サバゲー参加日

戦績

  • ヒット 10 回
  • キル 56 回
  • フラッグゲット 10 回

一緒に参加した人たち 0

一緒に参加した人はいません。


「ハードポイント特定!確保せよ!」

無線の文言をゲーム用語で徹底してとのリクエスト
違和感しかないです(笑)

『BOCW戦』とは・・・
時間内にポイントを稼いだほうが勝ち。
決められたエリアに時間カウントを取るレフリーがいて
白旗を掲げているところがハードポイント。
半径20m。
ハードポイント内に滞在を10秒で占拠
1ポイント獲得。(レフリーがエリア侵入した
時にタイマーON、競合しなければ鳴ります)
占拠で獲った側の色の旗を掲げます。
ただ10秒ごとにポイントが上がっていく訳ではありません。
敵が侵入した時点で競合という状態になり競合では両方の軍の旗を
掲げます。
どちらかが殲滅して10秒経たなければ占拠できません。競合開始で
タイマーリセット。
こんな状態なのでリスポンあり。チケット消費(カウンターを
押しにいきます)ここにもレフリーがいてハードポイントのレフリーと
通信してチケットカウントも確実にやります。
ハードポイントのカウントが多く、
チケットを使ってないほうが勝ちとなります。
リアルカウント(200発まで)、IRトラップOK

皆 銃が様々。ちょっと普通のサバゲーマーと趣向が違う・・・
(人の事言えませんが・笑)

MLC_S2_T10-2-.jpg

あの人スナ担いでるけど大丈夫か?

という初めの人数分けの時に、この発言にカチンときて反対チームに。
(この人絶対Q/Sで沈めて泣かせてやる。ああなんて大人げない自分)
Q/Sは構えた瞬間で撃ってキルするゲームの中でも難易度が高い技
とのこと。
全然問題ありません。相手が痛いので20mはおきますけど。

今までこんな激しい戦闘無かった、というほど盛り上がりました。

普通のサバイバルゲームのフラッグ戦で射撃音が鳴りやまないゲームって
経験ないですね。常に戦闘。音バレすれば動けば良い。
回り込んで倒せ!的な、10禁戦に近いような常に動く戦闘で弾は使うわ
嫌でもサイドアームを使わないと足りない状態。
ちなみに弾切れは戦闘不能なのでデスカウント、レフリーのところでしか
装填できません。(ローダー所持はレギュ違反)

この激戦の中で敵のグレネード発射音で「グレネード!!」というと
違う!!
「上空に敵のケアパッケージ!」と訂正させられる懲り様(笑)

そして例の彼とご対面。一旦引いてローレディ位置からQ/Sで
H/S決めてあげましたよ・・・ククク思い知ったか!
何度もやって叩きのめして差し上げました。

結構仕事したつもりですがハードポイント付近に留まると集中砲火だし
退くと獲られるけど排除はできるという、何とも連携ありきじゃないと
戦えない新しいゲームルールだなぁと思いました。
一旦全滅すると取り返すまで骨が折れる展開になったり。

レフリーはゲームに連れてこられた彼女や奥さん、U10戦士で賄うという
効率の良さ!?

・・・このゲームルールB2iで出来たらリアルスポーツで出来そうだなぁ

終わってから例の彼が「スナ舐めてました」と

分かったならば・・・それで良い(笑)

レフリーしていたU10戦士から
「おねえさんのスナ、ガチだった!キル50超えたとか初めてみた!!」
とめちゃくちゃ褒められましたが、アタッカーの人もそのくらいは
いってました。

SR25だったら、この回転が早いゲームで体力もたなかったかも・・・

g23fg.jpg

サイドアームは23F 激戦には重さが効いてくるので軽量な銃がいいですね。
BB弾0.25gなら箱出し電動ガンと射程変わらないので超使えます。
マガジンキャッチ以外箱出しです。

ゲームのQ/Sはこんな感じです。
無風40m以内だと覗いたら撃ってるのでゲームとあまり変わらないですね。
普段か射線にエイムを合わせていれば6倍とかの高倍率じゃなければ
ゲームの中じゃなくてもできますよ。この連射はGBBじゃないと無理です(笑)

ゲームの流れはこんな感じです。

私もリアルの長射程BBAに近づきつつあるのか・・・!?

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 6

Nazgul

Nazgul

todosanさん

敵が全くいない状態で10秒、という状況でなければハードポイント内を
掃討しないとポイントが入らないというところが実に悩ましいのです。
凸らなければ、ハードポイント内に居座らなければ、絶対勝てないルール
というのが一番の特徴ですね。リスポンがあるので敵は湧いてきますから
弾も尽きますし・・・無双にも限界がきます。

レフリーは3人です。一人はハードポイントにいて状況で旗の入れ替えと
各チームのデスを赤チーム、黄色チーム各々のレフリーに伝えます。
赤チーム、黄色チーム各々のレフリーはハードポイントレフリーのデス
連絡分、チケットが減ったかの確認をします。最悪無線がなくても
レフリー同士はグループチャットで情報を伝達できますし、参加者は
フラッグでハードポイントの状況が確認できます。
良く考えてあります(笑) 復活で最大装弾数というところがFPSゲーム
っぽいです。

寒い日のゲームは関節慣らしてから参加しましょう(笑)

ki_chan

ki_chan

Nazgul様

こんにちは

某FPSのサバゲー版ですね。
私もFPS上がりのサバゲーマーなのでそのルールで遊べるのは羨ましいです。貸切企画で似たような事を考えた事もありますが、やはりレフリーが何人も必要なので当時は断念しました。

私もゲームではスナイパーばかりやっていましたが、現状サバゲーだとQSは全然できる気がしません(笑)
>普段か射線にエイムを合わせていれば6倍とかの高倍率じゃなければ
ゲームでも基本的には常に画面の中心(エイムした時に合う点)を敵が出てきそうな位置に合わせておくのが基本ですが、リアルでも同じ考え方ができるのですね。
構えた状態で、狙っていないところに一瞬でエイムを合わせて撃つフリックショット(スティールチャレンジが近いでしょうか)も重要なスキルかと思いますが、Nazgul様はこれもゲームのように高速に出来るのでしょうか。

ところで、Nazgul様はSR25でもQSやフリックショットできるのでしょうか?
体力勝負にはなりそうですが、少し気になりました(笑)

Nazgul

Nazgul

ki_chanさん

レフリーは3人でいけます。休憩がてらやってもらう(実際忙しいので実際
休憩になりません・笑)のもいいかも知れません。無線機代わりにスマホで
文字を限定しグループチャットで情報伝達という方法もあります。

マズルコントロールが出来るようになってくるとフリックショットは
そう難しい事では無くなってきますよ。とは言えQ/Sが確実ですね。
0.5秒以内で、とかは無理です。AR10・15系ならフリックショット20mで
ヘッドショットは楽々です。

サバイバルゲーマーの多分99%以上知らないと思う、スリングを使って・
肩に押しつける、銃を吊るようなスタイルをとれば(スリングポイントが
ハンドガード付近に無いとできません)スコープ込み3.5kgの銃でも
2kgちょっと程度の負荷で済みます。(動画では保持向上の方法の一例)
腕力に頼らないで、肩周りの筋力を使い、銃もスリングのテンションを
利用して拘束しますから腕だけで構えるより正確性も上です。
モジュラーライフル、モダナイズライフルに拘るのは、スリングポイントの
位置を重視しているからなのです。
画像のMLC-S2は適切な位置にスイベルポイント付けれるのでVSRを腕で
構えるより軽いですよ。

年間、練習でBB弾を箱で消費するので、その辺のサバゲーマーより腕力は
あるかも知れません(笑) 

ki_chan

ki_chan

Nazgul様

コメントありがとうございます。
スリングの使い方は正直驚きました。
確かにテクニックとして凄く有効だと思います。

コメントいただいたように、腕力だけで取り扱うと撃つだけで精一杯になるのかなと思っておりましたが、やはり技術的な要素があるのですね。

AR10系はカッコいいと思いつつも扱いは難しそうで敬遠してましたが、少し希望が持てそうです(笑)
いつかは7.62mmも使ってみたいと思っていたのでとても参考になりました。
いつもありがとうございます。

>AR10・15系ならフリックショット20mで
ヘッドショットは楽々です。

想像以上でびっくりしました(笑)
当てられるだけでも凄いと思っていましたので、、、別次元でした。

また、このコメントで恐縮ですがボルトアクションはMLC-S2ストックとメイプルリーフで組んでいこうと思います。
スコープはVectorOpticsにしようと思いますが、ミルドットスコープは以前Nazgul様が記事にしていた時より価格は上がっていますね。
水準器も良い物がないか調べているところです。

Nazgul

Nazgul

キャプチャ.JPG

ki_chanさん

スリングの射撃サポートで有用な使い方の動画ってなかなか無くて・・・。

フリックショットは構えにばらつきがあると、そもそも中りません。
(普段の構えでも同じことが言えます)
これはC.A.Rシステムの1部の構えでも同じことが言えます。
意識して撃つのか否かで技能の上がり方は全然違ってきます。
それにSR25は電動から始めて8年以上ですから、かなり馴染んでます。

VECTORは地味に値上がりしていますね・・・2万クラスのが・・・
Marksman等、最低倍率が色々あるので購入時に注意です。
安い!とポチると最低倍率10×とか6×スタートの物とかありますよ。

水準器は締め付けネジ1本が付けやすいです。私は画像のタイプを推します。
レベルが付けた後でも、下側にある調整できるイモネジがあって楽ちん
ですし、勾配も読めるので。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。