海外で使用しているガスガンのガスについて

よしくん

よしくん


 某埼玉県内のフィールドでのことですが、この寒い中ガスハンドガンがとても調子よく動作しているプレイヤーが複数いました。気温は13℃くらいあったのでマガジンを温めればぎりぎり使えるとは思うのですが、連射しても動作が遅くならず、力強くブローバックし続けていました。マルシンの5-7やドラゴンフライのように12gCO2カートリッジを使っているなら理解できるのですが、普通のガスガンのようでした。セーフティエリアで見ていると机の上にはサンダーシュートなどの134aの缶が置いてありますが、そのプレイヤーはカバンの中から海外でよく使われている注入ノズルの根元が丸くなっている高圧ガスを使っていました。
==(ニニ| ←こんなかんじ
 おそらくグリーンガスだとは思いますが、リキッドチャージしていると思われたので運営側にも言いましたが、初速を超えなければ問題ないと一蹴されてしまいました。そもそもそのフィールドはガスハンドガンの初速計測をせず、ガスガンに関しては長物と固定ガスガンのみということでしたので初速計測はしていないと思われます。
 ガスに関する法律に詳しくはありませんが、日本国内では許可なく使用することも所持・保管することも禁止だったと思いますが、もし実際に使用していることが確実だった場合、フィールド側は何らかの処置をするべきなのではないでしょうか。

みなさんのご意見をお聞かせください。

スポンサーリンク

この質問への回答 3

これ以上ありません。

エムジェイ(MJ62)

エムジェイ(MJ62)

新着から。
私も初めてそういうものの存在を知ったので私なりに調べてみました。
どうやらそれは「トップガス」と呼ばれる、気圧の高いガスのようです。基本的には海外ガスガン用のガスなのだそうですが、日本では冬場用のガスとして使われ始めてるとの事。134aや152aよりも気化温度が低くて圧力も高目なので、冬場でも快調に動かすことができるんだそうです。法律的にはまあ、違法ではないみたいですね。

と聞くと、いい事のように思えますが、日本製のガスガンに使うとどうなのかなあと。ゴムやプラスチック部品に対する化学的・物理的悪影響とか、温度コントロールとか大変そうな気がします。その辺りをよく理解した上でしか使えないものなのかもしれません。

田中さん

田中さん

あれは違法ガスではないです。
ネット上で詳しく調べて頂ければ、種類はすぐ特定出来る筈です。
134a同様安全で合法なものですが、マグを温めたり初夏にノーマル銃で使用するとピーポーになりますし、多くのフィールドレギュレーションで使用可能ガスが規定されてますので、ルール違反に間違いありません。
若干環境にも良くないですし、初速を守ればいいというのは単なる詭弁です。
個人的には、そういうレギュレーション違反し易い銃やサプライ使用は一切禁止すべきと考えます。
プレイヤーの良識に任せるのは無責任過ぎる。
自分が楽しむ前に友人を守れ。
あくまで個人的な見解ですが…。

ぼろーにんぐはいぱわー

ぼろーにんぐはいぱわー

私も詳しくはないですが、一言コメントをさせていただきます。
たしか法律的にパワーソースに関する限定はなかったはずですが、メーカーが134a指定している製品にその他のガスを使用することは、そもそもあまりお勧めできません。
法律がかなり玉虫色なあいまいな表現である以上、いつ警察等からイチャモンをつけられてもおかしくないと認識しておかねばなりません。
上のお二方がおっしゃるように、現状では違法とされていないだけで、かなりグレーです。
どのようなガスでも簡単に使用できてしまうリキッドチャージならではの問題ですね。
それゆえに、現状の疑心暗鬼が生まれているといえるかと思います。
それこそ、この点においては法律で「製造者指定圧縮気体のみを使用すること」などといった但し書きをしてくれた方がむしろ良いかもしれないですね。

逆に言うと、海外仕様CO2ソケットの銃本体に、「不可逆な」方法で加工がなされ、初速が安全なモノであれば問題ないとも言えます。
例えば、ご利用されている方も多いかと思いますが、一部GBB用に発売されているNPAS等の初速調整機構自体、「不可逆」な方法ではないため、たとえフロン使用であってもグレーゾーンだと思っておいた方が良いでしょう。
ご質問の主意からは外れますが、環境の面からも、単一パワーソースのみでしか運用できない点からも、しっかりとした初速管理およびパワーアップ防止設計さえなされていれば、個人的には結果的にCO2ソケットを使用する方がはるかに優位な気がしています。

長々と失礼いたしました。
遵法と相手への思いやりを大切にサバゲを楽しみたいものですね!

この質問に回答するには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。