総合評価

4点(良い)

ブローニングhp.png

本レビューは、タナカブローニングハイパワー・ミリタリーHWモデルのものとなります。ご了承ください。

色々いい噂のないタナカブローニングハイパワー。動きが悪い、ガス漏れが酷い、内部パーツが壊れやすい等、散々な言われようで、お店で買おうとしても「オススメしない」と断言されるどころか、初心者には売ってくれないという良心的なお店もある程です。

これを今回購入し、少々調整したのでレビューします。

見た目や質感について

5点(とても良い)

これは素晴らしいの一言ではないでしょうか。実銃を見たことはありませんが、プラといえど木材感と高級感の漂うグリップ、各部の作り込みも細かく、マルイの銃と比べてもオモチャ感が小さいように思えます。

タンジェント式サイトに木グリ、そしてこのデザイン。現代の銃の基礎ともいえる存在だけに、その佇まいは威厳があり、美しいの一言です。

初速や集弾性について

2点(悪い)

初速は測っていません。というのも、実践に使うにあたっては70序盤から中盤もあれば十分と思えるからです。しかもこの銃のホップ機構は特殊過ぎ、強くすると逆HOPになるという驚愕の仕様。なので飛距離は少々初速を上げただけでは到底伸びません。・・・いずれ改良の予定ですが、今はメドが立っていません。
集弾性に関しては、ひとまず5メートルでは5センチ四方に余裕で収まりました。

剛性について

3点(普通)

スライド内部のトリガーに関わるパーツ等が壊れやすいそうです。WEから販売されているブローニングHPはタナカのものと構造が近く、この部分がスチールになっており、これを使えるらしいのですが、これは一歩間違えれば手錠をかけられるシロモノなので未だ手は出していません。

なお、今のところガス漏れは一切ありません。

持ち運びやすさ(重さについて)

5点(とても良い)

尋常ではなく軽いです。あまりに軽い為、グリップに鉛テープをガッツリ仕込みましたが、それでも木グリ装備のマルイガバより軽いのです。リアルさは薄れますが、取り回しの面ではかなり有利な様です。

取り回しの良さ(全長について)

4点(良い)

ハンドガンとしては普通です。ただ、合うホルスターが少ないです。

カスタムについて

3点(普通)

買った当初は、絶望的ともいえる動きの渋さでした。気温20℃の室内でも、数発で生ガスを吹きます。これはアカン。

で、社外製の不等ピッチリコイルスプリング(プロテックの「プログレッシブ・レート・リコイル・スプリング D」)に変更し、スライドのレールや内部パーツを1200番の耐水ペーパーで研磨、更に、ハンマースプリングを調整し、弱くしました。これらは全て、他のブログ等で詳しく紹介されていますので、そちらを参考にして下さい。

この三つの処理だけでも、マルイガバとタメを張れる作動性となりました。というかスムーズさに関してはMEUを超えています。ここまでになるとは思いませんでした。

・・・が、致命的な問題が一つ。何発か撃つとスライドが戻らなくなりました。マガジンを外してみると・・・

マガジンのガスを放出するところ・・・ガスルートパッキンが飛び出とる・・・。押し戻して再度撃つと、同様の症状が。

これには参りました。予備マグも買ったのですが、同様の状況。解決策は見いだせていません。情報求む。

ゲームでの使用感

3点(普通)

まだゲームでは未使用です。現状だと使えませんが、しっかり調整出来た暁にはインドアでなら使えそうです。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

はる

はる

無性に欲しいのですが、まともに撃てない得物は買えないので・・
我慢してます。レビュー参考になりました。でも欲しいんですよね~。

ゾンビ伊助様

ゾンビ伊助様

第二次世界大戦のヒストリカルサバゲでは、両陣営ともに使うけど、
彼らは弾が出なくても気にしない。
だが、定例会じゃ使えないので残念。
私は不器用なので「とりあえずマルイ」派ですが、器用な人ならば大丈夫だ、モンダイ無い。

ジライヤ

ジライヤ

>はる様
マガジンの問題さえ解決すれば作動性はかなり良いですし、HOPも工夫次第でどうにかなるかも知れません。欲しいと思うなら買っても良いのではないかと思います。

>ゾンビ伊助様 様
自分も全然器用ではないです・・・w弾が出なくても気にしないサバゲですか、いいですね~w

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。