サバゲー参加日

戦績

  • ヒット -- 回
  • キル -- 回
  • フラッグゲット -- 回

一緒に参加した人たち 1


F-03 です。

某「つ」氏のお誘いにより、OPSのリアカン戦に参加してきました。

~全体の流れ~

人数は10人超。なるほど、神奈川にリアカン派の人はあまりいない・・・と言うことか。

ゲーム内容は・・・
午前⇒殲滅戦・純正フラッグ戦
午後⇒攻防戦・復活付フラッグ戦・ラストゲームのオマケ
人数の関係から、開始位置は終日赤と白のみ使用。

今回は黄軍の所属。
人数で赤軍(敵軍)が若干上回るものの、勝敗数では黄軍(自軍)が勝ち多め。

が、今回もゲーム内容と言えばいい意味でキワドイものが多く、こちらのフラッグゲットがあと少し遅かったら逆に取られていた・・・というゲームが多数。

・実際にフラッグを取られた時の様子↓

人数が少ない+リアカン戦なので無駄弾が撃てない・・・という状況のためか、両軍共にケツの取り合い。
正面はあくまで敵を寄せ付けないための防衛で、勝敗を決するのは裏回り勢の優劣・・・と言ってしまってほぼ間違いない感じ。

先週のSPFもそうだったけど、最近は割と早めに前進してくる人が増えたような気がする(DSK除く)。敵も味方も。
しかも割と連携が取れているので、ピン特攻がかなり意味無くなってきている。ツライね。

~個人的な動き~

メインアームは「M14」。
知人勢でM14を揃え、連携と狙撃重視で戦うという目論見。なので今回開幕特攻はあまりしてません。

前半はスコープのおかげで遠距離から狙撃で撃破を取ることが出来たものの、後半になるにつれ
移動先がどんどん前線やブッシュへと行くことが多くなり、結局終盤は潜ってのアタッカーへと戻ってしまい取り回しの悪さのおかげで一方的にやられること多数。

やはりM14は、「先に潜って相手の気付かないところからマーク&狙撃」と言った比較的ディフェンシブな戦術が一番。

また、今回特筆すべきは、自チームのお仲間様二人組で若い方。
サバゲー二回目というものの、躊躇無く前進してバリケードで索敵されてたり。
話してみると「前に出てナンボ」・「連携しながら攻め上がってこそのサバゲー」(かなり要約してます)と、アタッカーとして頼もしい限りの考え方の持ち主。どこぞの砂漠地帯とは大違いですね。

次回ですが、25日(土)と26日(日)はどちらも可。25日はDSKかOPS、26日は多分SPFでしょう。

また、状況により11日(土)・12日(日)や、18日(土)・19日(日)にも参加出来る・・・かも。
全ては「旅行」の予定次第・・・。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 6

うるお

うるお

おつかれさまでした。
F-03さんはリアルでお呼びするときが大変です。03さん、0さん、03、エフゼロさん?
アグネス・チャンにさんをつけるべきでしょうか・・・

フラグ取られる瞬間が克明に記録されてて笑えましたw

fxstc98

fxstc98

はじめまして。
リアカン戦に興味があります。
昨日のDSKにてMP5SD6&リアカン30連マガジン8本にて参戦してました。
OPSは行ったことがないのですが、DSKはハイサイ・ばら撒き銃が・・・。

ま、自分もフラッグ攻防戦の時は、M60VN使用で遊んでますが。
人数少ない、1発の重みに興味を惹かれます。

F-03

F-03

> チャリb・・・うるお さん

お疲れっす。呼称は「ゼロサン」(敬称含む)でいいかな。まぁ適当に。

この「さばげーる」ではあえて敵に取られた動画をUPしてみた。自分自身の芋動画より遥かにためになるからね。



> fxstc98 様
コメントのご記載、本当に有難う御座います。

DSKですが、ご自身が体験された通り「金に物を言わせたバラ撒き勢」が有象無象にひしめき合うフィールドとなってしまっております。あれは最早「豆まきゲー」。

OPSも決してリアカン戦の頻度は多くありません(ふた月に一回ペース)が、これはこれで味がありますよ。
是非一度、体験されてみてはいかがでしょう。(そして可能であれば現地で会えるといいですね)。

コバ吉

コバ吉

お疲れ様でございました。
動画見るとF03さんと絡む場面がとても多いですねw以前までGoPro撮影してつべにうpしたり一人反省会してましたが、敵側に撮ってもらったほうが自分の移動速度が客観的に見れるし参考になりますッス。
動画中でスナイプされてるシーンは当日は結局どこから撃たれたかわかりませんでしたよ^^;自分から射線上に入っていたとは…orz潜伏お見事でした!

F-03

F-03

> コバ吉 さん
コメント有難う御座います。
確かに、自分の撮影より相手から見た自分の姿の方が遥かに勉強になりますよね。

ゲットあざーっす。これだから前線潜伏やめられないんですよね~。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。