ボルト.jpg

先日琵琶湖から京都をまわる旅行に行ってきたのですが、その途中で寄ったリサイクルショップにて、こんなものを見つけたので購入。
始めは「見慣れないライフルがあるな」と重い、調べてみると、SS9000なんかが出ていた世代のものだとか。ツヅミ弾仕様、一発ごとに球をチャンバーに込めなければならないというあまりにもケッタイな仕様。迷わず購入しました。因みに一万円以上したのですが、ヤフオクでみたら5000円前後・・・orz

ボルト2.jpg

このように、ハンドガードに見える四角いボタンを押せばワンタッチでに分割出来ます。こういった遊び心は今の銃には中々ありませんね。デザインも完全オリジナル。ですが非常にカッコイイ。

いわゆるボルトアクションですが、ちょっと変わっています。
ボルトを引くと、引ききった状態でロックがかかります。排莢口からチャンバーに弾を込め、ハンドガンでいうスライドストップの様な部分を押し下げるとボルトが前進し、閉鎖。その後トリガーを引くことで発射されます。

はい、全くもってゲーム向きではありませんorz

しかし、ロマンは溢れています。満ち溢れています。なので、6mmBB弾&カート化してやろうかと思います。無茶を言いよるわ!

本当ならボルトを引いたらカートが飛び出てくる仕様にしたいですが、残念ながらワシの技術では・・・

なので、せめてカートを込めてBB弾が撃てる仕様にしたいです。もちろんHOPも搭載予定。

先の長いハナシですが、がんばるぞー。おー。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 1

これ以上ありません。

ゾンビ伊助様

ゾンビ伊助様

これ持ってた、弾がプラスチック製で空気圧が低いけど、
リアルな狩猟用エアライフルと同じ造り。
「これ強化してみた」なんてブログに載せたらダメ絶対、
もしかして、密かに強化してもOUTかな。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。