ハイスペックな銃の話とか高度なバトル技術の話、厳しいレギュの話とかが多くなってきてますね。探求して行くのはよい事だと思います。

なのですが、駆け出しのニュービーやこれから始めようとする人、私のような疲れたオバさんにとっては、ついていけない話でもあり、寂しさも感じます。

もっと軽いノリで勝敗やキルレートやゾンビ気にせず撃ち合いして、茶番劇とかやりながら、疲れたり球切れたり、今撃たれたの死んだと思ったら退場するような、ユルいサバゲがしたいな、って思うんです。「あーやられたーあははは」みたいな。

運良くサクサクっと倒して行って速攻で旗とって、って体験は1度や2度くらいはありますが、ゲーム的には勝利だとしても周りが面白くなさそうに感じます。私としては「やらかした」方だと言う認識。その一方で、そんなラッキーゲームよりもスタート直後1分足らずで撃たれて帰ってくることの方が多い私、ゲーム中盤の撃ち合いとか「美味しい部分」に加わった事もあんまりなく、かといって、勝利のためにハイスペックな銃や高度な技術を求めようとはあんまり思ってない。気晴らし遊びでやってるのにそんなの求めても仕方ないと思ってますし。

私は、もっとユルいサバゲがしたいです。
、、、サバゲに疲れてるのかな、、。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 7

ティガー卿

ティガー卿

こんにちは!
以前からエムジェイさんの日記を拝見してます。
細かい所は違えど、私もゆるい方なのでお気持ちわかります。
私はそんなに人を撃つ気もないので、ゆるい以前のタイプですがW
私が何かをする時の基準にしてるのが「それ楽しい?」「それ正しい?」です。
もしもサバゲーで相手を倒す技術が極限まで進んだら、もの凄く楽しくない遊びになっちゃうと思ってます。「ちょうどいい感じのゆるさ」が長く楽しむ為の秘訣なんですよね。

オプティマス

オプティマス

少し前までブログをやっていて、そこで銃のカスタム内容などを事細かに書いていましたが、
嫁から「なんかあんたのブログ鼻に付くわー」と言われて、それ以降はライトな内容に変えました。

チームメンバーや知り合い、サバゲー以外の友人ぐらいしか見ていないブログでしたが、
ついつい専門用語やマニアックな単語、同じエアガンを趣味にする人よりカスタムのバックボーンそれなりにありますよ、
みたいな文面になっていたようで、意識していない間に、余り詳しく無い人には上から目線に感じる内容になっていたみたいですσ^_^;
※嫁も少しだけサバゲーやりますが、年に1、2回の超ライトプレイヤーです。

私はカスタム情報を仲間に共有しているつもりでしたが、敢えて難しい単語使うのに説明もしないで「これぐらいは知ってるでしょ?」みたいな感じがイメージ悪い、と言われて、納得しましたε-(´∀`; )

ハイレベルなカスタム内容が書いてあると私も興味津々で見ますが、大前提に楽しめるかどうかがもっと大事だなぁ、と確かに思いますね。

 とらのすけ

とらのすけ

あ~私の勝手な推測ですが、どうも価値観が回りに引っ張られているようですね。
本人が面白いと思ってやっているのであれば。
ハイスペックな銃、高度な戦術!それも良いじゃないですか。
まずは尊重しましょう。
その上でわが道を行きましょう。

ただ、以前から申している事なのですが。
メディアは商売です。商売ですから物に価値をつけます。
作った価値を、大衆にいかにも絶対的な価値のような形で押し付けてくるのですね。
植えつけられた者は、それが価値として周りに言い始める。

はっきりいってしまうと、プレーや側に主体性が無く、自分で楽しみを見出そうともせず、快楽は与えられるものとしか思っていないから、メディアに踊らされてしまうのですね。
裾野が広がったゆえに、プレーヤーの全体的な資質は駄々下がりなのはしょうがないでしょうね。

MJさんも、せっかく長くやれたのですから、惑わされないで下さい。
簡単です。
ユルくやりたいのなら、ユルやればいいだけの話です。
誰も、止めませんし非難もしませんって。
そう言う人たちだけ、集まって貸しきりやるのが早いは早いですが、
定例会は、「一晩考えた戦術を試したい、カスタムした銃の性能を試したい」などなど、それぞれ色々な方が集まりますから、その中でユルやれるかどうかは
そのプレーヤの資質でしょうね。
そういう中でユルくやるのにも、創意工夫は必要でしょう。

価値観を押し付けられるのも、押し付けるのも嫌なものです。
基本を思い出しましょう楽しんだ物がちです。

ちなみに「プレーヤーの資質が駄々下がり」と書きましたが、けして「人としての価値が下がっている」という事ではありません。
人には向き不向きがありますから、「サバゲーに向いていない」からといってその人の価値には全く関係有りません。
「人としての価値が低い」と思われてもしょうがないだろう。
と思う場合は、メディアのように自分の価値観を人に押し付けてくるプレーヤーです。
尊重する事が出来ないのでしょうね。
おそらく、周りにそういう人が増えてきてしまって、知らず知らず引っ張られてきてるのではないですかね。

長々と書いてしまいましたが、ルールを守ってわが道を行けばいいだけですよ。
釈迦に説法でしたが、自己満足の遊びですからね。

ダガー

ダガー

>>、、、サバゲに疲れてるのかな、、。

すげぇ気持ち、わかります
周りと自分の温度差にギャップを難じて周りについていけてないなってとき、そういう風に思っちゃいますよね


いちどサバゲをお休みしてみるのも、一つの手段かもしれません。
一か月でも二か月でも、ちょっとサバゲ行ってみないんです。決して引退とかそういうわけじゃなくて、あくまで「休養です」
疲れてんだから、休むのは当然のことですよ♪

ちょっとヤダなって思うなら、そういうことから一度距離を置いてリセットしてみてもいいのかなと思うのですよ

インタバルすこし開けて、そのうえで自分がどうしたいかをも言う一度考えてみてもいいと思います

いまはお疲れになっていて、自分の本音が見えにくくなってるのかもしれないと思うのです。

疲れるゲームだけどサバゲそのものは好きだから、参加頻度を少し落としてみるとか
休んでた分ヤる気がチャージされてて戦いまくってもいいでしょうし
人間関係がアレでナニだけどサバゲそのものはやっぱり好きとかなら、河岸変えてみてもいいでしょうし

まぁ寂しい話だけどほかに楽しいことが見つかったんで引退、も一つの選択肢ですよね

なんにしても嫌なことからは距離を置いてみるのも、手だとは思います
サバゲだって、こっちがハンドガンしかないのにLMGもった敵がブッシュの陰に隠れてるのがわかったら、正面から撃ちあいを挑まないで迂回するなり見方を呼ぶなりするじゃないすかw同じノリでいいと思うのです

追伸
俺から見ればMJさんはご自分で言うほどユルいひとではないと思うんだけどなぁ。もっと求道の人のように感じてました。日記を読む限り精力的にいろんなことにチャレンジされててすごい人だなぁと思っています。きっと、よっぽど周りがいい意味で厳しい環境にいらっしゃるのかなと想像しちゃいました♪

エムジェイ(MJ62)

エムジェイ(MJ62)

恐れ入ります。皆様にそれぞれコメントをお返しすべきところなのどしょうが、言葉がうまく出ないので、こちらにて失礼します。

サバゲは楽しんだものがち、好きに楽しめばいい、確かにそうなんですよね。
鉄砲の性能を求めたり、技術を求めるのももちろん楽しみ方の一つですし、それ自体とても楽しいものだと私も知っています。そうやって楽しんできたものの一人だと自覚しています。

なのですが、気がついたら周りも鉄砲の高性能化、戦術の本格化、高度化していく一方で、なんというか初心者を置き去りにしてる気がしてならないんです。なので、私はきた道を戻る事にしたのですが、私ばかりがそうしても周りは前進しているわけで、それに追いつこうとするには体力も気力も衰えすぎたなーと感じているところです。

以前までの日記も、そういう、鉄砲で遊ぶのは面白い、いじるのは楽しい、とその上で、わかりにくい言葉はできるだけ避けて、より多くの人、とくに新しい人に鉄砲と鉄砲遊び身近に感じて欲しくてかったのですが、、言葉を伝えるというのは難しいものですね。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。