ふと気になったのですが、電動ガンやガスガンに実物光学機器を載せるとオーバースペックなのでしょうか?

みんなの意見を教えてください

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 16

あんみつ

あんみつ

INFIDELさん

なるほど。日本製は安くてもつかえるのですね!

では海外で安い実物は.....笑 なんでしょうかねw

kitamoto

kitamoto

安い実物ドットサイトならsightmark社とNcStar社のドットサイトを持ってます。
どちらもくっきりして見えますが、値段相応(約10000円)で"レプリカよりめっちゃ高性能"とは行かないですね。
以前持っていたトイガン専用のノーベルアームズのドットサイトと特に変わりませんね。

実物の光学機器を搭載するメリットは
・実銃の振動や多少ぶつけてもOKな堅牢性 →振動でダメになるレプリカもある
・確実な調整が可能 →安価なレプリカは調整ができない
・雨や汚れに強い →レプリカは濡れるとOUT
・作りが丁寧 →安価なレプリカはネジが舐めたりする
といった点でしょうかね。

まあ貧乏人なんで、高価な実物は持ってないので言及できません。
(実物でもBB弾一発で割れる場合もあるのでそれも怖いっすね)

kitamoto

kitamoto

ちなみに実物スコープ作ってるノーベルアームズ社のT-1レプリカ(トイガン専用)なんか、
"実銃に乗っけて撃ちまくっても普通に使えた"なんて雑誌の記事もありました。

レプリカはピンからキリまでが広いってことですね。

コバ吉

コバ吉

知人の実物ホロサイトと実物エイムポイントM3を借りてゲームしたんですよ。照度を上げるとドットがギラつくくらい強くて空に向けてもちゃんと見えて感激しました(笑)
私は基本的に実物キャリハンのアイアンサイト派ですが、光学買うなら実物じゃないと嫌になっちゃいましたわ(笑)

やっさん

やっさん

実物に拘る方も多いかと思いますが、レプリカでも十分なスペックをがある物も存在しますね。個体差もあるかと思います。

レプリカと実物の比較検証された方も居ると思いますが、レプリカを複数比較検証された方はいるのでしょうか。

単純に実物が一番と考える事には、少々疑問に思います。

確かに実物のスペックは、当然の如くレプリカより良くて当たり前、しかしレプリカでもクオリティが高い物と実物の外観を覆いつくして、見分けがつかないようにして比較した際に何れだけの方が見分ける事が出来るのでしょうか。

レプリカでクオリティの高い物を見せられて実物だよーと言われて気がつく方は少ないと思う次第です。
先入観に囚われ、高価な買い物してもただの浪費に過ぎないと思いますけどね。

なので俺場合は、実物には拘らずにレプリカでクオリティの高い物を使用しております。

まぁー変な拘りは持たず、自分が納得するものであれば、良いのではと思いますけどね。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。