レビューした装備

総合評価

4点(良い)

「サバゲー始めたいんだけど何を揃えればいいのかわからない」なんて話、よく聞きますよね。コスプレの方向性とか目指すプレイスタイルとかある程度固まってたら話は早いのですが、どんな銃、どんな装備があるのかもまだわからない、とりあえずやってみたい!っていうときもあると思います。

P90は、そんな初めての人にも簡単に扱えるようにとてもやさしくつくってあります。

私自身、P90との付き合いは長く、古くはトイテックというメーカーから出ていた電動ガン、その後ステアーAUGを経てマルイからP90が発売されるとすぐに鞍替え。以後大学卒業後もしばらくは愛棒として大事にしてました。
現在は二代目のマルイP90を所有。捨て値の中古品でしたが、スプリングがへたっていたので交換した以外はノーマル準拠の状態です。

見た目や質感について

3点(普通)

TRやPS90のような、ストックのマット処理はされておらず、プラプラしくテカテカしてます。ですが、つや消し処理は触っていくうちに小キズが目立ってくるので、こちらの方が潔くていいかもしれません。
また個人的には標準ドットサイト搭載型の、P90の方が、TR型よりもスマートで好感ですが、アッパーフレームはプラ製なので、補助用アイアンサイトが割れやすいです。ゴチゴチとぶつけたりしないように注意。

初速や集弾性について

4点(良い)

初速はノーマル状態で85m前後。上々です。
集弾性もこの長さだと満足いくレベルです。私の記憶が正しければ、この長さで同軸ドラム式のポップチャンバーの機種はなかった覚えが。ポップ調整用の小窓は地味に便利です。

ただ、取り扱い始めた最初のうちは、目と銃身との高さが他の機種より大きめなため、思ったより下に当たるなー、という感じがしますが、慣れれば問題ありません。

剛性について

4点(良い)

前述したアイアンサイト以外は全く不安はでないと思います。肩当てからトリガーグリップ、フォアグリップまで一体型となっているので変な力を入れても平気です。また、ストックとフレームも綺麗に接続されているため、強度的に不安が出るということはないと思います。

持ち運びやすさ(重さについて)

5点(とても良い)

見た目に違わず軽いです。2キロあるかないかくらい。バランスはトリガーグリップから少し後ろくらい。片手でも撃ちやすい銃です

小柄な女性でしたら両手で逆さに女学生の手提げ鞄みたく持ち歩いても可愛いかもしれません。

取り回しの良さ(全長について)

5点(とても良い)

クルツかスコーピオンなどの圧倒的に小さい機種くらいじゃないでしょうか。取り回しでP90に勝てるのは。トリガーグリップから前が本当に少ししかないので、狭い室内でも余裕の立ち回りが出来ます。PDWのPDWたるゆえんですね。

カスタムについて

3点(普通)

主に内部のカスタムをすることになると思います。P90は分解もしやすく、またメカボックスもタフです。銃身が25センチなので流速化もしやすい方です。

TR型はドットサイトなりスコープなりを別途用意する必要があります。ドットサイト搭載型には、社外品でマウントベースなどもあります。

ゲームでの使用感

4点(良い)

マガジンが下に伸びていないので、ペチャパイな私はベタ伏せ撃ちが出来ます。

マガジン交換には多少慣れが必要ですが、そもそもこの銃は「撃ち尽くす前に隠れて安全にマガジンチェンジする」のが基本です。

セーフティセレクターも、左右どちらからでも操作が可能、オート時には半引きでセミ、全引きでフルの打ち分けもできます。

通常分解も非常に楽で、メンテナンスが簡単です。

標準搭載のドットサイトは単四電池で光り、スイッチもわかりやすいですが、少し光量不足に感じるかもしれまん。が、そもそも精密な射撃はあまり前提ではないこの銃は、ドットサイトを発光させなくても枠越しにターゲットを見れば大体当たってくれます。それくらいの簡便さがこの銃にはあるのです。

余談ですが、このドットサイト搭載型P90は私が所持したことのある銃の中ではいちばん、抱き心地がよく、抱いて寝やすい銃だということを付け加えておきます。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 7

これ以上ありません。

5C24

5C24

逆にサイトを覗かずに撃つと思ったとこより上を撃っているので初めての人は要注意かなと。

エムジェイ(MJ62)

エムジェイ(MJ62)

>旦那
そうそう忘れてたわ。
構えてない時からとっさに構えて撃つと、狙ったところよりも上に飛んでいくことが多いようです。これは、この銃が、フォアグリッ重視の構え方に適しているからで、トリガーグリップは添えるだけ引き金引くだけに徹しましょう。
また、とっさに構えるのではなく、ゲーム中いつでも攻撃ができるように構え続けて動くのが正解となります。そういったこともこの銃を使っていると自然と身についできます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。