼の進行と共に右がまた近視強くなり出して……眼鏡は曇るので(特にゴーグル付けると)、コンタクトの使用も考えてます。
なので、実は右手の時は右目、左手では左目と訓練し直すのが一番早かったりするかも知れません……その方が長物スイッチでも便利ですし、訓練すると利き目は変えられますから。
バリエーションはあるに越したことないので、色々やってみます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。