original_file

今日は以前買った音感センサー付きM4ドラムマガジンをFA-MASに使えるように加工しました。
ファマスに取り付けるには背面の切り取らなければならない部分に
音感センサーがあるのでどうしようかと思っていたのです。

こんな感じになりました。

ネジを2本外すだけで銃に差し込む部分が外れました。
メモに書いてある寸法を見ながら本体にカッターやピンバイスで印を付けて行きました。
材質は金属ではなくプラスチックなので加工が楽です。
差し込み部分から上面を外そうとしましたが、どうやって取り付けてあるのか解りません。
純正多弾マガジンとは違う取り付け方見たいです。
とりあえず上面と差し込み部分の境目にマイナスドライバーを突っ込んで
ちょっと力を入れてやると「パキッ」と音がして外れました。
上面は差し込み部分に接着されていました。
まあ、外れたので良しとします。

上面の四角い出っ張りを削る訳ですがファマスのノーマルマガジンと比べても
長さはあんまり差が無いようです。1ミリくらい長いだけでしたが削りました。
カッターで削ったので「硬いプラスチックだな」と思いました。
そして背面の出っ張りを音感センサーを外してホビーノコで切り取ります。
プラスチックなのでサクサク削れます。
この時点で試しにファマスに付けようとしましたが、
マガジンキャッチの穴をまだ開けてないため取り付けれませんでした。

そして前面にマガジンキャッチの入る四角い穴を開けます。
ピンバイスで4隅に穴を開け、穴をPカッターでつないで切り取りました。
ファマスに取り付けて見ましたが上手くマガジンキャッチに嵌りました。
どうやら穴あけ加工は一発で上手く行った見たいです。

そして今度は音感センサーの取り付けです。
元の位置からちょっと下方に移植しました。
この位置でちゃんと機能してくれるかファマスに取り付けて試射してみるとちゃんと作動しました。
発射に連動してゼンマイが巻かれていきます。
位置が決まったので2ミリの角棒で固定しました。
そしてマガジン本体に取り付けました。

ここで背面に出来た隙間を塞ぐように瞬着を付けたプラ版を貼ろうとしたら…。
指が滑ってプラ版がマガジンの中にダイブ!
「ヤバイ!」と思いましたがもう遅いです。
プラ版はマガジンの中に張り付いてしまいました。
幸いにも可動部分ではありませんでした。
もう一度同じ事にならないように、今度は差し込み口を取り外して作業を行いました。
隙間塞がれたけど「う~ん?」な感じです。
0.5mmのプラ版なら表から貼った方がきれいに見えますね。後でやり直すことにしましょう。

上面は再分解することを考えて試しに両面テープで取り付けてみました。
ファマスから外す時ちょっと取り外し難かったですね。

とりあえずこれでファマスにドラムマガジンが装着可能になりました。\(^o^)/
ヴァンガードや空港で無制限ルールの時にマシンガンナーとして撃ちまくれますね。
次の問題はマガジンの給弾性能はどうなのか?ですね。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 12

アネクドート

アネクドート

FKK さま、コメントありがとうございます。

ご要望にお答えして写真をアップしました。
私も調子に乗ってP-MAGを加工しようと取り寄せましたw
プラスチックなので寸法さえ間違わなければわりと簡単な加工でしたね。

ナノスピ

ナノスピ

ありがとうございます!
マガジンの存在感が・・・スゴイですw
カッコイイですね♪

新兵@

新兵@

調整お疲れ様です。

ファマスのマガジンってM16・M4系のマガジンに似ているので加工すれば何とかなるもんなんですね。
・・・どうせならマルイさんもM16と同じマガジンが使えるようにしておけばいいものを。
なんか、変な所でリアルさを追求していると個人的には思います。(※決して否定的な意味ではありませんので)

このタイプのマガジンは斜めにすると給弾されないんですか。
実は新しく手に入れた娘がC-MAG搭載可能なのでもしかしたら・・・。
勉強になりました。

アネクドート

アネクドート

FKK さん、ありがとうございます。
そう言って頂けると嬉しいです。
マガジンが左右にはみ出して若干構え難くなっているような気もしますがね。

アネクドート

アネクドート

新兵@ さま、コメントありがとうございます。

実銃のファマスも改良が加えられG2バージョンでは
M16マガジンが使用できるようになっています。
マルイのSVはまだ専用マガジンなんでG1バージョンですかね。

MP5にC-MAG搭載ですか。中・近距離戦で脅威の弾幕が張れますね。
軽くて装弾数が多くて理想的なアタッカーウェポンだと思います。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。