サバゲは遊びですゲームです!
楽しければ良いんです!

しかし1日中ゲームやっていると何故か自分だけ即Hitする
定例ゲームで自分のチームばかり連敗し続けて切なくなる

そんな経験、皆さんにもあると思います。
なんで負けるの?何で勝てないの?とりあえず1回勝ちたい(Hitさせたい)時はどうしたらいい?

とりあえず楽しさ無視でガチで勝つにはどうすれば良いか考えてみました。
※サバゲは楽むものです!負けすぎて悔しい時のみ参考にしていただくと幸いです
◎とても大切 ○大切 ・参考までに

【アウトドア編】
◎歩行音(ガサガサッ!って音)、発射音と着弾音を聞き逃さない!(アウトドアでは音情報が重要)
◎発射音が聞こえたら、必ず伏せる!伏せてから周りの草木を揺らさない程度に右か左へ小移動!(撃たれたって事は場所がバレてます、そこに留まる理由はありません)同時に発射音のした方向と着弾した場所から敵の方角と距離を予想すると尚良し。
◎フィールドで少しでも違和感のある色(自衛隊迷彩以外の迷彩服は日本の森では意味ない)を見逃さない
○発射音の少ない銃を使う。APSやVSRで十分(電動ガンは連射できるが音で場所がバレる)
・敵の予想地点を味方に教え、囲んで殲滅する。(包囲中に味方が撃たれたら、例え当らなくても援護の意味で敵の方角へとりあえず撃つ。敵にとっては2方向以上に敵がいると分かり攻撃の手か緩む)
・味方が一人ヤラれても、ヤった敵の発射音を聞き逃さず仇は討つ。(味方は敵の発射音って情報を引き出してHitしたのだから無駄にしない)あっ、味方1人ヤラれたんだで終わりにしない
・ライン戦術を取る。簡単にいえば横1列縦2列に並んで進む。1人撃たれそうになっても両サイドが発射音方向へ撃ち返して援護。そしてじわじわ囲む。もしHitされたら後列からバックアップ。

【インドア編】
◎カットパイで確実に角々をクリアリングしていく
◎味方に自分の死角をカバーしてもらうと超安心
・銃はブローバックしないガスガンかエアコキで十分(発射音が小さいと敵に居場所がバレにくく有利)
◎敵を見つけたら確実に仕留める
◎撃たれたら即頭を下げてダッシュで逃げる(場所がバレているのにそこへ留まる理由ナシ)
○仕留められなくても、無理にこだわらない(他の敵が発射音を聞きつけて囲まれる恐れ大)
○敵が逃げても不用意に追いかけない・逃げた方向だけ味方へ伝える
・逃げた先で振り返って構える(追いかけてくる敵がいるかもしれないので)

・・・といってもサバゲでHitさせるとは意外と難しいもので

正直いって 運:4割 目:3割 腕:2割 銃:1割

ほぼ運勝負です。【偶然】に敵を先に発見できた人が大抵勝ちます。
先に見つける為には眼球の数です!自分とチームメイトの目をフル活用しイージス艦ばりに周辺敵情報を無線等で共有すれば相当有利!!つまりチームワークね
そこで1発で仕留められる【腕】があれば9割勝ちます。
ジュール規制ができてい以来、射程や集弾性に大差ありません

※例え負けまくっても、それは貴方の腕や銃が悪いのではなく運なので諦めましょう~
そのうち先に敵の見つけられる瞬間が必ずくるので、その時確実に仕留められる【腕】と【銃】を準備しておきましょう。
ゴテゴテハイサイクルカスタムで勝ちまくるチームがいたら、味方のチームワークと技術で撃破して悔しい思いをさせてやりましょうv 銃<腕<目<運

皆さんのサバゲ必勝法がありましたら教えてください♪

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 7

kite

kite

インドアの状況はいつも突入訓練でやってますよ~♪
死角を補う事は非常に重要です。僕たちは突入の際に最低でも4名で班を組み、ダイヤモンド隊形で前方、後方、左方、右方それぞれ1人180°の範囲を警戒しながら進みます。あと、前方の隊員は死角点検用の鏡を持っています。建物や部屋などへ侵入する際に、死角をチェックするためです。
射撃は見敵必殺が第一で、突入から4秒以内で確実に仕留めたら複数相手でも対処できますよ。♪練習を重ねればできるようになるはずです。
以上、本職からのアドバイス?でした~(^.^)

メイジャー

メイジャー

初めまして^^
これは他のチーム様との混合チームになった場合ですが

とりあえず初めて会った方々とでもキチンと連携を取る事ですね!
(知らない人だから声かけづらい...)は×!!
敵味方の現状報告など、小さな事でも話すことができれば
いずれ最高の戦友になれるはずです^^

私は基本フレンドリーなのでどんな方とも気軽に話してますw

しぐしぐ

しぐしぐ

□kiteさん□
さすが本職♪とても参考になります!
死角点検用の鏡など実際聞くとリアルですね~サバゲにも応用できそうです。
IBF八王子でCQBレクチャーを少しかじった際、ドアエントリーの練習をしましたが4秒以上かかっていた気がします(泣  練習あるのみですね!

□罪歌の子さん□
はじめまして♪コメントありがとうございます!
初めて会った人でも、同じチームになればその瞬間から戦友ですものね♪私も定例ゲームなどで初めて会った人とフラッグを狙う事があるので積極的に「10m先右側いますよ!」など小情報から話すようにしています。

kite

kite

初めのうちは皆、そんなものですよ。練習あるのみです。♪
本職と言いましたが、詳細は警視庁特殊部隊(SAT)に所属する警察官です。(陸自隊員ではありませ~ん。 ^O^ )
ドアエントリーでのテクニックですが、僕たちSAT隊ではクロスオーバーエントリーというものが一般的です。秒読み直後にエントリーする際、ドアを開けると同時に1番手は右に、2番手は左に…と隊員が左右に交差しながら突入します。これによって相手の目をくらますと同時に隊員の担当区域を左右に分けることができ、これと4秒以内の迅速かつ的確な射撃を組み合わせればインドア戦は確実に制圧できますよ。
とにかくインドア戦は単独行動は控え、偶数人数でチームを組み、連係プレーで迅速かつ的確に相手を制圧する事が一番です。

しぐしぐ

しぐしぐ

SATですか!?戦闘のプロではないですか♪お話の一言一言に説得力があると思いました(^^
僕の所属するサバイバルゲームチームでも単独より連携を重視しており、CQBレクチャー受講や陸自隊員の同級生からクロスオーバーエントリーの他、クリアリング・連携を教えてもらい、素人なりに練習してみました・・・が!!
やってみて分かりました、
毎日血の滲むような訓練しているプロの方々だからできる技術ですよね(^^; 
イチサバゲーマーが習得するにはkiteさんがおっしゃるように練習あるのみのようです。少しでも本格的に格好良く動けるようガンバります!!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。